モンベルのキャンプシューズ|床からの冷えを防ぐあったかい室内履き

ソックス

どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。

現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。

現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。

 

今日は12月23日ですね。クリスマスイブのイブです(なんのこっちゃ?ですが。)そろそろ、クリスマスの準備で忙しいのではないですか?

 

年の瀬も迫ってきているし、本当にあと1週間足らずで2017年も終わりです。

 

最後、クリスマスを大いに楽しみたいところです。

私はというと…( ノД`)…

まぁ、いいじゃないですか?

 

来年のクリスマスこそは、ね?(^o^)/

 

クリスマスが近づいているので色々準備はしておきたいですね。クリスマスと言えば、あなたは何を思い浮かべますか?

 

サンタクロース!

 

思い浮かべませんでしたか?私はすぐに思いました。

サンタクロースは子供たちにプレゼントを届けてくれる?

サンタクロースってなんでしょう?

 

そう、子供たちに夢(プレゼント)を届けてくれる、赤衣服を着た素敵なおじさんです。

 

きっと子供がいるご家庭では、サンタクロースを心待にしていることでしょう。子供たちもプレゼント、サンタクロースに何を頼むのでしょう?

 

いまだにどうやってサンタクロースにほしいプレゼントを頼むのか、疑問です。(笑)

 

当たり前ですが、子供にはプレゼントを届けてくれますが、大人にはプレゼントをおいていってくれないのが定説になっています。大人はこの時期、懐が痛い…

 

まぁ、仕方ないです。

 

でもちょっと期待したりしませんか?

 

サンタクロースは靴下にプレゼントを忍ばせてくれる?

サンタクロースは人見知り?でこの時期忙しい?ので、夜みんなが寝たあとに、そっとプレゼントをおいていってくれるのです。

 

プレゼントは枕元というのが、定説ですが、『靴下を吊るしておくと、そこにプレゼントを入れてくれる』というのも聞いたことがあります。

 

私も子供の頃、靴下を吊るした記憶があります。新品でないとダメなのかと思い、親に泣いて新品の靴下をねだった記憶があります。

 

あれはどこで聞いたんでしょう?

忘れました。

 

大人になりましたが、もしかしたら靴下を吊るしておくと、サンタクロースがプレゼントを置いていってくれるかもしれない?

 

ということで、足元の準備をしました。というよりは、

足元の防寒対策です(^ω^)

 

本格的な冬に突入。足元が非常に寒くて、ブログ執筆も萎える

ブログは自室で書くことが多いのですが、冬はやっぱり寒いです。色々防寒対策はしていますが、まだまだ不十分です。

 

モンベルを使った防寒対策は色々あります、が、足元の冷えは今のところ十分な対策になっていません。

 

靴下をはいているのですが、それでも冷えというのはなかなか防げてません。

 

というわけで、足元の防寒対策を真面目に考えることにしました。

 

靴下を二重にするという考えもあります。それも試しては見たものの、やっぱり難しい。

 

それにミニマリスト的には必要最低限の靴下しかもっていないので、数に限りがあります。

 

やりくりすれば、できないことはないのですが、ちょっと苦しさを感じ始めました。

 

ということで、二重靴下に代わる対策をとるため、モンベルを探していたところに、目に入ったのが

 

キャンプシューズです!

 

モンベルのキャンプシューズ!

キャンプシューズというのはコチラ。

正式名称は、クリマプラス 100 キャンプシューズといいます。キャンプなどの室内で使う、防寒用のシューズです。

 

何度も書いていますが、私の場合キャンプで使う予定は今のところありませんが、キャンプ用品を室内で使わない手はない!というのが、持論です。

 

クリマプラス100という、フリースのような素材が使われています。シューズの中もこの素材で覆われているので、防寒はバッチリです。

 

また、底には人工革皮が使われているので、グリップ力があり、滑りにくいです。

 

実際、これを履いてますが、滑るということはありません。靴下だとズルズルですけどね。

 

特徴を色々書きましたが、とにかく

足元が超あったかい!!

何でこの、クリマプラス 100 キャンプシューズを早く使わなかったんだろう?と後悔しました。

 

それくらいの暖かさ。

 

素足で履いても十分暖かいですが、靴下を履いてさらにこのクリマプラス 100 キャンプシューズを履けば、無双モードに入れます。

 

横から見ると、こんな感じです。ちゃんとモンベルのロゴが小さく入ってます。爪先までしっかり人工革皮がおおっているので、強度も申し分ありません。

 

ラフに使っても、大丈夫。

 

実際に履いてみるとこんな感じです。

サイズは、S、M、L、XL、の4種類、色も4種類あるので、きっとあなたの好みにマッチするクリマプラス 100 キャンプシューズを選ぶことができますよ。

 

足元の冷えに悩まされているあなた、男性も女性も関係ありません。バッチリ対策して、快適な生活を送りましょう!!

 

クリマプラス 100 キャンプシューズ、検討してみてはどうでしょうか?

デメリットは・・・

メリットばかりでなく、デメリットについても書くのが私の流儀。

 

私が考えたデメリットですが、以下です。

・洗濯するとどうなるのか?不明
・人工革皮を洗濯して問題ないのか?

まだ使い始めたばかりなので、よくわからないのですが、洗濯したときにヨレたり、綻んだりしないかどうかが鍵になります。

 

まぁ、このような製品ですので、あまり頻繁に洗濯するものではないと認識しています。耐久性は高そうだし、季節モノなので、長く使っていけるものだと信じています。

 

この冬、1シーズン乗りきったときに結果がでるのではないかなぁと思います。

まとめ

モンベルのクリマプラス 100 キャンプシューズをご紹介しました。厳密には靴下ではないのですが、新しい室内履きを導入したので、サンタクロースが私の部屋にも来てくれることを期待します(^ω^)

 

今日明日明後日と、このキャンプシューズ吊るしておこうかと考えてます(笑)

 

もし、朝起きてプレゼントが入っていたら、ご報告しますね。

 

それでは、楽しいクリスマスを!!

 

コメント