モンベルのパーマフロストダウンパーカ|積雪地域でも耐えられる保温性の秘密

アイテムレビュー
スポンサーリンク

よわむしめがね(@Yowamushi_glass)です。

新年も明けまして、冬真っ只中。三ヶ日は初詣や新年カウントダウンなど、外に出る機会も意外と多かったりしますね。

この時期、天候も穏やかなこともありますが、急に冷えることもあります。

冬の防寒着はしっかり対策しておきたい派です。

今年も引き続き、雪が降るような寒冷地で過ごすのですが、昨年は防寒対策の甘さから、風邪を引いてしまうという事態に陥りました。

もう辛い思いはしたくない。もっと防寒対策をしっかりしよう!と思いました。

モンベルのダウンジャケットを持っていますが、現在は部屋着として使っています。アウターとして使えなくもないのですが、少し物足りなさを感じるようになりました。

そこでもっと防寒性能の優れたダウンジャケットを導入することにしました。今回はモンベルのパーマフロストダウンパーカをレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

モンベルのパーマフロストダウンパーカとは?街着では最強の高性能ダウンジャケット

こちらがモンベルのパーマフロストダウンパーカです。色は紺です。色は他に黒とパプリカの合計3つです。

【モンベル】パーマフロスト ダウンパーカ
ダウンの保温力を最大限に引き出すボックス構造により、抜群の保温性を発揮するパーカです。アウターとしての機能と優れた保温性を備え、さまざまな気象条件下で活躍します。※完全防水ではありません。

モンベルのダウンジャケット製品ラインナップの中でも、かなり保温性に優れたアイテムになります。上から数えて、4番目に位置しています。

世界最高品質「EXダウン」で冬を暖かく、快適に(モンベル)
極地遠征から普段使いまで、バリエーション豊富なダウンクロージングをご紹介します

上位3つは厳寒地や高所登山に耐えられる保温性です。この3つは本格的に冬山登山や何千メートル級の山に挑むためのアイテムと考えると、タウンユースで使うには少々オーバースペックです。

なので、パーマフロストダウンパーカは街着では最強のダウンジャケットと言っても過言ではありません。

スポンサーリンク

モンベルのパーマフロストダウンパーカとは?防風と防寒を両立した秘密

モンベルのモンベルのパーマフロストダウンパーカは街着最強ダウンジャケットと呼べるのはなぜか?というと、防風と防寒を両立させているからです。

防風ですが、生地表面に防風性のあるゴアテックス素材を使用しているので、雨や雪を通さないのはもちろん、冷たい風も防ぎます。

ゴアテックスは防水製素材として知名度高いですよね。また、このダウンジャケットは外の水分は防ぎますが、中から(ジャケット内側、身体側)発生する水分を外に逃す機能もあります。

モンベル | オンラインショップ | ゴアテックス インフィニアム™ウインドストッパー®ファブリクス

汗をかいても、外へ水分を逃し、冷えを防止してくれる優れものです。また、ポケットなどのファスナー部分には、止水処理が施されているので、こちらもポイントです。

防寒については、ダウンのフィルパワー800と申し分ない保温性を持っています。

数字が高くなればなるほど、暖かさが増します。モンベルに限らず一般的なダウンだとフィルパワー550~700ですが、パーマフロストダウンパーカは800あります。

ちなみにフィルパワー800のアイテムはダウンジャケットに限らず、他にもあります。参考までにこちらもどうぞ。

スペリオダウンジャケット

モンベルのスペリオダウンジャケット|寒い部屋の暖房費を節約だ!

アルパインダウンハガー800#3

モンベルのアルパインダウンハガー800#3。部屋で使うのに十分な暖かさ

スポンサーリンク

モンベルのパーマフロストダウンパーカとは?フード付き。着脱可能。

パーマフロストダウンパーカが暖かいもうひとつの秘密は、フードがあることです。

フードのないジャケットタイプでも十分暖かいのですが、吹きっさらしの雪道や風の強い日は、頭部の防寒ケアも重要です。

今まではフードなしで過ごしてきたのですが、最近は「あってもいいよね」というスタンスです。寒いので。

フードは着脱可能で、不要なときは外して置くことができます。

スポンサーリンク

モンベルのパーマフロストダウンパーカとは?スタッフバッグ付き。まとめて持ち運べる

パーマフロストダウンパーカにはモンベルでお馴染みのスタッフバッグが付属しています。

ダウンジャケットを持ち歩きたいときに、このスタッフバッグに詰めてコンパクトに持ち運ぶことができます。

まぁ、あまり活躍の機会、正直なさそうですが、例えば極寒の地にいくまでは普通の防寒着で良い場合、荷物嵩張りますから、小さくまとめられるのはナイスです。

スポンサーリンク

モンベルのパーマフロストダウンパーカとは?実際に着て歩いた感想

パーマフロストダウンパーカを実際に着て、街を歩いてみました(気温一桁、風が少し強い日、天候:晴れ)。

防風のおかげで、上体に寒さを感じることは全くありません。ダウンの厚みもあるので風が身体に伝わることはありません。

しばらく歩いていたんですが、むしろ暑い!

防寒性能が高すぎて、暑いくらいでした。1桁台の気温だったら、ダウンジャケットの中はTシャツ1枚でもいいくらいです。

※感覚には個人差があります。

重ね着せずとも暖かいというのは、モノを減らしたい人にとっては好都合です。この暖かさなら、かなり寒い地域でも問題なく保温性を確保できそうですw

スポンサーリンク

まとめ

モンベルのパーマフロストダウンパーカを導入しました。防風と防寒を兼ね備えた高性能ダウンジャケットです。

性能が高すぎて、普段使いには少し勿体ないかな?という気もしますが、重ね着する枚数を減らせるなら、むしろ良かったかも。

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました