モンベルのスリムワレット|薄くて小さくてミニマリストにオススメ!


どうも。自称モンベリストの弱虫眼鏡です。

すべてのアイテムをモンベルに!ということで走り出した2017年ですが、決意表明したのが、ちょっと遅く、昨年の11月末からでした。

ここまででおおよそ、2ヶ月弱ですが順調にモンベリストとして、断捨離を続けています。

断捨離というよりは、既存のアイテムをモンベルに入れ換えていく作業をしているといった方が正しいかも。です。なぜなら、ほぼほぼモノの整理が終わり、必要最低限の暮らしができているからです。

もちろん、探せば捨ててもいんじゃね?と思うものもありますが、何でもやりすぎはよくない。ほどほどがちょうどいいんです。

ちょうどよくが難しいんですけどね。

また、捨てたら、今度は買うときにも気をつけた方がいいことがあります。

まぁ、そういいながらも、モンベリストとしては、次に買うものは、モンベルから選びたいわけです。

今回ご紹介するのは、モンベルのコインワレットです。

もう財布選びで失敗はしない!前回の教訓を活かして、モンベルで財布を買う

実は以前に、財布を買って失敗したことがあります。詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

当時は、ちょっと勢いで買ってしまった、薄い財布。でも、この失敗を活かして次に繋げたい!ということで、じっくり探してました。

あと、私はモンベリストとして、やっぱり次のアイテムはモンベルから選びたい!財布も実はモンベルで販売してます。

これは、渡りに船!ですね😂

モンベルショップも覗いてみましたし、オンラインショップも見てみました。よく見ると、モンベルの財布って、結構種類が豊富です。

そんな中、選んだ財布がスリムワレットメッシュというものです。

モンベルのスリムワレットメッシュ。その特徴は?

こちらが、スリムワレットメッシュです。前回購入した薄い財布と比べると同じくらいの大きさ。

仕様は以下の通りです。

【素材】ポリエステル 3Dメッシュ
【重量】26g
【サイズ】10×12cm

出典:モンベル

素材はポリエステル。なので、非常に軽い!本当に持っているのを忘れるくらいの軽さ!先日、ほろ酔いでお店の支払いをしたのですが、ポケットに入れた財布がない!と思って、慌てて店に戻り、店員さんと財布を探す羽目に。幸い財布は別のポケットに入ってました。ただお騒がせしただけでした。親切に対応していただいた店員さんにこの場をお借りして、感謝します。

特徴的なのが、メッシュ生地。手触りは悪くなく、安っぽさはあまり感じません。まぁ、革製品に比べると安っぽいですが。比べる相手、間違ってますよ。

お札は10枚くらい、コインも入る。カードは5枚くらいが限界か?

中の構造は、このようになってます。右側がカード入れ。左側のメッシュがコインケース、奥がお札入れになっています。

お札は間仕切りがあるので、紙幣によって分けるのもよし、一時的にレシートを仕舞っておくのもよし、クーポン券を入れておくのもよしです。あ、これらのものはあくまでも、一時的ですよ!

油断すると、すぐ汚財布になりますからね!気をつけましょう!

カード類は右側のカードケースにしまいます。私はここに、銀行カード、モンベルのクレジットカード、免許証、定期券、Tポイントカードの計5枚を常備しています。カードも何枚も持っていましたが、ようやくこれくらいまで、減らすことができました。

モンベリストとしては、カードも厳選し、お得にモンベルポイントを貯めるため、会員カードをクレジット機能付きのカードに変更しました。

あと、ふるさと納税をyahoo公金払いで支払おうという作戦で、Tポイントも貯めてます。なので、Tカードを持ち歩いています。

本当は、Tカードも減らしたいです。スマホアプリにTポイントアプリがあるので、それを使えばいいのですが、使い勝手が悪いのと、アプリ対応していない店舗があるので、やむ無く持ち歩いてます。

あとコインケースですが、こちらも結構な枚数が入りそうです。マジックテープがついているので、コインがこぼれて落ちる、といった心配はありません。コインケースの口のところに、つまみがあります。このつまみを引っ張ってマジックテープをパリパリ剥がす感じで開けば、コインが出てきます。

ミニマリストにスリムワレットを持ってほしい!

このスリムワレットメッシュですが、ミニマリストに使ってほしいです。財布に何を求めるかですが、軽さと小ささを求めるのなら、この財布で十分です。

また、コインを持ち歩きたくないなら、こういう小さい財布を持てば、嫌でも硬貨を持ち歩けなくなるので、硬貨整理にもなります。

財布をスリムに使いたい!なら、一度検討してみてはどうでしょうか?

スリムワレットのデメリットは何?

メリットばかりでなく、デメリットも書くのが私の流儀。私の独断と偏見に満ちたスリムワレットメッシュのデメリットは以下です。

・やっぱり安っぽい(実際安い!)
・色は3つしか選べない
・耐久性はどうだろう?

財布に高級感を求めるのなら、全くNGです。大人が持つような財布じゃない!と思うなら、メインで使うのはよしましょう。

私は気にせずメイン使いです😊

まとめ

モンベルのスリムワレットメッシュは軽くて小さくて、ミニマリストにうってつけの財布だと思います。財布にいれておきたいものの量に見極めがついたのなら、この財布のちいさくて、機能的な点がもっと評価されるものと思っています。

まぁ、人の好みは色々なので、参考にしてもらえると嬉しい限りです。

それでは、また!!