快適な睡眠を求めてモンベルのU.L. コンフォートシステムピローを購入


ミニマムライフにあたって,モノをドンドン減らしていますが,必要最低限のものは所持しておく必要はあるとおもっています.特に昔から言われている『衣食住』については,こだわりをもちたいと思っています.

今日は『住』の中の『睡眠』について拘りたいと思います.以前に,布団を捨てて寝袋で生活していることを書きました.参考:ミニマムライフに布団はいらない

今ももちろん布団で寝ていません.ただ,夏になったので,寝袋で寝るのは暑いのでしばらくはお休み中です.現在はマットレスと枕だけで過ごしています.

そうなると,掛け布団かタオルケットくらいはあったほうがいいような気がしますが,寝袋生活を始める前,昨年までの夏を考えると,いつも何も掛けずに過ごしていたので,同じように必要ないと思い,使ってません.

最近は暑いので,エアコンを使って涼をとりながら夜休んでいます.昔みたいに何が何でもエアコンを使わないというのは,身体にも悪いと思うので,適度に使っています.

今日拘ったのは『枕』です.今まで低反発の枕を使っていたのですが,どうもしっくりこないみたいです.随分前から使ってきたので,どうもマットレスがヘタって来たようで,これはしょうがないですね.ということで,枕をアップデートしようと考えました.

ただ同じものを購入しても良いと思いますが,先日アウトドア製品が日常使いもできるし,高機能なのでそちらからも候補を検討してみてもいいのではないか?と考えました.参考:ミニマムライフするなら,キャンプ用品買っとけ!!

ということで,色々調べてみると,私の愛用している『モンベル』からキャンプ用の枕が販売されていることを確認しました.前置きが長くなってしまいましたが,今回はこれを購入して普段使いしてみようと決心しました.

早速購入,簡易レビュー


最寄りのモンベルショップに出向き,ゲットしてきました.色鮮やかです.アウトドアで持ち歩き,寝袋とともに使うことを主眼に置かれているようなので,ものすごく軽いです.中に空気を入れて使います.左下に空気の流入口があるので,息を使ってもいいですし,専用のポンプも売られています(今回はポンプは購入してません).専用のマットレスと繋げられるように紐もついています.

息を入れるのはそれほど問題ありません.風船を膨らませるのと同じ要領でやればすぐできると思います.お好みの高さに合わせて,入れる空気の量を調整して栓をすればOK.

横になってみての感想ですが,低反発の枕とちがうのは当たり前ですが,沈み込んでしまうことが少ないので,反発力を感じます.それが寝苦しいわけではないので慣れればこちらの方がよいかもしれません.

このピローでしばらく横になりながらスマホをいじっていたら,なんとまさかの寝落ちしてました!!枕が変わると寝つきが悪くなるタイプの私ですが,そんなことになるとは思ってませんでした.ということで,アウトドア用品とはいえ,快適な睡眠が出来そうな予感がします.

寝心地も大事ですが,枕というのは意外にかさ張るモノなので,このピローを使うと収納にも困りません.空気を抜いて折りたためば,ハンカチ程度の大きさになるので,バッグなどに入れておくこともできます.ミニマムライフ的にはこの点もメリットが大きいです.

睡眠の専門家も絶賛!【スリーパードクターズピロー】

総評

やっぱり安定のモンベル製品は侮れませんね.次回はしばらくたってからのピローの使いごこちもレビューしたいと思います.

ピローだけでなく,専用のマットレスも検討中・・・

それでは,また!!


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク