サイゼリヤはイタリア料理メインだが,おつまみ系も充実!ワインが安くてせんべろにオススメ!


どうも.弱虫眼鏡です.

今日は暑いのか寒いのかよくわからない天候でした.
こういう中途半端なときは服装をどうやって選べばいいかとても難儀します.

今日は,せんべろシリーズ第二弾,サイゼリヤに行ってきました!!
前にも書いたかもしれませんが,弱虫眼鏡は今までファミレスにはほとんど行ったことありませんでしたが,ファミレスはお安くお酒も飲めて満足のいく食事ができるとのことで,恐れずに開拓していこうと画策しております.

先日は『バーミヤン』を紹介しました.
あそこは結構好きなのでちょっとハマっています.私の場合,いったんハマるとそこだけずっと通い続けるという傾向がある(実は投稿してはいませんが,ちょくちょく出没していたりします)ので,マンネリ化防止?のためサイゼリヤを訪問しました.

サイゼリヤも『ワイン』をグラス1杯100円で提供しているので,お酒のコストパフォーマンスはバーミヤンと同じで非常によろしいです.

デキャンタで頼むと200円と400円があるのですが,100円のグラスで頼むよりは少しお得です.バーミヤンでもデキャンタの設定がありますが,399円のものしか選べないので,選択肢のあるサイゼリヤのほうがいいかもしれません.

潜入そして

今回,以下を頼みました.

・辛味チキン 299円
・ほうれん草のソテー 199円
・セロリのピクルス 199円
・赤ワインデキャンタ 200円

合計で897円でした.見事に1000円以下達成です.またここはイタリア料理(ピザやパスタ)がメインのお店なのに,そこには目もくれず,おつまみだけ頼んでます(笑)

辛味チキンはそれほど辛味は感じなかったですが,定番人気No.1とかでその人気がうかがえるお味でした.ほうれん草も『ザ・ほうれんそう』という感じで,美味しくいただきました.

そしてセロリですが,これは意外にもハマりそうです.というのは私は幼少期のトラウマで苦手としていた食べ物でしたが,今回思い切って頼んでみました.

もう数十年は食べたことなかったものですが,食べてみると意外とイケるのですね.なんであんなに嫌いだったのかよくわからなくなりました.お酒に会うような味付けなのかもしれませんね.

よく子供のころは『嫌いなものでも我慢して食べなさい!!』といわれて育った時代ですが,セロリはどうしても受け付けなかった苦い記憶がありますが,大人になると食べれるようになる場合もあるんだということを身をもって体験しました.

ランチパスポート公式アプリ - 3分で見つかる、おトクなランチ!

ランチパスポート公式アプリ – 3分で見つかる、おトクなランチ!
無料
posted with アプリーチ

ですので,もしあなたにお子さんがいらっしゃるようでしたら,お子さんが苦手なものを無理やり食べさせるようなことはせず,例えば『無理して食べなくてもいいんだよ,大人になってからでいいからまたチャレンジしてね』と教えてあげて頂けるといいかもしれません.

トラウマは数十年も続きます.私の場合は食べ物の好き嫌いなのであまり克服する必要はないかもしれませんが,トラウマをずっと引きずって大人になるよりはいいんじゃないかと思います.

あとちょっとサイゼリヤで残念だったのが『お支払方法』.現金のみしか取り扱っていないので,クレジットカードや電子マネーは使えません.私もクレジットカードのポイントを貯めているので,ちょっとがっかりしました.

サイゼリヤは使えませんが,バーミヤンは使えました.私にとってはこの差は大きいです.企業によって考え方があるので,無理強いはしたくないですが,是非導入について前向きに検討して頂きたいです(_ _)

次回また別の『せんべろ』体験を報告したいと思います.

それでは,また!!

 

いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク