モンベルのスペリオダウンジャケット購入!寒い部屋の暖房費を節約だ!


どうも。自称『モンベリスト』の弱虫眼鏡です。

10月に入って、気温がどんどん下がっています。こういう時期は体調を崩しやすくなりますが、あなたは風邪など引いてないですか?身体を暖かくして過ごしてくださいね。

気温自体も下がっていますが、風も冷たいので、体感温度としてはもっと寒く感じると思います。

秋冬用のコートもそろそろ活躍が期待されます。屋外はそれで対応が出来るのですが、私にはちょっとした悩みがあります。

それは、部屋の中が寒い! これです。

部屋の中が寒いのが苦手な理由

昔からそうなのですが、家の中が寒いと『何をするのも億劫になる』『布団から出たくなくなる』ので、最終的に『一日中、ごろごろしている』ことになってしまいます。

まあ、部屋の暖房をつければいいじゃないか!という意見ありますが、確かにその通りなんです。その通りなんですが、じゃあ10月から暖房つけた生活を始めますか?

北海道や東北など冬が厳しい地域に住んでいるのならまだしも、私の住んでいるところはおかげ様?で、雪もあまり降らない地域で、比較的温暖です。

でも、寒いものは寒いんです。 嫌なんです。

北海道にいる友人に聞いたところ、10月は寒い日もあるのでもうストーブをつけたりするし、真冬はガンガン暖房を使うそうです。灯油代がバカにならないと嘆いていましたが、一度、冬にお邪魔したときは『なんという暖かさ!!』

家全体を温める構造になっていて、断熱もしっかりしているため、半袖で過ごすことも出来るんだそうです。

一方こちらは当然そんな断熱なんかなさそうだし、暖房も局部的にはいいのですが、部屋全体を温める機構もないので、ないものねだりしてもしょうがないですね。

そんなわけで暖房器具だけに頼るのではなく、着るものを充実させて暖を取るしかないのが実情です。


部屋着の見直しをして防寒対策を検討する

春夏秋くらいまでは、長袖シャツと長ズボン1枚ずつで十分なんですが、さすがにそろそろ寒さが厳しくなってきています。

なので、部屋での普段着をどうするか?が問題ですが、手持ちの駒で考えてみました。

まず、アンダーウエアとして使っている、モンベルの『ジオライン』か『スーパーメリノウール』が使えます。ただしこれだけだとやはり、真冬はつらいので、これ以外にも上から羽織るものが必要です。

実はモンベルの『シャミースジャケット』というフリースを持っているのですが、これだと正直真冬に暖房なしでは少々物足りませんでした(後日『シャミースジャケット』についてもレビューします)。

ということで、これに代わるものを考えていたところです。

部屋でダウンジャケットを着れば、相当暖かいはずだ!

部屋の温度を測ると、真冬は1桁台に下がることもあります。そんな日は家にいても外にいると変わんないですね。そうすると『外にいても暖かい服』が必要になってきます。

そこで考えたのが、ダウンジャケットを導入するです。

調べてみると、ダウンジャケットを着て過ごしている人々がかなりいるみたいです。勿論評判も上々で、そうであるなら、全く問題ない!ということで導入を決意しました。

モンベルのスペリオダウンジャケットを導入!

では、どのダウンにするかを考えますが、ここは『モンベリスト』としては、やはりモンベルから選びたい!

ということで導入したのが『スペリオダウンジャケット』です。

ジャンルとしては『ライトダウン』の部類に入るので、説明では春秋や冬の中間着として、との説明があります。が、重ね着すれば屋外で使うことも出来そうです。私は屋内屋外両方とも使うつもりでいますので、このシンプルなダウンジャケットを選びました。

『ライトダウン』自体は、ユニクロや無印良品でも売られていますが、モンベルのは一味違います。

フィルパワー『800』というEXダウンを用いているので、他のメーカのよりも数段高い暖かさが期待できます。その分、値段は倍くらいしますけど・・・

フィルパワー『800』のダウンと驚きの温かさと軽さ!

実際着てみると、ちょっと時期尚早かもしれませんが、とにかく暖かいです。また、非常に『軽い』ので、ダウン着るとどうしても重さを感じますが、コチラは全然そんなことはありません。

モンベルの公式ホームページによると、平均188gだとか!めちゃくちゃ軽いですね。

買って正解だったかどうか?勿論正解ですよ!今年の冬はこれで部屋の寒さを乗り切ろうと思います。

部屋の暖房代を抑えられれば一石二鳥です。まあ、ダウン着ててもどうしても寒ければ、暖房使うことも考えますが、ね。

あと、一応このダウンジャケットですが、折り畳んで仕舞うことが可能です。購入時のポケットの中に、袋が入っています。要はここに畳んで仕舞えるよということなのですが、これがすごく小さい!

仕舞えるかどうか試してませんが、この小さい袋にしまえるようなので、シーズンが終わってもダウンがかさばるなんてことはなさそうです。

一応デメリットもご紹介しておく

暖かいのは当然ですが、メリットばかり書いても不公平?なので一応デメリットもまとめておきます。私が使ってみての感想ですが、

・選べる色の種類があんまりない(6種類)
・動くとカサカサ音がする
・シーズン終了後は全く出番がない
・冬山極寒登山では、これでは無理というか無謀?
・他社品よりも値段高い(その分性能は上!)
・部屋でダウン?と聞いてくる人がいる(無視ですが)
総評としては、十分満足しているので長く愛用していきたいです。

 まとめ

今年の冬はダウンジャケットを着て部屋の寒さから身を守ることにします。とにかく暖かいので、寒さ対策に悩んでいるあなたにもオススメです。検討してみては如何でしょうか?

それでは、また!!


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク