【モンベル定点観測】H.C.マルチラジオ。1年半経過後のレビュー

定点観測
スポンサーリンク

よわむしめがね(@Yowamushi_glass)です。

必要最低限の生活を営んでいるため、家電は極めて少ないです。さらにモンベルに家電と呼べるモノはほとんどありません。

その中で唯一、家電と呼べるモノがあります。

それがモンベルのH.C.マルチラジオ

なんだラジオか〜。で、ガッカリされるかもしれませんが、コレいろいろ使えるんです。非常に多機能なんですね。

H.C.マルチラジオを購入してから、早いものでもう1年半も経過していました。

購入したときに書いた記事はコチラ

日常&非日常で活躍|モンベルのH.C.マルチラジオは多機能

今回はこのラジオの定点観測ということで、レビューを書きたいと思います。

スポンサーリンク

モンベルのH.C.マルチラジオとは?

モンベルのH.C.マルチラジオを少しおさらいしますね。

基本はラジオですが、ライト、ソーラー充電、ハンドチャージャ、バッテリー搭載、外部充電可能(スマホなどへの充電に)などなど、機能がてんこ盛りになっています。

ラジオ単体というよりは、災害時に活躍するマルチライト(ラジオ付き)を思い浮かべていただくと早いです。

そうそう、こういうやつです。

おまけ?なのかモンベルのロゴがきちんと本体にマーキングされているので、他社製品との差別化ができています。

モンベルのH.C.マルチラジオの「H.C.」の意味ですが、モンベルホームページによると、Handy Charge(ハンディーチャージ)の略だそうです。

謎がひとつ、解けましたね。

スポンサーリンク

【モンベル定点観測】H.C.マルチラジオ〜耐久性は?

モンベルのH.C.マルチラジオを使い始めて1年半ですが、耐久性はどうでしょうか?

表面はプラスチック製ですので、劣化するかな?と思いますが、まだまだ大丈夫。新品の頃とほとんど変わりません。

インテリアとして置いておくのはどうかと思いますが、部屋にラジオ一台置いておくと、何か郷愁を誘います。

こんな感じで。

ラジオもちゃんと鳴りますし。充電も手回しすればチャージされています。ソーラー充電もこれはまぁ、日差しのあるときだけですが、発電量は少ないもののされているようです。

ライトもつきました。

特に故障しているところもありません。

スポンサーリンク

【モンベル定点観測】H.C.マルチラジオ〜ラジオはちゃんと聴けるの?

このラジオのすごいな〜と思ったところは、AM/FMに加えて、短波とワイドFMにも対応しているところです。今では珍しくない機能かもしれませんが。

そのため、音を非常に拾いやすいと感じます。

こういう、ハンディラジオの場合、電波を如何にクリアに拾うか?というのが課題です。必要最低限のラジオだと、場所によっては電波を拾いにくい場所があります。

昔よく、家の中で、ラジオのノイズが酷くて、家のどこのポジションが一番クリアに聴けるのか?を探したことありますよね?

モンベルのH.C.マルチラジオを使ってから、部屋のどこのポジションに持っていっても、クリアに聞こえます。

これは、受信機能が結構高いと推測しています。

また、海外でも使えるのか?については、問題なく使えます。電波の周波数帯が同じであれば、チャンネルを合わせれば、音は入ります。

建物もコンクリート造りのところが多いので、電波は入りにくそうですが、今のところ不便を感じることもありません。

スポンサーリンク

まとめ

モンベルのH.C.マルチラジオを購入して1年半が経過しました。どこにも故障している箇所は見つかっていません。

時々、地元放送局のラジオを流して、語学学習?に励んでいますw

メインの使い方はそれくらいでしょうか?

災害が起こったときに必須ということで導入したアイテムですが、今のところはそのシーンにあったことがありません。

できれば災害は起こって欲しくないですが、可能なら何か備えておくべきですよね。

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました