モンベルで手放したもの。コインワレット

手放したもの
スポンサーリンク

よわむしめがね(@Yowamushi_glass)です。

硬貨・コインを使う回数が増えたので導入したモンベルのコインワレットという、小銭入れ。この度、わたしの中では役目を終えたので、手放すことにしました。

まだまだ機能的には使えるので、手放すのは惜しい気もしますが、しばらく使わないなら、取っておく必要はないと考えます。

購入したのは大体1年前。当時は使用頻度高かったように思います。その節はお世話になりました。

今回、どうして手放すことになったのか、理由をまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク

モンベルのコインワレット〜なぜ手放したのか?使用頻度が減った

いちばんの理由。やはり使用頻度が減ったことです。

元々、日本で使っていた小銭入れですが、使用目的がはっきりしていたんです。その目的はコインランドリーで洗濯をするために、100円玉を持ち歩くことでした。

100円玉を使う頻度が高かったので、コインランドリー行くときに100円玉だけ持ち歩きたい、と考えました。

モンベルのコインワレット|100円玉が○○枚も入る正方形小銭入れ

100円玉だけ持って歩くと、それ以外にお金を使おうという気にならないので、無駄遣い防止にも一役買ってくれました。

また、とても小さい小銭入れだったので、気軽に持ち運びできました。

ところがです。

引越しを機に、コインランドリーの使用は激減しました。というのも引っ越した先の今の家には、洗濯機が備え付けてあるので、家で洗濯が出来てしまいます。わざわざコインランドリーに行く必要がないのです。

自分で購入した洗濯機でもないし、持ち主はわたしではないので、気軽に捨てることもできません。

だったら洗濯機を有効活用するのが筋ですよね。

ということで、コインランドリーに行かなくなり、小銭入れを持って歩く必要がほぼなくなってしまいました。

スポンサーリンク

モンベルのコインワレット〜なぜ手放したのか?小銭それほど使わない

もうひとつ。引っ越ししてから日本円を使わなくなったのなら、現地通貨使うんじゃね?だったらそれ用に小銭入れ活用すればいいじゃないの?と思います。

確かにそうなんですが、ここでもそれほど使用頻度高くないのです。

現地でのメインの支払いは、カードです。小銭が発生するのは、飲食店や駐車料金を支払うときなどの極一部です。

自販機もありませんし、電車の切符もカードで買えます。

ほとんど小銭使わなくても生活はできちゃうんですね。

それでも極たまに、お釣りで小銭もらったりすることがあります。そういうときは、メイン財布にしているモンベルのミニジップワレットを使って小銭を管理します。

元々、ミニジップワレットは小銭を管理するのがメインの感じになっているため、使い勝手は全く問題ありません。

ということで、使用頻度の少ない小銭入れを手放すことにしました。

スポンサーリンク

モンベルのコインワレット〜なぜ手放したのか?小銭と紙幣分けるのが面倒

さらに理由を言うと、財布を使い分けるのが面倒くさかったのです。

今更なんだよ。と思われるかもしれませんが、これ、やってみるまでよくわかりませんでした。しかし、やってみて気づくこともありますね。

コインランドリーに小銭入れ持ち歩くのはもちろんですが、外に出たついでに、買い物や食事をする。そうなると、小銭入れから100円取り出すのではなく、メイン財布からカードを取り出して支払っていました。

そうなんです。

結局、財布を持ち歩いても用途限定しているだけで、財布を2つ一緒に持ち歩いているんですね。

モノを減らしたいと考えるなら、用途の一本化は重要です。それなのにやっていること、逆行していました。

と言うことで、モノを減らしたい観点と、使用頻度の少なさから、小銭入れを使うのをやめて、メイン財布に一本化することにしました。

以前に書いた記事ではメリットあり!っていう風に書いていたんですが、そこからしばらく経ってみると、やっぱり使わないし、必要ないということが見えてきました。

ミニマリストが海外生活で役に立つもの。モンベルのコインワレット

当時と考え方が変わってくるのは、何も悪いことじゃないと思います。参考までに当時の記事もリンクしておきました。

スポンサーリンク

まとめ

良かれと思って、小銭入れを導入して使っていました。しかし、いざ使ってみると、別になくても困るモノではなかったし、分けて使うのが面倒なことがわかった。

モンベルのコインワレット自体が悪いわけではないのです。

自分の使い方がよくなくて、手放すことになってしまったのです。そう言う意味では、自分のしたいこと、希望、願望がよく理解することが出来ました。

何かのアイテムが自分の行動の振り返りや見直しに貢献してくれることもあります。

使ってみてわかる。やってみてわかる。

モンベルのコインワレットから改めて学ぶことが出来ました。そう言う意味では、大変ありがたかったアイテムになりました。

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました