モンベルのベアスキンコットンロングスリーブT|肌触り抜群!気軽に着れる

アイテムレビュー
スポンサーリンク

よわむしめがね(@Yowamushi_glass)です。

アウトドアメーカー、モンベルばかりを取り入れて生活しています。衣服にしても何にしても、他よりちょっと性能がいい、ところが気に入っています。

機能性能がいい=使い勝手がいい、というのは別の話ですよね。日本のものづくり、時々過剰品質で、ユーザーがそこまで求めてないよ?っていうパターンもあります。

売り手よりも買い手が取捨選択して決断すればいいのです。

モンベルを選ぶと、自然と性能のいいモノを手にすることが多いのですが、毎回毎回性能の良いものばかり必要ですか?と問われたら、ちょっと疑問です。

もっと、気軽に、手軽に、気兼ねなく使える位置付けのモノもあると嬉しいですよね。

今回、モンベルでTシャツを買ったんですが、これが気軽に着れていいなぁ、と思ったんです。

ということで、今回はモンベルのベアスキンコットンロングスリーブTをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

モンベルのベアスキンコットンロングスリーブTとは?

モンベルのベアスキンコットンロングスリーブTとは、長袖のTシャツです。

【モンベル】ペアスキンコットン ロングスリーブT サイクル オブ ライフ
上質なコットンを使用した快適なTシャツです。生地表面は洋梨(ペア)の肌のようなざっくりとした風合いで、洗い込むほどに肌になじみ、型くずれをおこしにくい丈夫さを持ち合わせています。

一見すると、それほど特徴はないようにも思えますが、上質なコットン生地を使っているとのことで、肌触りは良きです。

また、生地そのものだけでなく、縫い方もちょっぴり特徴的。ベアスキンコットンというオリジナル素材が使われています。

ポイントは、

・丈夫な作りで、洗濯にも強い

・筒状仕立て

・通気性を損なわない特殊プリント

・UVカット

なんか、これだけ見ると、機能が凄すぎて普通のシャツっぽくないですね。そこがもんベルのいいところでもあるんですけどね。

スポンサーリンク

モンベルのベアスキンコットンロングスリーブTとは?〜サイクル オブ ライフ

そういえば久しく、ミニマルライフに突入してから、今に至るまで、柄物のシャツに袖を通したことはありませんでした。

胸にロゴが入っているかいないかくらいが関の山。

モンベルでも柄モノもありますし、もちろん柄のないモノもあります。これまでの考え方だと、柄のないモノを選ぶのが、わたしの中での常識でした。

今回はあえて、柄モノ、選んでみたんです。

サイクルオブライフ。適当に翻訳すると生活は流転するでしょうか。

モノを買って、使って、手放して、また買う。サイクルが回っているようで、まさに私たちの生活そのものですね。

横道に逸れましたが、プリントの柄も割と気に入っています。

スポンサーリンク

モンベルのベアスキンコットンロングスリーブTとは?〜肌触りはさすがコットン!

モンベルのベアスキンコットンロングスリーブT、実際に着てみるとこんな感じです。最近流行のスリムフィットタイプでは無く、適度にゆったりしていて、着やすいです。

先ほど上で書いたように、コットン生地ですので肌触り良く、違和感ナシです。

これまでの生涯で、コットン生地に触れて生活してきた時間の方が長いので、何だか懐かしい感じもします。

モンベルに傾倒してから、化繊いわゆる化学繊維モノに傾倒していたところがあります。高性能で肌触りもいいので、特に気にしてなかったんですけど、コットン生地の安心感、安定感は別格ですね。

モンベルのジオライン|速乾&保温でオールシーズンOKな感動シャツ!
夏の暑さを乗り越えろ!高機能で涼しい!モンベルのWIC.Tシャツ

今回は、長袖のロングスリーブTシャツを導入しています。今の時期はもちろん、寒いので半袖よりは長袖を選ぶのが筋なのですが、目下、半袖シャツは持っていません。

理由は以前にも何度か書いたのですが、こんな感じ。

心頭滅却?暑い夏でも部屋でモンベルの長袖ジオラインを着続ける理由

特に今住んでいる地域は、半袖シャツがなくとも年間を通して何とかなる気候なので、半袖シャツ、必要としないんですよね。

ベアスキンコットンシャツのシリーズには半袖タイプもありますので、ご安心を。ご自分のニーズに合わせて使い分けできます。

【モンベル】ペアスキンコットン T mont-bell
上質なコットンを使用した快適なTシャツです。生地表面は洋梨(ペア)の肌のようなざっくりとした風合いで、洗い込むほどに肌になじみ、型くずれをおこしにくい丈夫さを持ち合わせています。

スポンサーリンク

まとめ

モンベルのベアスキンコットンロングスリーブTを導入し、レビューしました。すでに何回も洗濯していますが、今のところ拠れたり伸びたりといった気配はありません。

生地もしっかりしているので、なかなか長く使っていけそうなシロモノです。

年齢が上がってくると、ミニマルライフが板についてくると、柄モノシャツを切るのに心理的抵抗が大きくなりますが、ここはグッと堪えて使い倒していきたいと思います。

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました