ミニマリストの弱点?体型が変わると強制的に衣服の買い替えフラグが発生

考え方
スポンサーリンク

よわむしめがね(@Yowamushi_glass)です。


食生活、生活習慣が大きく変わったのが影響しているのだと思いますが、おそらく体重が増加傾向にあります。


一時期かなり痩せてしまったのですが、その前の状態に戻りつつあるような気がしてなりません。

モノを大量に捨てるとなぜ痩せる?12kgも体重が減った理由


なんかハッキリしない言い方ですが、すみません。定量的に判断する術を、今現在持っていないのです。つまりは、体重を測定する方法がない


だからどうしても、感覚でしかモノを言えない感じなのです。ただ、身体の変化は自分でもわかるくらいになってきているので、これは黄色信号ではなかろうか?と考えています。

原因は他にもありそうですが、環境に合わせて、生活も習慣も変化していかなくてはならないんだろうなぁ、と感じています。


ここでふと気づいたんですが、ミニマリスト、もしかしたらこういうイベントが発生すると、実は弱いんじゃないか?と思いました。

スポンサーリンク

体型が変わると、着る服も変わる。しかし、当座凌ぐ服がない

必要最低限のモノで暮らしているので、着ている服も最低限の枚数でこなすことができています。古くなって、ボロボロになれば当然、買い替えの時期だなぁというのはすぐにわかります。


しかし体型の変化というのは一朝一夕に起こるものではなく、徐々に徐々に変化となって、現れてくるもの。


気づいた時は「あれっ?」って感じですが、時すでに遅し。変化は相当すすんできてしまっているものです。


我慢して、サイズの合わなくなった衣服を着続けるという考えもありますが、わたしはそうしたくありません。


衣服を着ることでストレスを感じたくありませんからね。


サイズにあった衣服を着たいところですが、当座、それにあった服を持っていないので、すぐには変えることができません。


余分なものは持たないのが信条ですから、サイズ外のものを持っていることはありませんよね。だから、急ぎで!という時は、初動対応が遅れてしまいます。


これが一つ目の弱点ではなかろうか?と思います。

スポンサーリンク

衣服を統一したことで、全取っ替えの可能性あり

服のサイズは、購入した時に最適なサイズも選んでいるはずです。最初からワンサイズ大きめとか、逆にダイエットを見越して、小さめにするとか、あまりしないのではないでしょうか?


人それぞれかとは思いますが、わたしはその時、最適なサイズの衣服を選びました。その方が、快適に過ごせると思ったからです。


その時はそれでいいんですが、一つ見落としがあります。


それは、体型が未来永劫変わらないと錯覚していることです。


食習慣、生活習慣が変われば、体型も変わります。わたしも日本にいる間は、体型はほぼ変わらず、維持し続けていたので、問題はなかったのですが、やはり住むところが変わり、食べるものも、生活も一変してしまうと、結果的に身体に出るようです。


具体的には体重が増える。


もう、20代の頃とは違って、新陳代謝も落ちてくる頃。油断していると体型の変化なんてあっという間です。


日本的な生活を送りたいと思っても、なかなか全部、そうすることは難しいです。であるなら、どうにかして、現地に適応しつつ、維持するか?が大事です。


体型が変わってしまったということは、持っている衣服のほとんどが、合わなくなってきているということです。


もし、交換するとしたら、全部交換しなくてはならない状況に陥ります。


当時最適だった衣服、ワンサイズしかありませんからね。まぁ、全部といっても、持っている枚数が少ないので、それほど大ごとにはなりませんが、それでも痛い出費です。


これが二つ目の弱点です。

スポンサーリンク

モンベル縛りだと、買い換えるすべがない!

モンベルのWIC .Tシャツ。サイズが合わなくなってきた…

わたしにとって最も痛手は、モンベルにこだわると、買い換えるすべがないところにあります。


モンベリストとして、ほぼほぼ着ているものはモンベルが大多数です。一部、ユニクロとかありますけど、基本的には全身モンベルといっても差支えありません。


サイズ変わったんだったら、モンベル行って買えやいいだろうという意見もあるでしょうが、容易にそれができない環境下です。


近くに、モンベルのショップがないんですねよ。


これは痛い。まぁ、スイスまで行けば、モンベルのショップがあるそうなので、そこまで行けば手にすることが出来ますが、簡単には行けませんよ。


モンベルにこだわると、現有戦力でなんとか戦うしかありません。しかし、サイズ感は全滅。これはこだわっている場合ではありませんよね。


喫緊の課題なので、もう、他のものを取り入れて対応するしかありません。


これが三つ目の弱点です。

スポンサーリンク

まとめ

ミニマリスト、体型が変わってしまうと、サイズの合う衣服がなくなって、全滅の憂き目に会う可能性があります。


弱点は3つ。


・当座、体型にあった衣服を調達するのが困難

・買い替える為、出費は必須

・ブランドに拘ると、買えない


あまり、ミニマリストにこだわると、このようなケースに遭遇することがあります。まぁ、体型管理をしっかりやっておけば、こんな事にはならなかったんですけどね。


そこは反省点です。体重計、買おうかな・・・


それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました