1週間、毎日のコーヒーやめたら3つの効果が出てきた。

捨てたもの&こと
スポンサーリンク

よわむしめがね(@Yowamushi_glass)です。


コーヒーは大好きで、よく飲みます。ミニマムなライフをしてますが、モノが少ない生活をする前から、嗜好品としてずっと飲み続けています。


そういえばこのライフスタイル、ここ10年くらい変わってません。


会社でも、休みの日も、頂くチャンスがあれば常にコーヒーを嗜む。そうするともう習慣になっているんですよね。


最初の動機は眠気覚ましだったと思いますが、今では動機もどこ吹く風、単に飲みたいから飲んでいる感じです。


家でもコーヒー入れますが、道具はモンベルを使います。

モンベルのコンパクトドリッパー|いつでもどこでもコーヒー淹れられる
モンベルのアルパインケトル。ミニマリストにおすすめしたいアウトドア用軽量やかん

お気に入りのモンベルのケトルでお湯を沸かし、ドリップして頂く。休日にはこの上ない至福のひと時を過ごします。


そんな生活にとってなくてはならない、コーヒーですが、1週間やめてみました。するとどうなったのか?効果を検証したいと思います。

スポンサーリンク

毎日コーヒー飲むのを1週間やめてみた。禁断症状は出なかった。

お酒でもタバコでも、依存性の高いものをやめるとき、どうにも手につかなくなったり、どうしても飲みたい!吸いたい!と思ってしまい、結局やってしまう、元に戻ってしまうことがありますよね。


医学的なことはよくわかりませんが、コーヒーも依存性の高いものと聞いたことがあります。


やめようと思っても、ついついやってしまう。まぁ、長年の習慣になってしまっているので、やめるというのはなかなか難しい。


わたしの身体にもそういう反応が出るんじゃないか?どうしてもコーヒーを摂取したくなるんじゃないか?やめる前にそんな瞬間が訪れるんじゃないかと思っていました。


結論からすると、コーヒーに対する禁断症状は出ませんでした


まぁ、1週間かそこらで、出ませんでした!なんて自慢にもなりませんけど(自慢しているつもりもありません)、今のところ、どうしようもなく、コーヒーが飲みたくなるような感じは出ていません。


コーヒーを飲む代わりに、水を飲むようにしました。もっというと、飲んだのは炭酸水です。


こちらでは、炭酸水も炭酸でない普通のミネラルウォーターと同じくらいの量を扱っていますので、手軽に入手できます。


コーヒーを飲む代わりに、炭酸水を飲んでいました。他のもので代用していたからかと思いますが、それほど強くコーヒーが飲みたい!と思うこともなく、過ごせています。


禁断症状みたいなのは、出ませんでした。

スポンサーリンク

毎日コーヒー飲むのを1週間やめてみた。寝つきが少し良くなった。

コーヒーは眠気覚ましに。という効果もあります。コーヒーに含まれているカフェインが覚醒効果を持っていて、結果眠気覚ましに良いとか。


もともと、コーヒーを飲み始めたのも、その効果を狙ってのこと。


朝一杯目のコーヒー、眠気覚ましにまず一杯、とってもわかります。自宅でも会社でも最初の一杯はまず、コーヒーというくらいです。


一杯だけならそれでいいんですが、日中もなんとなくずーっとコーヒーを飲んでいるのが当たり前になっています。


特に会社のオフィスでは、ほぼずーっとコーヒーを飲んでいるような状態です。そうするとどうなるか?


夜、眠れなくなることがあるんですよね。


日中に摂取したカフェインが、身体の中に残っていて、逆に眠れなくなる。睡眠は大事です。次の日の体調や、コンディションにも影響してきますからね。

睡眠時間を削るより、起きている時間を減らした方が良いです

で、コーヒーをやめてみた1週間、確かに寝付きの良さは改善されたように思います。


床についてから普段は20〜30分くらいは、寝付けない気がするんですが、コーヒー飲むのやめてから、床に入って、気がついたら寝てました。


なるほど、効果ありかもしれません。

スポンサーリンク

毎日コーヒー飲むのを1週間やめてみた。自信がついた

ブログでも筋トレでもなんでもそうなんですが、続けることって結構なハードルが高い。


わたしもどちらかというと、長続きしない方です。習慣化されていても、ついつい楽な方に流されてしまいやすいのです。


今、継続して習慣化を図る方法をいろいろ試しているんですが、それを定着させるまでがなかなか大変なようです。


何かが崩れたり、習慣が途絶えると、また復活してしまいます。


面倒臭がりだし。


栄光よりも挫折を繰り返すと、あぁまたダメだった・・・ってなりがちです。モチベーションを下げないためには、成功体験を積み上げるしかないですよね。


で、今回コーヒーをやめてみたわけですが、1週間。それでも結構な自信になりました。なんだ、1週間続けられたじゃないか。って。


この続けることが大事なんですよね。続くと、次、いってみよう!ってモチベーションも上がりますし。


習慣化させるためには、初期は習慣を絶やさぬように、やり続けるしか方法はないように思いますがどうでしょうか。


それを乗り越えると、自信がつきます。短くてもいい。最初は1日我慢できた、3日我慢できた、そして1週間。


これを乗り越えられると、まだまだ続けられそうですよね。

スポンサーリンク

まとめ

毎日コーヒー飲んでいましたが、1週間やめてみました。そうするといくつか効果が出てきました。出てきた効果というのは、


・禁断症状は出ず、体調は崩れなかった

・寝つきが少し良くなった

・習慣化への抵抗ができて、自信がついた


コーヒーを飲むこと自体、健康に悪いとは思っていません。むしろコーヒーの健康効果は、いろいろ証明されていますからね。


なんでもそうですが過ぎたるは及ばざるが如し。唯足るを知る


ほどほどにそして、やめることを楽しむくらいがちょうどいいかと。


コーヒーは好きなので、多分また飲むと思います。毎日ダラダラ飲み続けるのではなくって、ここぞ!というときに嗜みたいなぁと思います。


そのための第一歩と考え、もう少し、やめてみようと思います。


それでは、また!

コメント