パスポートを更新した後、使わなくなった古いパスポートはどう扱えばいいの?

捨てたもの&こと
スポンサーリンク

弱虫眼鏡(@Yowamushi_glass)です。


日本を離れる前にやった手続きがあります。わたしのパスポート、ちょうど期限が切れるタイミングだったので、パスポートの更新をやったんです。


これは、わたしが日本人であることを示す、大事なもの。


残念ながら、捨てるわけにはいかないんですね。まぁ、いくらモノが少ない生活をしているからといって、身分証明書になるパスポートを捨てるわけにはいきません。


日本国内に在住している日本国籍の人なら、免許証か健康保険証、あるいはマイナンバーカードがあれば、全く問題ありません。


自動車を手放したときに、一時期、免許証を捨てようか?捨てて、マイナンバーカードを導入しようか?考えたことがあります。

ミニマリスト、免許証を捨てマイナンバーカードに替えるメリットを考えた


最終的には免許証を捨てるのを思いとどまりました。この先、まだ20〜30年くらいは、自動車の運転をする機会が無いこともないですからね。


最近は、高齢者の免許返納が話題になっていますが、わたしのような世代でも免許返納って動きが出てくるような世の中になったら、大変興味深いなぁと思います。


日本国籍を有していて、海外で生活するなら、パスポートは必須です。これは捨てられません。


海外に滞在している間に、パスポートの期限が切れてしまうと、大変面倒なことになります。だから、渡航を考えている人は、期限が切れる前に、あるいは渡航後に期限が切れることがわかっているなら、早めに更新した方がいいでしょう。


更新を終えると、新しいパスポートを当然渡されるんですけど、ひとつ考えることがあります。


それが、古いパスポートの扱いについてです。

スポンサーリンク

パスポートを更新した後、前のパスポートはもらえる

役目を終えた旧パスポート。無効を示すパンチが開けられている。

パスポートを更新して、新しいパスポートをもらいますが、その時に、今まで使っていた古いパスポートについての扱いを考えなければいけません。


パスポートセンター、あるいは最寄りの役所にて、パスポートを更新し、受け取ると思いますが、その時点で古いものはもう使えなくなります。


わたしの場合、パスポート受け取り窓口で、受付担当の人が、今までお世話になったパスポートにパンチで穴を開けてくれました。


これで、もう、パスポートとしての役目を終え、無効になったことになります。


使わなくなったパスポート、基本的には返納が必要です。が、きちんと窓口でパンチ穴を開けてもらって、無効になったものは、窓口で返納してもいいし、持ち帰ってもいいそうです。


旅の記念に、無効になったパスポートを持ち帰る人もいるそうです。


わたしも窓口氏に、無効になったパスポートを「持ち帰りますか?それともこちらに返納しますか?」と聞かれました。


で、わたしが出した結論は、何と「持ち帰る」でした。

スポンサーリンク

無効になったパスポート、保管する意味はなし!

新パスポート。絶対に捨てられないもの。

あのとき、なぜ「持ち帰ります」と言ったのか、今では思い出せませんが、とにかく持ち帰ってきました。


今までの旅の思い出に耽りたかったのかも知れません。

何か活用できないか?考えようとしたのかも知れません。


持って帰ってきたものの、結局活用の道が見つかりませんでした。ということで、わたしの中では、無効になった古いパスポート、取っておいても仕方のないものなので、処分することに。


一応、窓口氏に「自分で処分してしまってもいいですか?」と聞いたところ、「いいです」との回答をもらいました。


パスポートは個人情報のオンパレード。


効力を失ったとはいえ、自分で処分するためには、完全かつ徹底的にやらなければいけません。


シュレッダーとハサミを駆使して、徹底的に細かく裁断しました。使った道具はこちらです。

紙の部分はハンドシュレッダーで一枚ずつ、細かく裁断していきますが、ICチップの入っている?厚紙?の部分は、このシュレッダーに入りません。


なのでハサミを使って、手の力で、細かく切り刻んでいきます。結構な重労働でした(汗)


スポンサーリンク

無効になったパスポート、次は返納しようと思います

結局、意味もなく持ち帰った挙句、自分で処分する羽目になり、結構苦労することになりました。


次回、同じように今のパスポートの期限が切れて、無効になったら、そのときは迷わず「処分してください」と窓口氏にお願いしようと思います。


繰り返し述べますが、窓口でパンチ穴を開けてもらって、無効になったパスポートは、持ち帰ることができますし、処分も保管も自由です。


が、パスポートは、勝手に捨ててはいけません。パスポートは国の公文書にあたるため、国に返納する義務があります。


期限切れてもう使えないパスポートがあったら、自分で処分するのではなく、最寄りのパスポートセンターあるいは自治体に行って返納しましょう。間違えないようにしてくださいね。


参考リンク:外務省のホームページ


それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました