ミニマリストって目指すもの?いや、なるものでしょう。今日からなれる!

考え方
スポンサーリンク

こんにちは!弱虫眼鏡(@Yowamushi_glass)です。



よくミニマリスト界隈に身を置いていると、「ミニマリストを目指します」っていう文脈で語られるんですけど、これってどうなのかなって、思います。



なんかしっくり来ないというか、なんというか。



そうミニマリストって、目指すものじゃなくてなるものなんじゃないかと。そんなのどうでもいい、って感じなんですけど、果たしてそうかな?って真面目に考えてみた次第です。



偉そうにいってますけど、わたしも過去「ミニマリストを目指します」なんて書いてたこともあります。当時は本気でそう思っていたんですけど、最近はなんかちがうんじゃないか?って、違和感を感じて生きておりまする。


スポンサーリンク

目指すということは、目標が明確に決まっているということ

「●●、目指します」という言葉には、明確にここまでという目標、ラインが示されているはずです。


スポーツにしても、勉強にしても。例えばスポーツなら優勝するぞ!とか、次の試合で、どこどこの誰々に勝つとか。勉強なら、学年1位をとるとか、全国模試で10位以内に入るとか。研究で成果を出す、でもいいですよね。



わたしもサラリーマンの端くれ、目標のない仕事も多々抱えていますが、基本的には何をいつまでにどうやるを示しながら、仕事をさばいていきます。



目標が定まっていれば、「目指します」という言葉が活きてくるんですよね。



ここにミニマリストをくっつけると、違和感を感じるんですよね。それはなぜかというと「ミニマリスト」に明確な基準がないからです。



スポンサーリンク

モノが全くなくなくてもミニマリスト、1個捨ててもミニマリスト

極端な話、自分の持ち物が全くなくなってもミニマリストと名乗ってもいいし、明日、不要なものを1個捨ててもミニマリストって名乗っても不思議ではない。



なんかおかしいですか?



言葉遊びかもしれませんが、こんなもんです。ミニマリストの定義を思い出してください。

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。

知恵蔵:リンク元

いいですか?必要最低限のモノで暮らす。これができていればいいんです。だから今持っているモノよりもっと少ない量で生活してもミニマリストだし、1000個モノを持っていても、それが必要最低限の量だと思えば、あなたはミニマリストです。



少ないことがミニマリストの必要十分条件じゃないんです。

スポンサーリンク

ミニマリスト目指すものじゃなくて、なるもの。思ったその日からなれる。

少ないことがミニマリストの必要十分条件じゃないので、じゃあどうするのか?というところですが、わたしの考えはこうです。



ミニマリストはなったもん勝ち。名乗ったもん勝ち。



これでいいです。モノが極端に少なくったって、自分はまだまだと思う人もいれば、昨日と今日で1つでもモノが減れば、それでミニマリストの仲間入りと思う人もいます。



要は、どっちでもいいんです。ミニマリストにモノの数で定義されているわけではないのですからね。



目的意識が高いと「目指す」っていう風になっちゃうんですけど、そんなに気合を入れなくてもいいんじゃないかな?って思います。



モノの数を比べてミニマリストなのか?そうでないのか?の議論をしても仕方ない。要は必要最小限の暮らしができていれば、それでいいんじゃないでしょうか?



テレビを持っていても、ミニマリストと名乗る人もいるし。

テレビ持ってなくても、ミニマリストと名乗らない人もいる。



だから、あなたはまだ●●だから、ミニマリストとは認めない。いや、そんなことに惑わされなくていいです。あなたが、自分をミニマリストだなぁって思えばそれで十分。



わたしもしばらくの間は、ミニマリストのあるべき姿に惑わされていましたからね。偉そうなことは言えません。



とにかく重く考えすぎずに、ミニマリズムをやってみてほしいなぁって思うんです。楽しくやれなきゃ、辛いですからね。



明るく楽しくミニマリスト生活、始めましょう!



それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました