ヘリノックスとモンベルのコラボMBチェアワン|ロッキングチェアで楽しさ倍増!

アイテムレビュー
スポンサーリンク

こんにちは!弱虫眼鏡(@Yowamushi_glass)です。



借りぐらし状態なので、家具はひと通り揃っています。それも終えると、また必要なモノは揃えておく必要があります。



日本なら、地べたに座って生活するというのが成り立つんですが、外国だとそうもいきません。やはり、机と椅子はもしかしたら必要になります。



机、ということでは、すでにモンベルのトレールローテーブル36を活用しています。

モンベルのトレールローテーブル36。天板に乗ってはいけません!

小さな一人用のローテーブルですが、割と気に入っています。パソコンも乗せられるし、軽量&コンパクトなので持ち運びも楽々。降りたたむこともできます。



ということで机は、いい。



机ときたら、今度は椅子。どうにかしたいですよね。ここはまたモンベルから力を借ります。



モンベルで扱っている椅子はいくつかあるんですが、お察しがつくと思いますが、キャンプ用になります(テーブルもそうなんだから当たり前w)。



そんな中、今回チョイスしたのが、キャンプ界隈では有名なヘリノックス(Helinox)とモンベルがコラボした、MBチェアワンをご紹介します。

スポンサーリンク

モンベルのMBチェアワン〜ヘリノックスとのコラボモデル!

モンベルのMBチェアワン。

キャンパーご用達のチェアでもある、ヘリノックス。独特な形と、包み込まれるような座り心地が人気のチェアを提供しています。

Helinox(ヘリノックス)公式サイト

サイトを見ると、チェアだけでなく、様々なキャンプ用品も取り扱っていますので、興味のある方は覗いてみるのも良いかと。



そのヘリノックスと、モンベルがコラボして生まれたのが、MBチェアワン。MBの意味は「モンベル」の意味なんでしょうかね?気になります。



このチェアはヘリノックスのフラグシップモデル「チェアワン」をベースにモンベルオリジナルの要素を加えたアイテムになります。



チェアワンMBチェアワンの違いは、こんな感じです。



・背面生地がメッシュ→背面生地が厚手

・サイド生地が厚手→サイド生地がメッシュ

・背面にHelinoxのロゴ→背面にmont-bellのロゴ

・重量:890g→760g



細かいところですが、少しずつ違う。実際に座って両者を比べると違いがわかるかもしれませんが、ゴメンなさい。そこまで出来てません。



まぁ、若干軽量化しているというのとモンベル専用みたいになっているところが、ポイントです。

スポンサーリンク

モンベルのMBチェアワン〜組み立ては超簡単!

MBチェアワンの内容物。

軽量&コンパクトなチェアワン。アウトドアで活躍するためには、組み立てが簡単じゃないと、及第点は取れません。



じゃあ、本当にヘリノックスのチェアワンは簡単に組み立てることができるんでしょうか?答えはYESです。



本当に組み立ては簡単&スピーディー。



5分もかからないで、座ることができます(多分)。

チェアワンの骨組みを組み立てたところ

まずは、骨組みを組み立てます。束になっていた骨を分解して繋ぎ合わせれば、すぐに組み立てが終わります。



ここまで多分1〜2分くらいじゃないでしょうか?



次に背もたれの生地を骨組みに取り付けていきます。

先っぽに、背もたれを取り付けるところ

生地を裏返すと、写真のように凹状になっているところがあるので、そこに棒の凸部を詰め込んでいきます。



簡単でしょ?



四隅入れていくと、椅子の形が出来上がります。最後の1カ所が少し硬いかもしれませんが、気合いで被せるようにはめ込めば、出来上がり。



そして完成した状態がこちら。

MBチェアワンが完成。

上から見ると四角いですね。



横から見るとちゃんとアウトドアっぽい椅子してます。これがまたいい。



座り心地は悪くないです。お尻が深くはまりこむので、必然的に深く座ることになります。まぁお尻の位置を色々ずらしてポジションを確認するのがいいでしょう。



個人差があるので、最適位置を自分で見つけましょうw

スポンサーリンク

モンベルのMBチェアワン〜オプションのロッキングチェアがさらに良い

ロッキングフットを取り付けたとこ

と、ここまでは普通のチェアワンなんですが、ここから一歩踏み込んでさらなる座り心地を目指します。



何をやるかというと、オプションをつけます。具体的にはロッキングチェアにチューンナップします!



ロッキングチェアって何かご存知ですか?別名、揺り椅子とも呼ばれるシロモノです。



椅子というのは通常、座ったら固定ですが、ロッキングチェアはあえて固定されることなく、ゆらゆら揺らすことのできる椅子です。



昔のヨーロッパの家庭には一家に一脚くらいありそうな、ごくありふれた椅子です。日本にはあまり馴染みのない椅子ですが、時々見かけることもありますね。



で、チェアワンをどうやってロッキングチェアにするかというと、簡単ですが、ロッキングフットと呼ばれる、付属品を4本足に取り付ければOK!



簡単でしょ?



ロッキングフットを取り付けることで、4本足から2本足になります。その分、不安定感が増しますが、そのゆらゆらが楽しい。



ストレス解消にもってこいな椅子に様変わりしますw

スポンサーリンク

モンベルのMBチェアワン〜これからの活躍に期待!

アウトドアチェアならヘリノックス。ヘリノックスならチェアワン。モンベルならMBチェアワン。3すくみが、素敵な椅子を生み出しました。



ゆらゆら揺れながら、本を読んだり、パソコンやったり、ぼーっと考え事したり。ロッキングチェアにすると、いろいろなことに使えますね。



もちろん、室内にとどまらず、屋外で使ったり、キャンプに持っていってもいいでしょう。



それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました