ドイツのとてつもない家の広さにビビる。内覧した感想は?

考え方
スポンサーリンク

こんにちは!弱虫眼鏡(@Yowamushi_glass)です。



今のところ、テンポラリーの部屋に住んでいます。そう言いながらもう1ヶ月も経ってしまったんですよね。つまりずーっとホテル暮らししているんですね。



ホテルといっても、ビジネスホテルみたいなところに、キッチンとバスが付いています。ベッドも机もあるし、テレビもあります(見ませんけど)。



日本でも似たようなところで暮らしていたので、広さに関してはあまり違和感ありません。家の広さと、家賃の関係は大体リニアです。広くなればなるほど、家賃は上がる傾向があります。あとは、周辺環境によって金額変わりますよね。



ミニマリスト的にはモノが無いので、ワンルームで十分です。少し収納があれば家にはご覧の通り何にもない部屋が出来上がりです。

こんな感じで寝てました。

そろそろ、新居の話もどうなのかな?って聞いてみたところ、入居前に内覧できるということだったので、見学させてもらうことにしました。



わたしの場合、会社の方で物件をチョイスしてくれるので、引越し先は決まっています。ただ先方の退去のタイミングがまだ決まってなかったので、延び延びになっていたようです。



まぁ、今のところでも駅近だし、繁華街にも近いので、便利っちゃ便利なんでいいんですけどね(治安は良くないですがw)



んで、内覧ができたんですが、ちょっとびっくりしました。

わし、こんな家住んだことないぞ!

スポンサーリンク

ドイツのとてつもない家の広さにビビる。1部屋で十分なんじゃないの?

写真を撮ることは出来なかったんですが、大体以下のような感じでした。間取り図も貰ってないんで、勘弁を。

・リビング10畳くらい?

・寝室8畳くらい?

・別の部屋6〜7畳くらい?

・キッチン4〜5畳くらい

・ユニットバス(ヨーロッパ仕様)

・トイレ1〜2畳くらい?

・物置と駐輪場

・駐車場

ってな感じでした。ちなみに一軒家ではなく、アパートです。マンションなのか?アパートなのか?区別はつきませんが、一般的な佇まいのようです。



ちなみに家賃が月々いくらなのか、金額はわかりません。



一つづつ感想を述べますね。

スポンサーリンク

ドイツのとてつもない家の広さにビビる。リビング10畳も何に使うんだ?

まずはリビングですが、パッと見で10畳くらいありました。10畳って・・・めちゃくちゃ広いやんけ。今までそんな広いところに住んでた記憶ないですよ。



あ、実家のリビング、10畳くらいあったと思うんですが、何回か説明したように、実家はモノで溢れているので、10畳あってもその広さに気がつかないレベルです。



なのであまり、広さ感じないんですよね。



現在の住人の方は、ソファーとテーブル、大きなテレビを置いていました。わたしは例のごとく、ソファーもテレビもありません。リビングに置けそうなのは、ローテーブルと椅子くらいでしょうか?

天板に乗ってはいけません!モンベルのトレールローテーブル36

こんな広いリビングで何をするのか?何をしようか?現在考え中です。

筋トレルームにでもしようかな・・・

スポンサーリンク

ドイツのとてつもない家の広さにビビる。寝室8畳。ダブルベット置いてもまだ余裕のある広さ

寝室にはダブルベットが置いてありました。それでもこの部屋でのベットの存在感はあまり気になりません。「あ、あるのね。」くらいなものです。



ベッドはもともと備え付けで、大家さんが導入してくれたものだそうです。現住人のかたも最初からついてきてたものだといっておりました。



マットだけ変えて、ベットはそのまま使うことになりそうです。わたしはご存知のように、寝袋(シュラフ)で寝ていますので、布団は必要ないんですが、ベットの上で過ごすことにはなりそうですね。

モンベルのアルパインパッド|どこに敷いても寝床を確保できる!

それにしても、ベットのサイズが大きいのもさることながら、単純に寝室の広さも大きいので、本当に手に余りますね。



まぁ、寝室は寝るところと割り切って、他には何も置かない!という風にしてしまえばいいんですが、どうなんでしょうね。

スポンサーリンク

ドイツのとてつもない家の広さにビビる。もう一部屋の使い道がわからない。

さらにもう一部屋、あるんですがこちらは本当に使い道がわからない。とりあえず、物置とか、洗濯物干しとか、くらいしか思いつきません。



あとは自転車の整備部屋としてつかうくらいでしょうかね。



書き忘れましたが、収納も各部屋についているので、それぞれ部屋に置きっ放しにする必要はなさそうです。



となると、本当にこの部屋、使い道がない。



いっそのこと、一部屋だけ、民泊として使ってみるか。でも賃貸の又貸しになるんでダメだろうなぁ・・・

スポンサーリンク

ドイツのとてつもない家の広さにビビる。その他もとにかくデカイ。広い!

その他のところも広くて、デカイので掃除に苦労しそうです。今までは無印良品のほうきで掃除していました。


こんなやつです。

狭いワンルームだと、全くこれで十分なんですが、広い部屋がいくつもドーンとあるとこれだと、めちゃくちゃ時間取られそうですね。



ならば掃除機を使うか・・・それとも、それも面倒臭いので、いよいよ導入しますか?ルンバ。


ロボット掃除機も出たての頃から、しばらく時間が経って、価格もどうにかお手頃価格に届くくらいまで落ち着いてきました。



今までは必要ないかなぁ?って思ってましたが、広い部屋を掃除するのが面倒です。ならばロボットの力を借りて、さっさと済ませてしまった方が有意義に時間が使えるのだとしたら、そっちの方がいいかもしれません。



部屋の広さと、モノのバランス、大きく崩れそうです。まぁ不要なものは増やさないし、必要なものだったら導入するスタンスには変わりません。



実際に入居してからでないと、何が必要なのか?いらないのか?吟味して見極めていきたいですね。



それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました