モンベルのアルパインパット25、復活!その顛末

モンベル
スポンサーリンク

こんにちは!弱虫眼鏡(@Yowamushi_glass)です。



かなり前になりますが、寝床として愛用していたモンベルのコンフォートシステムアルパインパット25が、謎の膨張をして使用不能になっていました。

モンベルのアルパインパッド25が謎の膨張!壊れた?原因を考える

この度、ようやく復活を遂げたので、その顛末を書いておきたいと思います。

具体的には、このような内容で書いていきます。

・壊れた原因はなんだったのか?

・モンベルでリペアしてもらった時のこと

・我が家に戻ってきてからのケア

それでは、行きます!

スポンサーリンク

モンベルのアルパインパット25〜膨張した原因はなんだったのか?

膨張してしまった、アルパインパッド25

使い方が悪い、と言われればそれまでなんですが、「そうですか」で終わってしまっては、失敗を糧にすることも、その後の成長もありません。



ここはしっかり原因を確認していきます。



原因を明らかにするには、やはり製造元に聞いてみるのが一番。ということでモンベルショップに持ち込んで、「どうしてこんな風に膨張してしまったのか?」を確認することにしました。



以下、モンベルショップでのやり取りです。ちょっと記憶違いのところもあると思いますが、概ねこんな感じでした。

 

すみません。アルパインパットが、壊れてしまって。。。修理お願いできますか?

はい。どのような症状ですか?

見せて貰っていいですか?

えーっと。丁度、肩にあたる部分の真ん中が、風船のように膨らんでしまうんです。直径20〜30cmくらいです(写真を見せながら説明)。

このような、状態は初めてです。直るかどうか、この場で即答できないので、一度、お預かりして宜しいですか?

わかりました。原因は何でしょうか?どうしてこのようになってしまったんでしょう?

中央部の汚れが目立つので、おそらく汗などが染み込んで、カバーとの接着が取れてしまったのかと。

そうですか。。。わかりました。とりあえずお預けします。

原因はパッドに付着した「皮脂汚れ」。そういえば、膨張部分とそうで無い部分の色を比べると、明らかに黒ずんでいるのが分かります。

なるほど。思い当たる節があります。

・夏の間、マットに直接ごろ寝していた

・朝起きると、肩と背中に当たる部分が濡れていた

・濡れていたところを拭き取らなかった(最初は拭き取ってたが、面倒でやめた)

冬はシュラフ(寝袋)で寝ていたので、気がつかなかったんですが、夏になって、上のような使い方をしていたので、皮脂汚れがドンドン蓄積していたようです。



最初は、汚れを拭き取っていたのですが、途中で面倒くさくなってやめてしまいました。まぁ、拭き取らなくても大丈夫だろう、と甘い判断がこういう結果を招いてしまいました。



やっぱりお手入れ&メンテナンスは重要ですね。



で、アルパインパッド25はどうなったかというと、一度モンベルで直るかどうかをチェックしてもらうことに。ただ、損傷が激しいので、直るかどうかは正直わからないとのことでした。

スポンサーリンク

モンベルのアルパインパット25〜リペアに出した後のこと

モンベルショップで、とりあえず修理の依頼を出すことにします。ショップで申し込み用紙に記入して、パッドを預けました。



後日、モンベルショップの方から、TELが来るとのこと。



まぁ、仕方ないですね。



で、どれくらいで連絡が来たかというと。大体、1週間くらいでした。その時のやり取りがこちらです。これも記憶が曖昧なので、こんな感じ。

もしもし。弱虫眼鏡さんですか?こちらモンベル●●店の△△です。

もしもし。弱虫眼鏡です。修理の件でしょうか?

そうです。お預かりしているアルパインパッドですが、調べた結果、損傷が激しく、修理は困難ということになりました。

そうですか・・・。分かりました。

もし差し支えなければですが、今回このようなケースは初めてですので、今後の製品開発のために、サンプルとして引き取らせて頂きたいのですが、ご承諾頂けますでしょうか。

(修理ダメだったら捨てようと思っていたし)わかりました。提供します。今後とも宜しくお願いします。

ありがとうございます。

てな感じで、通話を終えました。上にも書いている通り、修理出来ないのであれば、これは使えないので、捨てようと思っていました。



ですが、モンベルの方からサンプル提供して欲しいと申し出て頂いたので、即答です。何かの力になるのであれば、喜んでですし、処分も考えなきゃいけなかったので、渡りに船って感じです。



ということで、壊れたパッドとはお別れすることになりました。今までありがとう。

スポンサーリンク

モンベルのアルパインパット25〜その後のこと

おニューのアルパインパッド25

で、そのままパッド終了、さようなら〜。で終わればいいんですが、そういう訳にも行きません。



お気づきになられましたでしょうか?



そう、わたし布団を持っていないんです。ということで、アルパインパッドがないということは、床で直に寝なくてはいけないんですね。



ここがミニマリストの苦しいところ。



これは早急に対策を打たないと、快適な睡眠は不可能です。ということでおニューのアルパインパッド25をゲットしました。背に腹は変えられませんからね。



ただ、もう同じ過ちを繰り返してはいけません。メンテナンスもそうですが、長く使っていくためにはどうするか?予め知識を仕入れておく必要があるでしょう。



この経験を機にモンベルショップ店員さんに「長持ちさせる方法」を教えてもらうことにしました。

・パッドは汗染みに弱いので、汚れたら拭く

・水洗いOKなので、洗う

・パッド専用のカバーはないので、何か敷物を敷く

なるほど。さすが。とにかく今回の経験で「汚れはこまめに拭き取らなくてはいけない」ということがわかりました。そしてそのまま放置すると、今回のように膨張してしまうこともわかりました。



経験&知識があれば、対策も立てられますからね。



ということで、店員さんに聞いたことを生かして、今後も使っていくことを決意しました。

スポンサーリンク

まとめ

モンベルのアルパインパッド25、約1年ほど使い倒してきましたが、わたしのメンテナンスがいい加減だったせいで、壊れてしまいました。



しかし、これで終わりにしたくありません。



きちんと手入れをして、出来ることをやった上で、長く使っていきたいと思います。



仮に壊れてしまっても、またサンプル提供できたら面白いですし、新たなバージョンアップをモンベルが考えて、いいものを開発してもらえたら嬉しいですしね。



それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました