2018年ミニマリストが無印良品で買ってよかったものベスト5!

買ってよかったもの
スポンサーリンク

こんにちは!弱虫眼鏡(@Yowamushi_glass)です。

2018年も残すところあとわずか、あと10日も過ぎれば、2019年になりますね〜。来年はどんな年になるでしょうか?

終わるといえば、今年、そして来年で「平成」の世も終わります。

来年の今頃は、別の元号で世の中動いていくことになるでしょう。この先の未来、どうなりますかね。ちょっとワクワクしつつ、半分不安もありますね。

さて今年一年を振り返ると、わたしはモンベルとずーっと行動を共にしてきました。昨年の今頃はまだ、モンベリストとしては駆け出しで、まだまだ色んなアイテムを持っていましたし、比率もそこまで高くありませんでした。

今では、全アイテムの7割くらいはモンベルになったぁ〜って感じです。

ここまで来れたのも、地道に活動してきたことが、実を結んだ結果になっています。どうもありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

さて、お世話になっているアイテムは、何もモンベルだけじゃありません。

少数精鋭ではありますが、まだまだモンベル以外のものにも、頼っているものがいくつかあります。

ミニマリストといえば、やはり「無印良品」ですよね。

無印良品を愛用するミニマリストは世の中にたくさんいらっしゃいます。実はわたしも、ミニマリストを志したとき、無印良品を好んで使っていたので、その気持ちはよくわかります。

今はモンベリストとしては、好敵手ですけどねw

モンベルばかりを好んで使っているわたしですが、あえて「無印良品」の数あるアイテムの中から、「これは!」と思ったものを、ピックアップしていきたいと思います。

しかも、2018年版です!

それでは参ります!

スポンサーリンク

2018年無印良品で買ってよかったものランキング・第5位〜全身シャンプー

第5位は、全身シャンプーです。

ミニマリストなら、余計な石鹸や、シャンプー、リンスなどは、使わず、全身シャンプーを使うだろう!

何かないかな?と探していたときに、巡り合ったのがこの無印良品の全身シャンプー。

パッケージは質実剛健。超シンプルでミニマリストにも受けるデザインです。

全身シャンプーと銘打っているだけあって、洗顔、洗髪、ボディソープ、これ一本で身体の汚れを全て落とすことができます。

洗浄力はそれ程強くないので、肌に優しいです。実際これを使っても肌荒れしませんでした。洗い上がりも悪くありません。

また、若干香りが付いているのですが、これもキツすぎなくてGOODです。わたしは結構好きな香りでした。

しばらくリピートして使っていたのですが、脂臭が気になるお年頃になってきたので、洗浄力の高い、別のシャンプーに変えてしまいましたが、お気に入りには変わりありません。

今のが切れたら、また購入しようかなぁと画策しています。

無印良品の全身シャンプーのレビューはこちらです。

https://wimpy-glasses.com/2017/09/23/use-and-try018/

スポンサーリンク

2018年無印良品で買ってよかったものランキング・第4位〜ハンドシュレッダー

ハンドシュレッダー・2枚分の厚さまで(ハガキは1枚分)

第4位は、ハンドシュレッダーです。

今や個人情報は大事なモノ。捨てるにしても、適切な処分をしないと思わぬところで、情報が流出してしまう可能性があります。

日常生活をしていると、個人情報が記載された紙というのは次第にたまってきてしまいます。油断すると、この通り、大変なことになってしまいますね。

無印良品のハンドシュレッダーはその名の通り、手動でぐるぐる回して紙を切断するアイテムです。コンパクトなところが、ミニマリストの興味をそそりますね。

枚数はそんなにたくさん一度にカットできません。

紙の大きさも、それ程大きなものは、入りません。

レシート程度のものなら、充分です。

大量の紙をシュレッダーにかけるのには向きませんが、こまめに紙が出たらカットしていくような使い方なら、充分戦力になってくれることでしょう。

実際、わたしも無印良品のハンドシュレッダーを愛用していますが、特に問題は感じていません。とてもコンパクトなので、カバンの中に入れていても、その存在感は感じにくいですよね。

無印良品のハンドシュレッダーのレビューはこちらです。

無印良品のハンドシュレッダー|個人情報を手軽にしっかり廃棄
スポンサーリンク

2018年無印良品で買ってよかったものランキング・第3位〜乳液・敏感肌用さっぱりタイプ

乳液・さっぱり派

第3位は、乳液・敏感肌用さっぱりタイプです。

男性といえども、肌荒れは気になります。今までロクにケアしてこなかったので、今更感がありますが、特に冬になると、ツラの皮が突っ張って、ガサガサになり痛い思いをしていました。

ノーケアだと、冬は乾燥してしまうので、肌には良くないんですね。

お肌のケア、と言いながら、わたしそっちの世界には全く詳しくないので、肌ケア用品はよくわからないんですよね。

また、こういう類の商品を男性が購入するというのは、結構勇気のいることでしたので、少し敬遠していたんです。

だから無印良品だと、こういったものも気軽に買えるのは大変ありがたいです。勇気を振り絞って、よかったなぁと。

乳液には「しっとり」と「さっぱり」の2タイプありますが、わたしのオススメは「さっぱり」です。

完全に好みの問題かもしれませんが、わたしはさっぱりの方があっているように思います。乳液は、少量のものも売られているので、まずはお試しで使ってみるのもいいかもしれませんね。

無印良品の乳液レビューはこちらです。

無印良品の乳液敏感肌用さっぱりタイプ|肌荒れが気になるお年頃に!
スポンサーリンク

2018年無印良品で買ってよかったものランキング・第2位〜ボディタオル

汎用性の高い、ボディタオル。わりとお気に入り。

第2位はボディタオルです。

つい最近購入した、ナイロン製のボディタオル。


もはや、言うまでもないのかもしれませんが、「なんでもっと早く、コレを使わなかったんだろう?」って、思わせてくれる、良品です。

ツイッターでも書いているように、肌触りがよく、泡立ちがよく、乾きがいい。ボディタオルに必要な要素は全て揃っていますね。

さらに丈夫な作りをしているので、長く愛用できそうです。

無印良品のボディタオルのレビューはこちらです。よかったら覗いてくださいね。

ミニマリストも大好きな、無印良品のボディタオル。もっと早く出会っていれば…
スポンサーリンク

2018年無印良品で買ってよかったものランキング・第1位〜掃除用品システム

第1位は掃除用品システムです!

今年一年、こいつには本当におせわになりました。わたしは掃除機を持っていないので、掃除はもっぱら、ほうきとフローリングのモップがけです。

床掃除、はもちろんですが、部屋の内壁の掃除にも使うことができます。別売りのアルミ伸縮ポールを組み合わせて、使えば、だいたい手の届かないところは無いです。

今年、引っ越しをして、部屋の悪臭退治をしたときに、ほうきで壁についていると思われるホコリをホウキモードでさっと落とし、モップモードに濡れた雑巾と、使い捨て濡れシートを使って掃除しました。

引っ越した築古アパート賃貸の悪臭退治!臭いを徹底的に退治した方法

お陰様でというか、今ではすっかり悪臭も抜けて、落ち着きました。無印良品の掃除用品システムを使って、徹底的に拭き掃除をしたからです。恐らくw

購入したのは随分前ですが、それでもこの掃除用品システムは、愛用しているアイテムのうちのひとつです。

コレがなければ、部屋の掃除は難しいでしょう。

また、以前よりも部屋が狭くなったので、掃除にかかる時間が激減しています。無印良品の掃除用品システムはコンパクトで、しかも軽量ときているから、場所もとりませんし、煩わしさもありません。

見えないところに隠しておいておくこともできますしね。

無印良品の掃除システムのレビューはこちらです。

ミニマリストが使っている。ほうきとモップについて(無印良品)
スポンサーリンク

まとめ

無印良品、わたしも気に入って使っているものがいくつかあります。どれも、ツボを突いてくる、いいアイテムですね。


もう一度、おさらいしておきますね。

第5位・全身シャンプー

第4位・ハンドシュレッダー

第3位・乳液敏感肌用さっぱりタイプ

第2位・ボディタオル

第1位・掃除用品システム

モンベルでもこういう、痒い所に手が届くアイテムがあると嬉しいんですけどね。ただ目指すところが違うから、同じ括りにするのはどうかと思いますが。

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました