モンベルのライトウインタートレッキンググローブ。あったかい手袋

アイテムレビュー
スポンサーリンク

よわむしめがね(@Yowamushi_glass)です。

寒くなってくると、上着を重ねたり防寒着を着用したりして、寒さから身を守るのが必要です。ただ、衣服だけで寒さをしのぐのは、ちょっと厳しくはありませんか?

冷えを感じるのは、手足の先、頭といった部分からも感じます。ところが、そういったところのケアは実は疎かになっていたりします。

特に冬はそういう部分が剥き出しになっていると、かなりこたえます。わたしは寒い思いをするのは嫌なので、出来るだけのケアが必要と考えています。

特に冷えを感じやすいところというので、わたし個人的にはだと思っています。手が冷たいと、全身が寒いように感じますし、手が凍えると、指先がうまく動きません。

なので、寒くなるシーズン、手に冷えを感じるような時候になったら、すぐに手袋を着用するように心がけています。

手袋といえば、モンベルにも豊富な手袋がたくさん売られています。その中で特にわたしがいいなぁ、と思って購入したのがライトウインタートレッキンググローブです。

スポンサーリンク

モンベルのライトウインタートレッキンググローブ〜外観は特徴的

モンベルのライトウインタートレッキンググローブ

こちらがモンベルのライトウインタートレッキンググローブです。

見た目通り柔らかな素材で出来ているので、手袋をつけながら様々な作業をすることができます。

上の写真で、手の甲の部分には、モンベルの四つ菱のマークがでかでかとプリントされています。そして、本来なら「mont-bell」の文字ロゴもプリントされているのですが、何回か使っているうちに、プリントロゴが取れてしまいました。

なので、上の写真のようになっています。

まぁ、かたちあるモノですから、使い込んでいくと、ひとつやふたつ、ほころんでいくところありますよね。大勢に影響ありませんので、気にしてません。

むしろちょっと目立っていたロゴを目隠しにできるくらいですw。

スポンサーリンク

モンベルのライトウインタートレッキンググローブ〜保温性の高い中綿仕込み

一番気になるのが、手袋の場合、本当に温かいのか?というところです。こればっかりは、実際に購入して、暖かいのか?冷たいのか?確認していくしかありませんね。

モンベルのホームページによると、ポリエステル素材の中綿が導入されているとのことです。

なるほど、ニットや革の手袋になはい、装備ですね。

実際、この手袋に手を入れてみると、ちゃんと中綿の存在を感じます。中綿の量を必要最小限にしているのかどうかはわかりませんが、そんなにたくさんの中綿を入れているようではありません。

中綿が入りすぎると、指先を細かく器用に動かすのが難しくなりますが、このグローブは、ほどほどに入っているので、指先の動きを抑制しません。

ちゃんと動かせますよ。

で、実際に暖かいのか?どうなのかを確認すると、確かに暖かい。手袋があるのとないのとでは、手に感じる冷たさ、全然違います。

また多少の防水性&撥水性もあるみたいで、雨の日に傘をさしながら、このグローブをつけても、雨水が中までしみるということは経験していません。

なので、ちゃんと暖かいです。

スポンサーリンク

モンベルのライトウインタートレッキンググローブ〜タブレットも操作可能!

人差し指がタブレット操作可能な部分になっている

これである程度の手の冷えを防ぐことができますが、もうひとつ欲しい機能がありますよね。それは、手袋をつけたまま、スマホの操作ができるのかどうか?です。

例えば、わたしは主に通勤時に使いますが、駅までの道のりの間に、あるいは駅のホームで電車を待つときに、ちょっとスマホを操作したいなぁ、という瞬間があります。

スマホを操作するためには、指が必要です。ところが手袋をしていると、当たり前ですが、指が手袋に覆われていて、使えませんよね?

スマホを操作するなら、一旦手袋を脱ぐ必要がありますが、そんな面倒なことはしたくありません。できれば、手袋を付けたそのままで操作できないか?というのが望みです。

モンベルのライトウインタートレッキンググローブ、付けたままで果たしてスマホの操作は出来るんでしょうか?

モンベルのホームページによると、ライトウインタートレッキンググローブもタブレットに対応。と書いてあります。

ということは、手袋をしたままスマホ入力OKということです!

これはありがたいですね。

スポンサーリンク

モンベルのライトウインタートレッキンググローブ〜袖口からの冷気も遮断する

指先の冷えは、手袋をすることによって遮断できます。しかし、肌が露出する部分の対策を怠ると、そこが冷えのポイントになったりします。

手袋をすることで、注意しなければいけないのは実はもう一箇所あります。

そう、手首の口のところです。

ここがガバガバに開いていたら、せっかく指先をカバーできていたのに、完璧ではなくなりますよね。

手首のケア、実は大事だったりします。

モンベルのライトウインタートレッキンググローブは大丈夫なのか?ご安心ください、ちゃんと手首部分のケアも忘れてはいません。

手首部分は伸縮素材を用いているので、ピッタリと手首に添います。だから手首口からの冷気の侵入もちゃんと防げます。

実際、この手袋をつけて行動していますが、手首部分に冷えを感じたことがありません。ここのデザインが秀逸なのです。

安心して使えますね。

スポンサーリンク

まとめ

モンベルのライトウインタートレッキンググローブ、適度に暖かいし、スマホの操作も可能、しっかりと使えます。

今回は、この手袋を取り上げましたが、モンベルには他にもいい手袋がたくさんあります。以下、良さげな手袋をピックアップしてみました。興味があれば覗いてみてくださいね。

それでは、また!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました