ミニマリストがモンベルだけで生活を続けるために必要な3つの大事なこと

考え方
スポンサーリンク

どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。

現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。

モンベリストとは、ブログタイトルにもあるように、モンベル+ミニマリストを合体させた、わたしの造語です。持ち物は必要最低限、かつ、持っているもののほとんどをモンベルの製品で固めたい!そんな想いを持って日々生活しています。

もちものの数はかなり少ないけれど、少数精鋭を揃えたい。そして揃えた精鋭たちは皆モンベル。わたしの行き着く先は、こうありたいと願っています。

その理想に向かって、2016年末から片付けを始め、まず、不要なものをドンドン捨てていきました。現在は始める前に比べて、8~9割のモノがなくなりました。

まずは、ファーストステップ、クリアですね😊

おおよそのモノを捨てて、捨てまくった結果、生活に必要なもの、そうでないものの区別がかなり出来るようになりました。これは、わたし自身、効果があったとみています。

モノが減れば、今度は理想とする、

モノの全てをモンベルにしたい!

という、セカンドステップに移行するのは自然の道理ですよね。ということで、捨ては継続しつつ、必要なものは可能な限りモンベルに置き換えていく活動を始めました。

ミニマリスト、全てをモンベルに変えてみようと思った

まだまだ、道半ばといったところですが、わたしのライフワークでもあるので、可能な限りは続けていきたいと考えています。

スポンサーリンク

ミニマリスト、節約、モンベル。三つ巴がライフワーク

モンベリストを極めて生きたいと願って日々過ごしていますが、では具体的にはどうやれば、そうなるか?

秘訣は、

・ミニマリスト

・節約

・モンベル

これをバランスよく取り込み、生活していくことです。

ミニマリストはモンベリストに必須の考え方

ミニマリストは、必要最低限のもので暮らしていく生き方です。わたしもその生き方に衝撃を受けて、その生活を実践してみようと立ち上がりました。

人生が変わる。ミニマリストになりたい人がまず読むべき本

今では、ミニマリスト生活にも慣れて、家の中には、テレビもなければ家具もない、あるのはモンベルのアイテムと、少しの家電くらいです。

そんなんで生活成り立つの?とか、楽しくないんじゃない?とか、おかしいんじゃない?とか、いろいろツッコミどころ満載な生活ですが、わたしには十分です。

むしろ今までが過剰だったんです。

節約はミニマリストやれば、自然と身につく

次に節約ですが、これはあまり意識して取り組んでいる訳ではありません。

やりたいことはやるし、食べたい飲みたいは躊躇わすやるし、モンベルのアイテムは買うし、正直節約になっていないかもしれません。

ミニマリスト生活すると、余計なモノは買わないし、固定費は減る傾向にあるので、自然と節約になります。ただ、何でもかんでも節約思考だと、人生つまらないので、メリハリつけるように心がけています。

節約本なんかは、基本的に読みません。なくても、結果節約になる場合もあるので。

ミニマリストの非常識な食費の節約方法|自炊なしで1万円削減!

自炊すると、節約になるのは、やり方次第。高コストな自炊をやっていると、それが当たり前になって、本当に節約になっているのかどうか?一番悪いのは、自炊してるから節約になっているはず!と、根拠なく思い込むことです。

わたしからすると、その自炊、本当に節約になってますか?一度、本当に節約になっているか見直しして見てください。常識を疑ってみてください。

モンベルがなければ、人生つまらないまま終わったかも?

わたしに限っていうと、モンベルとの出会い、そしてミニマリストの考え方に触れる機会を持ったことで、人生が変わったといってもいいかもしれません。それまでは、かなり思い詰めていましたから。

自分を見つめ直し、生活習慣を変え、片付けを進めていくと、確かにいろいろ変化が訪れます。いままでは、基本会社と家の往復。休日はほぼ引きこもりでした。会社の同僚と飲みにいったり、出掛けたりというのもありますが、年齢が上がってくると、付き合いも減ってきます。

焦りを感じつつも、どうすることもできない自分。

情けない、自分。

回りはどんどん結婚して、家庭をもって。。。

劣等感を感じ、もう人生やめてやろう!って、勝手に自滅してました。

そんなとき、どうしようもない自分を変えるきっかけになったのが、モンベルとミニマリスト。モンベルの存在は知っていたかもしれませんが、ほとんど認知してませんでした。モンベルを知るきっかけとなったのは、ロードバイクです。

ロードバイクというか、【ろんぐらいだぁす】というマンガを読んで、ロードバイクに興味を持ち始め、気がつけばロードバイクとモンベルの虜に。

でもいいんです。

生きていく、目標が少しでもできたから。

人生、張りがないと、何にもやる気しないんですね。ブログ始めたのも、なんでもやってやろう!ということで始めました。そうすると、生活に張りが出て来るんですよね。

悩んでる暇あったら、モンベル調べて、記事書けよ!って。

今では、生活の原動力にもなっています。

スポンサーリンク

まとめ

モンベリストを続けるために必要なことが3つあります。

・ミニマリストであり続けること

・節約のマインドを持ち続けること

・モンベルをよく調べること

この3つがあれば、モンベリスト、続けられます。

それでは、また!

コメント