モンベルで初売りしないけど、今、欲しい!ものはこれだ!(超主観3つ)

持ち物リスト
スポンサーリンク

こんにちは!弱虫眼鏡(@Yowamushi_glass)です。



新年明けてから、最初の土曜日曜になりました。すでに仕事始められている方もいらっしゃいますし、自分の目標に向かって日々頑張っていらっしゃる方、色々だと思います。



本業の方は、お休みを頂いている関係上、本格復帰は来週からになります。また新たな戦いが、来週から繰り広げられることになりますが、しっかり力を蓄えて、臨みたいと思います。



さて、昨年はモンベルのアイテムを生活に取り入れ、ほぼモンベルだけで生活できるようになって来ました。



ミニマリストになりたくて断捨離を始めたわけですが、ただアイテムを減らすだけだとおもしろくない!ということで、モンベルだけで生活するという、無謀をやり続けております。



モンベルだけ生活に突入した経緯、宜しければこちらをどうぞ。

ミニマリストからモンベリストへ転身した3つの理由!
どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。 2017年も残すところ、あと2日となりました。振り返ってみると、今年一年、色々なことがありましたよね。 明日、明後日は土曜日、日曜日なので...



今やモンベルのアイテム、全アイテムのうちの70%を超えるところまで来ました。あともう少しでしょうか?いやここからが、結構難しいんですよ。



モンベルは生活雑貨を扱うメーカーではなく、あくまでもアウトドアメーカーです。屋外での生活ということであれば、全くモンベルで問題ないですが、屋内で日常的に生活するのは、少しだけ不得意なところもあります。



家電ありませんから、スマホ、パソコンもありません。



まぁ、無いものをどうやってモンベルで代用するか?これを考えるのも楽しいんですが、無理はしないことにしています。どうしても無理なら、諦める決断も必要です。



まぁ、そんな状況ではありますが、まだまだモンベルで欲しいなぁ〜、買うべきだろう、と思うものはまだあります。



一応、モンベル100%目指すなら、「モンベルのアイテムで何が欲しいのか?」一度明確にしておきたいと思います。



途中で気が変わるかもしれませんが、現時点で欲しい!買うべきだ!と思うモンベルのアイテムをまとめておきたいと思います。



ちなみにモンベルでは特に新春初売りなどのイベントは行っていないようです。年明け初訪問が、初売りと捉えてます。



それでは参りましょう。

スポンサーリンク

モンベルで欲しい!アイテム〜PROMASTER×mont-bell(腕時計)

わたしは腕時計必要派です。スマホの普及で、スマホで時刻チェックすればいいから、腕時計不要って考えもあります。



ミニマリスト的にも、アイテムの数を減らすなら、削減対象になるアイテムの一つだと思いますが、わたしにとっては対象外です。



腕時計のコラムは、こちらでまとめております。宜しければ覗いてみてくださいね。

チープカシオをレビュー|【F-84W】機能必要十分!ミニマリストにオススメ
どうも。 登山せずに、モンベルだけで日常生活を送るモンベリストブロガーの弱虫眼鏡(@Yowamushi_glass)です。 現在、これだけで生活してます。 先日、腕時計のバンドが壊れました!そこまで高価なシロモノではあ...



現在は、上でも書いているように「チープカシオ」を愛用しています。しかしそろそろ、本格的な腕時計、してみたいなぁと考えています。



で、腕時計であろうともモンベルで設定があれば、モンベルがいい。ということで、モンベルに腕時計の設定があるか?の問いですが、あるんですね。



正確にいうと、モンベルオリジナルではなく、腕時計で有名なシチズンCITIZENとのコラボレーションモデルです。

シチズンのプロマスターというモデルと、モンベルがコラボして誕生したモデルが、モンベルで販売されています。


シンプルなアナログ盤ですが、逆にそれが飽きがこなくてよろしい。

腕時計は、時刻を瞬時に知りたいときに必要なので、これで十分。

電池交換はどうやら不要です。


プロマスターについての想いは、実はこちらでも書いてますw

モンベルでビジネス&カジュアル|腕時計はプロマスターxモンベル
こんにちは!弱虫眼鏡(@Yowamushi_glass)です。モンベルでビジカジ。ビジネスとカジュアル。相容れない両者を混ぜてどちらでも活躍できるスタイルを全てモンベルのアイテムで賄ってしまおうというこの企画。...

とにかく、こちらの腕時計、欲しい!買うべきだ!と思っているアイテムのうちの一つです。

スポンサーリンク

モンベルで欲しい!アイテム〜MBチェアワンとロッキングフット

自宅には現在、椅子がありません。地ベタリアンです。



テーブルはモンベルのトレールローテーブル36を使っています。椅子はなく、座布団がわりに、フォームクッションを使ってます。



あるいは寝床に使っている、U.L. コンフォートシステム アルパインパッド25を座布団がわりにして生活しています。



これで十分生活はできるんですが、ちょっと悩んでいることがあります。それは長時間座っていると、お尻が痛くなる件です。



色々対策はしているんですが、身体は正直で悲鳴を上げます。で、ですねやはり椅子は欲しいなぁと思った次第です。



モンベルにもアウトドア用の椅子、あります。いくつかある中で目星をつけたのが、MBチェアワン

【モンベル】MBチェアワン
「チェアワン」のフレームをベースに、「グラウンドチェア」のシートを組み合わせたのコラボレーションモデルです。シートに落ち着いたブルーを採用し、モンベルのロゴを大きく配置したオリジナルデザインです。スタッフバッグ付き。

MBチェアワンも、モンベルオリジナルではなく、ヘリノックス というアウトドア椅子とのコラボモデルです。



アウトドア好きな方なら、一度は目にした、耳にしたことがあるくらい、ヘリノックスは人気の高いアイテムです。



モンベルではヘリノックスのアイテムもいくつか扱っているんですが、コラボモデルはこの、MBチェアワンだけ。



何度もモンベルショップで試座させてもらっているんですが、座り心地は独特で、でも結構楽しいし、ゆったり座れるところが、気に入っています。


それだけなら、何もヘリノックスじゃなくてもいいかもしれません。欲しい!と思ったもう一つの理由が「拡張性あること」です。



具体的に何が「拡張」できるのか?ですが、それは「ロッキングチェア」にできるところです。ロッキングチェアとは、揺り椅子のことです。ブランコみたいに揺らしながら座れる、アレです。最近はあまり見かけませんね。



オプションになりますが、ヘリノックスの椅子足にロッキングフットを取り付ければ、ロッキングチェアに早変わり。



普通の椅子でもいいんですが、

ロッキングチェアに座りながら、コーヒー片手に読書。

疲れたら、ロッキングチェアに揺られながらうたた寝。

その姿に憧れていますw



MBチェアワンを手に入れると、夢が広がります。

スポンサーリンク

モンベルで欲しい!アイテム〜O.D.ライニング サムエ

衣服は必要な分はすでに揃っているので、あまり必要ないと思うんですが、ちょっと気になるアイテムがこれ。O.D.ライニング サムエ



サムエってご存知ですか?漢字だと、作務衣と書きます。こんなやつ。



作務衣は僧侶が作業を行うときに着る、作業着です。なんでこれに注目したかというと、着ている衣服、見渡してみると、日本的なものって、無いんですよね。



浴衣も持ってないし、当然、紋付袴もない。

日本的な衣服って、今の生活では使いどころが難しい。



文化振興をやろうなんて思ってませんが、何か今までと違うことをやってみてもいいんじゃないか?だったら、洋服ではなくて「和服のようなもの」を取り入れたらどうか?と考えました。



ただ、和服は普段使いでは非常にやりにくい。何かないかな?と考えて行き着いたのが、この作務衣。


モンベルを物色していると、サムエあるんですね。狙いはこれを作業着でなく、室内で着る服にしてしまおうかなぁ、という考えです。



パジャマもありませんので、これをパジャマがわりにするかと。



作務衣、一回使い始めると、やめられない!みたいな声も聞きますからね。それがモンベル製とあれば、ちょっと試してみたくなります。

【モンベル】O.D.ライニング サムエ
日本古来の「作務衣」に、モンベル独自のアイデアと技術を投入して作り上げた機能ウエアです。表地は落ち着いた風合いながら耐久性に優れるバリスパン®を使用し、起毛裏地付きで暖かい仕様です。ゆったりとした着心地で、リラックスウエアや作業着として幅広く活躍。ハンドポケットとスマートフォンなどを入れるのに便利な内ポケット付...
【モンベル】O.D.ライニング サムエ イージーパンツ
日本古来の「作務衣」に、モンベル独自のアイデアと技術を投入して作り上げた機能ウエアです。表地は落ち着いた風合いながら耐久性に優れるバリスパン®を使用し、起毛裏地付きで暖かい仕様です。ゆったりとした着心地で、リラックスウエアや作業着として幅広く活躍。股にガセットを設けて動きやすく工夫し、ウエストはひもでフィット感...
スポンサーリンク

まとめ

モンベルで、今、欲しい!買うべきだ!と思うものを3つ、ご紹介しました。完全に独断と偏見ですが、これらが揃うと、生活のモチベーションがさらにアップしそうです。



もう生活に必要なモノはあらかたそろっています。物欲もそろそろ無くなってきたと思うのですが、まだ欲しいものって、探せばあるんですね。



元汚部屋の住人ですから、物欲をゼロってわけにはいかないのでしょう。それでもいいんです。



いいと思うものはどんどん取り入れて、生活を良くしたい、心を豊かに過ごしていきたいと考えています。



それでは、また!


コメント