ミニマリスト、ワセリンを革靴に塗りたくる。アーバンクルーザのお手入れ方法

生活
スポンサーリンク

こんにちは!弱虫眼鏡(@Yowamushi_glass)です。

髭剃り後に使っていた、ワセリンが余ってしまいました。

今までT字の手動髭剃りを使ってたんですが、仕上がりが下手くそなのと、肌弱いのとで、口の周りを血だらけになってたんです。

まるで血塗られたボクサーのように。

結局それが嫌で、髭剃りを新調し電動シェーバーに切り替えました。一昔前にT字に切り替えたんですが、再び電動化に戻った次第です。

ミニマリストとしては残念無念でなりません。

流血シーンは避けられるようになったのでよかったんですが、上述したように髭剃り後に塗り込んでいた【ワセリン】が余ってしまいました。

今まで通り、顔に塗るという手もあるんですが、無印良品の乳液を愛用しているので、顔に塗るものは二つもいらないでしょう。

本来、使わないものは速攻で断捨離対象なんですが、長らくわたしの血塗られた髭と、共についてきてくれた、ワセリンにも活躍の機会を与えたい!

他に活用する道がないものか?をしばらく考えてました。

何かないかということで、思いつきました!そう、革靴のお手入れに使うのです。

スポンサーリンク

ミニマリスト、ワセリンを革靴に塗りたくる〜本当に使っても大丈夫か?

はぁ?ワセリンを革靴に塗る?

おかしな事を考えたな?とお思いでしょうが、ちょっと待ってください。革靴にワックス塗るでしょう?塗りませんか?

ちなみにわたしは、これまで革靴にワックス塗るなんてしたことないです。結構、バチ当たりな使い方をしてました。すみません。

モンベリストとして、モンベルばかり使うようになってから、メンテナンスして使う心が少し芽生えてきたのです。

モンベリストになって変わった習慣|メンテナンスやるようになった
どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。 現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。 モンベルのアイテムばかりを使うようになって、今までやってこなかったことだけど、やるようになったことが、ひとつあります。それは、アイテムのメ...

かといって、だからと言って直ぐに革靴のお手入れセットを購入するというわけにはいかないんですよ。

まずは、身近にあるアイテムで、お手入れができるのかどうか?これを考えます。

ワセリンの活用方法を調べていると、結構、革靴に使ってみる、という人がいることがわかりました。

これは大きな後ろ盾ですよね。

ワセリンって、人間の顔に塗ったって、害のないものです。それを同じ動物の皮を使った、革靴に使っても何ら問題ないだろう、ということです。

先月、丁度モンベルのアーバンクルーザー500という、カッコイイ革靴を手にしたばかり。

ワセリンを試しに使ってみるまたとないチャンスができました!

ということで、ワセリンを革靴に塗りたくってやろう!ということで、やってみることにしました。

スポンサーリンク

ミニマリスト、ワセリンを革靴に塗りたくる〜お手入れ方法を解説

ということで、ワセリンを使って、アーバンクルーザ−500に塗りたくって、本当に手入れできるのか?やってみることにします。

やり方はとっても簡単。今回は以下のような流れでやってます。

・乾いた布などで、汚れを軽く拭き取る
・ワセリンを指でとり、革に満遍なく、薄く塗る
・塗り終わったら、拭いとる。


どうですか?とっても簡単でしょう?

あとは、やるかやらないか。覚悟と時間です。

わたしも実際、思いついてから行動に移すまで、結構時間が掛かりました。タイミングも大事ですが、覚悟も大事です。失敗したらどうしよう?と、いらぬ心配をしていたので。

このやり方のポイントは、【ワセリンを塗りすぎないこと】です。

ワセリンは伸びが悪いので、ついつい大量に塗ってしまいがちですが、後々ぬぐいさる時の事を考えると、出来るだけ薄く塗ったほうが、楽です。

そして、たくさん塗ったからといって、より良くなるわけでもない。【過ぎたるは及ばざるが如し】と言いますものね。

個人的には、塗りたくってから、しばらく時間をおいてもいいと思いますが、ワセリンは結構残るので、直ぐに拭ってもいいでしょう。

お好みで、お任せします。

スポンサーリンク

ミニマリスト、ワセリンを革靴に塗りたくる〜お手入れ後の見た目は?

アーバンクルーザー500にワセリンを塗った後です。左が塗った後、右が塗る前の写真です。どうですか?

写真だとあまり違いがわかりませんが、これでも結構【テカって】いるのがお分かりでしょうか?

そうなんです。ワセリン塗ると、艶が出るんですね。

血だらけの口の周りにワセリンを塗ると、テッカテカになるのと同じです。靴もですね、テッカテカになりますw

艶出しの靴墨を塗ったのと同じくらい(塗った事ないですが)結構ピカピカ輝いて見えます。いや、ホント。

手入れしないと革靴って、ダメになるって聞きますし、何にもしないよりは定期的に革靴を掃除して、ワセリン塗って保護してあげるのがいいですね。

また、過度な期待は出来ないかもしれませんが、天然皮革を乾燥から守ってくれる効果を期待しています。肌荒れにだって、効果あるんだから、革にだって効果あるでしょ?っていうノリです。

メンテナンスを怠らなければ、長く愛用できるはずです。

スポンサーリンク

まとめ

髭剃り跡に、血だらけの口元を保護するためにワセリンを塗っていましたが、電動シェーバーを導入したことで、ワセリンが不要になりました。

他に活用の道はないか?と考えて、革靴のメンテナンスにワセリンを塗りたくってみましたが、予想外に艶が出て、見た目良い結果になりました。

しばらくワセリンで手入れをしていこうと思います。
何か変化があったらまた記事にします。

それでは、また!

コメント