天板に乗ってはいけません!モンベルのトレールローテーブル36

どうも。

登山せずに、モンベルだけで日常生活を送るモンベリストブロガーの弱虫眼鏡(@Yowamushi_glass)です。

現在、これだけで生活してます。

自宅で食卓を囲む、ということは殆どありませんが、それでもテーブルのひとつはあった方がいいのかもしれません。自宅に友人を招いた時にテーブルのひとつもないのでは、地べたに食事を広げるのはやはり気持ちのいいものではありませんよね。

まぁ、キャンプや花見などは地べたに座って、お店広げたりするので、時と場合によるのかもしれませんが【なんとなく】部屋のなかではちょっとね。って思います。

食卓だけでなく、例えばブログ書くときに、まさか地べたに置いてキーボードを叩くわけにはいかないですよね。やりづらくて仕方ありません。

モンベリストを始める前に折り畳み式パソコンデスクを購入して、気に入って使っていたのですが、引っ越しを機に、こちらも断捨離しました。もう少しよく考えて購入すればよかったのに。

どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。 現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。 先月末のにアウトドアチェアを購入したこ...

じゃあテーブルを導入しよう!ということで、モンベルに統一します。

モンベルのトレールローテーブル36

持ち運べて、簡単に組み立てが出来るテーブルが欲しかったので、モンベルのL.W.トレールローテーブル36を導入しました。写真のように専用袋に全ての部品が格納できます。今回の引っ越しのときにも、一度格納して持ち運びました。

袋をひっくり返すと、メッシュ状になっています。何故メッシュなんでしょうか?中身が見えることのメリットを色々考えてみたんですが、わたしにはわかりませんでした。

袋から中身を取り出したところです。天板、フレーム足、フレーム2本、取説です。大きさのわりにはシンプルですね。フレームは全てアルミニウム製でとても軽いですね。アルミニウムは鉄に比べて、比重が小さいので同じ体積でも軽いです。

取り扱い説明書を開くと、組み立て方法が書いてあります。

トレールローテーブル36を組み立ててみる

それでは早速組み立てていきましょう。モンベリストをやっていると、完成品を買ってきて喜んでいるだけじゃないか?と思われるかもしれませんが、こう見えて実は以外と【組み立てること】が好きだったりします。

昔、プラモデルやミニ4駆にハマった世代なので。

だからこういうのは苦じゃないんですよ。プラモデルほど複雑でもないですしね。安心して組み立てられますw

まずは土台作りから。フレーム足を広げるとこのようになります。強度を保つためにフレームをクロスさせています。1本足で4本立てるより、このようにクロスさせた方が耐荷重がふえます。

なのでアルミニウムを骨組にして、軽量と強度が両立するんです。

とはいっても、過度な期待は禁物。耐荷重は30kgまでと書いてあるので、負荷を掛けすぎないようにしましょう。

次に、別に2本あったフレームを組み立てます。前の写真にあったフレームの継ぎ目に凸部があります。そこに、アルミフレームの穴を嵌め込みます。穴は充分余裕があるので、嵌め込むのに、それほど苦労はしないと思います。

片方を組み立てたら、もう片方も嵌め込みます。同様にもう一本あるのでそれも嵌め込んでしまいましょう。フレームを全て嵌め込んだら、土台の完成です。

テーブルとして完成するのはもう少し。あとは天板を嵌め込むだけです。

最後に天板を広げて、継ぎ目に嵌め込みます。ここは少し力が要ります。写真を見るとフレームがT字にクロスしているのがわかると思います。先程嵌め込んだフレームの上に、天板のフレームを重ねる感じです。

フレームと天板の距離がぴったり?あるいは天板の方が少し短い?ので、天板を引っ張りながら嵌め込まないと、入りません。それほど大きな力は要りませんが、それなりに必要です。

四隅を同じように嵌め込めば、完成です(*^^*)。

注意・天板の上に乗ってはいけません!

完成です。

わたしはこのL.W.トレールローテーブル36をパソコン机、食卓に利用しています。一人暮らしであれば、コレで充分なんですね。ちょうど今もテーブルでブログを書いています。高さもそれなりにあって、キーも打ちやすいです。

感覚は人によってそれぞれなので、合う合わないはあると思います。今まで使ってきたローテーブルのなかでは高さのあるほうかな?という感覚です。今までのは低くて打ちづらかったです。

あと、気を付けて頂きたいのは、L.W.トレールローテーブル36踏み台として使ってはいけません。説明書によると、耐荷重は30kgです。

大人が乗っては潰れて壊れてしまいますよ!

くれぐれも間違った使い方はしないようにしてくださいね。

まとめ

ご飯を食べるときはやはりテーブルがあった方がいいですね。他にもテーブルがあれば、パソコンをやったり、書き物をしたり、色々つかえます。何でもかんでも断捨離しているように思われるかも知れませんが、必要なものは必要です。

L.W.トレールローテーブル36だけで、パソコンを長時間やっていると疲れるので、ちょっとした椅子も欲しいなぁと考えています。まだ手元にありませんが、そのうちローチェアも購入しようと思っています。

それでは、また!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする