暑い夏の悩み|モンベルのスリムワレットが臭い!どうしてそうなる?

どうも。山登りしないのに、モンベルだけで日常生活を送るモンベリストブロガーの弱虫眼鏡(@Yowamushi_glass)です。現在、これだけで生活してます。

今年の夏は、本当に暑いですよね。日本各地で最高気温が40℃まで到達する、異常な暑さです。

本当にこれからの未来は大丈夫なんでしょうか?40℃何て当たり前、いつかは50℃になる日が来るのかも知れませんね。

そんなとき、地球はどうなっているんでしょう?

日本はどうなっているんでしょう?

わたしたちの生活はどうなっているんでしょう?

わかりませんけど、どういう状況にあっても、わたし達はその状況の中で生きていくしかないですね。

強く生き抜いていきたいです。

夏ですから、たくさん汗をかきますね。汗をかくのは人間の身体にとっては必要なことらしいです。逆に汗をかかないと、熱が体に篭って、体調を崩します。

熱中症も、汗をかかなかったために重症化してしまうということもあるそうです。クソ暑い日に汗が出なくなったら要注意ですよ!

しっかり水分補給して、汗出しましょう!運動するなら、モンベルのペプチエイドもオススメです。次の日の疲労残りが段違いです。

  どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。 現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。 ロードバイクに乗って出掛けましたが、桜が既に満開になっているところがありました。自宅の近所ではまだまだ、といったところなのに、行くところには、もう咲いているところがありまし...

汗をかくのは悪いことではないんですが、悩みありませんか?そう、

汗の臭いです。

これは、人間である以上どうしようもないのかもしれませんが、周囲に不快を与える原因にもなるので、ケアはしておきたいですよね。

衣服はこまめに洗濯するのはもちろんですが、場合によっては、防臭対策模する必要があります。

これは男性に限らず、女性も気になるんじゃないでしょうか?【スメハラ】なんていう言葉もありますし、【あの人、臭うよね…】って、言われたくない(思われたくない)ですしね。

わたしも、できるだけ気を付けて、警戒は怠ってはいないつもりだったんですが、先日、気づいた、気づいてしまったことがあるんです。

そう、財布が臭い!

モンベルのスリムワレットが臭い!原因は汗にあった!

当ブログを愛読していただいている方、覚えていますでしょうか?わたしは、現在モンベルのスリムワレットという、小さな財布を愛用しています。

スリムワレットについての過去記事はこちらです。

どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。 現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。 すべてのアイテムをモンベルに!ということで走り出した2017年ですが、決意表明したのが、ちょっと遅く、昨年の11月末からでした。 真のモンべリストを目指して|持ち物全てモン...

小さくて使い勝手がよく、持ち歩くカードも少ないので、スリムワレット1つで間に合ってます。現金も極力使いません。

たくさんの小銭をジャラジャラ持ち歩かなくなるので、とっても快適です。

さて、こんないいことづくめのスリムワレットですが、夏になって気になることが出てきました。それが

臭い!

どんな臭いかと言われると【汗が乾いたあとの臭い+お金の臭い】です。

最初は殆ど気にならなかったんですが、先日のスタンプラリー西日本編で、あるときコンビニに入って飲み物&食べ物を調達しようと、財布をポケットから取り出したときに、ムワッと来たわけです(-_-;)

結構ショックでした!

財布が悪臭を放つ原因は、ツイッターにも書いているのですが、おおむねこの通りだとおもいます。

今年の夏は特に暑いので、ポケットの中も汗でむれるんですよね。わたしはパンツのお尻ポケットに財布をいれることが多いのですが、どうやらそれがよくなかったようです。

悪臭を放つ財布からに臭いを消し去るためには?

スリムワレットの意外な弱点が明らかになりました。何より、暑い夏に汗をかく場所に近いところにあるとダメなようです。

であれば、ポケットにいれなければいいんですが、極力手ぶらにしたいし、すぐに取り出したいので、やっぱりポケットにいれておきたいんですよね。

かといって、悪臭を垂れ流すのは本意ではないですし、レジ店員さんにも、もしかしたら迷惑をかけているかもしれない。

ということで、悪臭対策をどうするか?考えました。

結論は、【洗濯機で洗う】です。

意外でしょう?

財布を洗うっていう発想。でもですね、洗って干すと、臭いはシッカリ消えます。

消臭スプレーとか、財布自体買い換えるとか、対策はあると思いますが、手っ取り早いのが【洗濯しちゃう】んです。

一応注意ですが、モンベルでスリムワレットを洗濯してよいということにはなっていません。なので、場合によっては壊れてしまうことがあるかもしれませんので、オススメはしません。

今のところ、数回洗濯機でガシガシ洗ってみましたが、ほころんだり、縮んだりして、財布の機能として使えなくなったりはしてません。

元通り使えてます。

メーカー推奨はしていないけれど、洗えることに気づいた。気づけた。これは常識を覆す驚きの発想ではないでしょうか?

とりあえず、洗濯しすぎて縮んだり、穴が開いたりするまでは、洗濯して使い続けたいと思います。

革財布とちがって、使い込んで味が出るタイプのものではないので、財布としての機能が果たせなくなった時は、速攻で断捨離対象になるでしょう。

まぁ、それでもいいんです。

使わないで捨てるよりも、使いきって捨てるほうがいい。そう思っています。

まとめ

モンベルのスリムワレット、小さくてミニマリストにもオススメの逸品なんですが、夏は気をつけないと、悪臭の発生源になります。

でも気軽に【洗濯できる】ので、臭いが気になり出したら、やっちゃいましょうw

それでは、また!