夏を待ちきれなくて!モンベルのコアスパンベーシックポロシャツだよ!

どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。

現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。

梅雨の時期をすぎると、いよいよ夏本番!日本の夏はとても暑い!そんな中でも出来るだけ夏は快適に過ごしたいですよね。本格的に夏が来る前に、出来るだけ備えておきたい。

夏を待ちきれなくて、フライングゲットしてしまったもの、ありませんか?その気持ち、よく分かります。夏は、夏祭り、花火、などなど。夏にしか体験出来ないことがたくさんあります。ひと夏の経験、なんて言い方もありますしね。

モンベルのコアスパンベーシックポロシャツ

夏の定番アイテムといえば、ポロシャツじゃないでしょうか?わたしは、街でポロシャツを見かけると、【夏だね~】っていう気分になります。

半袖に襟付きのシャツといえば、ポロシャツ。ワイシャツとは違う雰囲気を持っています。気軽な感じで着られるのは、ポロシャツではありませんか?わたしはそう考えています。

モンベルにも、夏だね~って思わせてくれるアイテム、ポロシャツの設定がちゃんとあります。正式には、コアスパンベーシックポロシャツです。

モンベルのポロシャツの特徴はそれほど多くはありません。速乾性に優れた、コアスパン生地を使いつつ、シンプルで飽きのこないデザインに仕上がっています。

胸にはmont-bellのマークが映える

コアスパンベーシックポロシャツ。左胸前には、きちんとmont-bellのマークが付いています。主張し過ぎず、小さな文字で書いてあります。

洗濯すると、ロゴが取れてしまうようなことはありませんか?モンベルのこのロゴは刺繍してあるので、剥がれ落ちることはありません。だから安心して洗濯しちゃって下さい😊

すぐ乾くので、洗濯もらくらく!

コアスパンベーシックポロシャツは上でも書いたように、モンベルの独自素材、コアスパンを使っているので、洗濯してもすぐ乾きます。

そして今のような、梅雨時期であっても、乾くのが速いので、たとえ外に干せず、部屋干しであったとしても、一晩で乾いています。乾きが早いということは、生乾きのあの嫌なニオイも発生しません。

実際、このポロシャツが乾かなくて、生乾きのニオイを発生させている状況になったことはないですね。

デザインは長め、ゆったりめ。ポロシャツ

このコアスパンベーシックポロシャツですが、デザインはシンプルですが、体型との相性はどうでしようか。わたしが着てて感じるのは、【かなりゆったり目のフィット】です。

普段通りのサイズを選んでいるのですが、なかなかゆったりで、生地が遊んでいます。まあ、仕方ないですね。提供側から考えると、オーダーメイドでない限りは。

シャツに体型があわないからといって、諦めてしまうのはちょっともったいないかもしれないですね。

着こなしは、シンプルに。パンツはデニム?

モンベリスト、あまり種類豊富に衣服を持っていませんが、コアスパンベーシックポロシャツを着るとき、パンツはどれが合わせやすいでしょうか?

ファッションには疎いわたしですが、ポロシャツならやっぱりシンプルにデニムかな?夏服は他に選択肢がないので、デニムパンツにするか?ランブラーパンツにするか?それとも、7分丈に改造した、ライトトレッキングパンツにするか?用途に会わせて使い分ければいいんです。

どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。 現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。 実は衣服で一番悩むのが、普段着じゃないでしょうか?普段どんな服を着るか。もちろんお気に入りの服を着るのがいいですが、ある程度汎用性のある衣服であれば無駄がなく、気軽に着ること...
どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。 現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。 モンベルでビジカジ。以前にビジネス&カジュアルでも問題ないモンベルのアイテム探しをしていました。わたしもアラフォーですから、大人の男性の格好をしてちょっと落ち着いた雰囲気を醸し出...
どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。 現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。 ゴールデンウイークも直前になり、なんとか駆け込み仕事をこなして頑張っているサラリーマンや、学生さん、お疲れ様です😉 あ、ゴールデンウイークも仕事だよ😒っていう働き者の皆さん...

まとめ

夏休み、夏が来る前に、コアスパンベーシックポロシャツ、1枚持っておいてもいいんじゃない?と思います。Tシャツとの違いをちょっと出しつつ、着こなしましょう!

それでは、また!