モンベルポイントの貯め方|紙袋不要と申し出て10ポイント貰おう!


どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。

現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。

モンベルショップで買い物すると、モンベルポイントが貰えます。まぁ、ポイントなんてありきたりですが、モンベルで買い物をし続けるなら、ポイントの存在は無視できません。何度も書いていますが、モンベルショップでは基本的にセール値引きは行っていません。一部、アウトレット品がお安く販売されているケースがありますが、旧モデル品である場合がほとんど。現行品で値引きはありません。これは何故?と思いますが、モンベルのポリシーだそうです。

どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。 現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。 あなたはモンベルでよく買い物をしますか?そもそも、モンベルって知ってますか?モンベルは日本有数のアウトドアメーカーで、製品種類の豊富さ、高品質高性能なのに価格はリーズナブル。特に...

お気に入りのモンベルのアイテムがアウトレットになるまで待つ。という考えもありますが、新製品はドンドン世の中に出てきます。果たして、あなたがいいなぁ、欲しいなぁ、と思って、アウトレットになるまで待っていたものが、アウトレット品として扱われるようになったとき、果たして『欲しい!』と思ったときと同じようなモチベーションを保てますか?

わたしはどうか?というとたぶん無理

欲しいと思ったときが、買い時という考えです。

どうしてもアウトレットがいい!というならば、モンベルのネットショップで購入したり、わたしも参加したフレンドフェアに参加すれば、ゲットすることができます。ネットショップは年中無休ですので、タイミングが合えば、アウトレット品をゲットすることができますので、時々チェックしてみるのもいいかもしれません。

フレンドフェアは年に2回程、関東と関西でそれぞれ開催されるようです。3月に横浜で開催されたフレンドフェアに参加してきましたが、ものすごい人の数!雰囲気に圧倒されて帰ってきました。確かにアウトレット品は豊富で、条件マッチングすれば、かなりお安くモンベルのアイテムをゲット出来るんですが…当時も書いてますが、とにかく人が多くて落ち着きません。出来れば、ゆっくり自分のペースでアイテムを品定めしたいです。

フレンドフェアの顛末は過去に書いています。もし興味があればこちらをどうぞ。

どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。 現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。 先日もアナウンスしましたが、モンベルのイベント、フレンドフェアが横浜で開催されました。2018年は3.17、18の2日間でした。 >>関連記事 わたしが訪問し...

アウトレット以外でお安くアイテムをゲットする方法というのは、やはり地道にモンベルのポイントを貯めて、しかるべきときにポイントを使うのがセオリーです。ポイントをゲットする方法はいくつかありますが、今回はその中で『紙袋を貰わない』方法があります。

モンベルでポイントをもらう方法は?

モンベルのアイテムを購入するときに、お得になるモンベルポイント。ポイントをゲットする方法をおさらいしておきましょう。前提条件として、【モンベルクラブ】に加入しておく必要がありますので、まだの人はまず、モンベルクラブに加入しましょう。店舗でもできますし、オンラインでも加入できます。で、クラブ会員になった前提としてポイントをもらう方法がいくつかあります。

・モンベルショップで買い物をする(会員カード提示、オンラインショップもOK)

・モンベルクレジットカードで買い物(モンベル以外でもポイントがつく)

・ふるさと納税でポイントバウチャーをゲットする

まず、1番スタンダードなのが、【モンベルショップで買い物をする】です。モンベルクラブ会員ならば、モンベルショップで会員カードを提示して買い物すると、100円につき5ポイント付きます。例えば、航空会社のマイレージだと100円で1ポイント、ショッピング系のポイントだと0.5ポイントというところが多い中、なんとモンベルショップに限っては5ポイント付きます。これはかなり破格のポイント還元率!

勿論、モンベルショップ以外で会員カードを提示しても無意味なので、完全にモンベルショップ限定ですが、まぁ仕方ありませんね。ですが、モンベルショップ以外でもポイントをゲットする方法が2つ目。

【モンベルのクレジットカードで支払いする】これが目下ポイントが1番たまる方法だと思います。モンベルショップで買い物すると5ポイント付きますが、モンベル専用のクレジットカードを使うと、さらに+1ポイント付きます。また、クレジットカードなのでその他の支払いでもポイントが付きます。

モンベル以外では100円=1ポイントです。例えば、毎月のスマホ代や光熱費、ショッピングにモンベルのクレジットカードを使えば貯まります。チリつもで考えても結構たまっていきますよ。実際わたしも、モンベルのクレジットカードを使っています。

どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。 現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。 真のモンベリストを目指して、日々奮闘中です。 真のモンべリストを目指して|持ち物全てモンベルにするまで走り続ける! ただモンベル製品は品質の高さ故、少しお高い。 宣...

3つ目は、【ふるさと納税】するとポイントが貰えます。こちらも有力な方法です。モンベルは自治体と提携していて、特定の自治体にふるさと納税すると、返礼品としてモンベルのポイント(正確には、モンベルポイントと引き換え可能なポイントバウチャーというチケットをもらう)を貰えます。納税額に応じて、もらえるポイントが変化します。わたしもここ数年はモンベルポイントを得るために、ふるさと納税を活用しています。

どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。 現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。 ミニマルライフ実践中ですが、その中でモンベル製品を色々購入して生活に取り入れて使ってみての感想をご紹介してますが、総じて大変いい製品だなぁと思っています。あなたにも少しでもそ...

というように、ポイントをゲットする方法は限られているんですが、他にもないか?というところで浮上したのが【買い物するときに、紙袋不要と申し出る】です。

モンベルショップで紙袋不要と言うと、10ポイントもらえる!

紙袋不要と言うのは、何もモンベルに限ったことではありません。例えばスーパーでレジ袋不要を申し出ると、1円分値引きします!とか、1ポイントつけます!というのと同じノリです。世の中の流れ的に、袋をもらわない=エコポイントとして還元の風潮がありますが、モンベルもそれと同じです。

スーパーのレジ袋の例だと1~2ポイントというところが多いなぁというのが、わたしの体感です。もっと多くのポイント還元しているよ!というところもあると思いますが、ゴメンナサイ。知らないだけです。

これに対して、モンベルのポイント還元はなんと10ポイント還元!

モンベルでどんなものを購入しても、紙袋いらない、と一言言えば、10ポイントもらえるんです。これは破格の還元率ではないでしょうか?何度も言いますが、他にこれほどのポイント還元をしているところ、知らないです。

ということで、もうお分かりかと思いますが、モンベルポイントをお得にもらう方法として、【モンベルショップで買い物したとき、紙袋不要ですと申し出る】です。

紙袋不要と申し出るのはケースバイケース。必要なときは紙袋貰おう。

10ポイントゲットのために、何でもかんでも【紙袋不要です】というのは得策ではありません。そもそもポイント集めるために、買い物している訳ではないでしょう?例えばかなり嵩張るものを購入したときや、何点も購入したときは、紙袋をもらって持ち帰った方がいい場合もあります。

エコ意識が高いか低いかどうかわかりませんが、わたしもモンベルショップで買い物するときは、ポイントゲットのチャンスでもあるので、極力、紙袋は要りませんと言いますが、【絶対不要!】とまでは意識してません。ケースバイケースです。

気を付けているのが、ポイントためるために買い物する状態にならないようにです。必要なものを買う。これがミニマリスト(モンベリスト)のはず。紙袋不要でポイントがつくのは、ラッキー程度に思っておくのが肝心です。もっとも、紙袋不要でつくポイントよりも、アイテムゲットするときに支払う額に応じてたまるポイントの方が多かったりしますから。ね。

まとめ

モンベルでポイントをもらう方法はいくつかありますが、モンベルショップでアイテムを購入するときに、紙袋不要と申し出ると10ポイント貰えます。今後もモンベルで継続して買い物をしようと思っているなら、ちょっと意識して申し出てみてもいいかもしれませんね。もちろんやりすぎはダメです。アイテムゲットが目的なのか、それともポイントゲットが目的なのか?皆さんはどちらでしょう?

それでは、また!