カルディのインスタントコーヒー|カフェモカ@ココアとの相性good!


どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。

コーヒー好きなのでよく飲んでいます。最近はカルディのコーヒーにはまっていて、よく購入しています。

なんとなく、朝のコーヒー1杯がないと落ち着かないような気がしますし、さぁ、と気持ちを切り替えたいときは、やっぱりコーヒーが欲しい。

通常、家などでコーヒーを嗜むときは、レギュラーコーヒーを買ってきて、自分で淹れることが多い。

実際のコーヒードリップはこんな感じでやれば、美味しくできます。

どうも,弱虫眼鏡です. 風邪はとりあえず薬を飲んだら少し良くなりました.鼻の症状は治まりましたが,今度は喉がイガイガしてきました.でも調子...

ドリップするならモンベルにもちゃんと専用の道具があるので、最近はこちらを使います。

どうも。自称モンべリストの弱虫眼鏡です。 コーヒーと言えば、モーニングコーヒーですよね。私もモーニングコーヒー大好きです。 ...

また、ドリップコーヒーはカルディのショップで購入します。店頭で豆を引いてもらって、袋詰めしてもらいます。引き立てだと、いい薫りがして、なんとも幸せな気分になれますね~。

取り揃えてあるコーヒーは、種類、取れた地域、ブレンドの割合など、どれもひと工夫あり、それぞれ味も違っています。味音痴のわたしでも、なんとなく、違いがわかるようになってきたかなぁ、って思います。

どうも.弱虫眼鏡です. 今日は曇り空でした. でも雨には当たらなかったので,よかったです. 明日は降るでしょうか? コーヒーの思...

ただ、毎回ドリップコーヒーでも、いいんですが、時間がないとき、あるいは、時間をかけたくなくて、サッとのみたいときはありませんか?

そんなときはインスタントコーヒーが活躍します!

カルディをよくみると、レギュラーコーヒーだけでなく、インスタントコーヒーも販売しています。

カルディのインスタントカフェモカ。ココアとコーヒーのコラボ

ということでこちらが、カルディのインスタントコーヒー。小ぶりな瓶にコーヒーの粉末が入っています。大瓶のほうが、お得感がありますが、カルディはどうやら大瓶の設定はありません。

まぁ、このくらいの大きさのほうが、ちょうどいいかも知れませんね。途中で飽きて、飲まなくなったり、捨ててしまったりしては無駄になるので。

コーヒーのテイストは、3種類ある中の、今回はカフェモカを選択しました。

カフェモカの裏ラベルをみると、コーヒーはブラジル産。ブラジルはコーヒー豆大国でもあるから、納得ですね。

そして、カカオが配合されています。そういう意味では、純粋なコーヒーではないかも知れません。でも、いいお味です!

コーヒーとカカオの配合が絶妙!深みが増します!

コーヒーにカカオを混ぜて飲むって、最初に考えたの、誰なんでしよう?

普通に合いますよ。これ。

コーヒーは苦いです。カカオも苦いです。その苦い2つを混ぜると、苦さが2倍になるんじゃなくて、また違った味になるんですね。

1+1=2になるんじゃなくて、何か違った別物になるところが不思議。

口の中でコーヒーの苦味を十分に味わったあと、ココアの優しい苦味が残ります。

1杯で2度美味しい。

チョコレートみたいですね。

まとめ

カルディのインスタントコーヒーは、クオリティが高いと思います。これなら、レギュラーコーヒー買わなくても、インスタントでもいいかなぁ、とちょっと思ってしまいますね。

カフェモカですが、コーヒーとココアが混ざっていい味が出ています。とにかく、コーヒーに混ぜものなんて!と、毛嫌いせず、いろんなブレンドも試して欲しいです。

またカルディにはインスタントコーヒーは後2つ種類があります。残り2つは【ザ・マイルド】【エスプレッソ】。次の購入はどちらにしようか、迷うところです。

それでは、また!

甘さのない純ココアをつかったカルディオリジナルのインスタントコーヒーです。チョコレートの香りと深みが残るカフェモカになりました。