突然ブログが激重に|見直したWordPress設定のポイントまとめておく


どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。

ここ数日、ブログの調子が悪く、更新が満足にできなくなりました。現在は落ち着いてますが、今回の一軒で相当焦りました💦

現象としては、WordPressの管理画面へのアクセスが激重で、時間がかかるし、記事も満足に書けない。なんとか設定だけは弄れる状態でした。また、ブログ画面も重いし、アクセスは急落するし…😩

この先、またこのような現象が起こるとも限らないので、今回の教訓を備忘録として残しておきたいと思います。

WordPressはブログ作成に便利。しかし、時々設定見直しは必要

このブログは、WordPressで作成しています。ブログ立ち上げ当時からずーっと使っているツールです。当時はブログのつくり方も全く知らない状態でしたが、勉強と思い、無料ブログツールは使わずに、いきなり使い始めたWordPress。

今ではすっかり使い方にも慣れました。

WordPressは便利だし、カスタマイズも色々できるので、いろいろやりたい派のわたしにとっては相性のいいツールです。

ただ初心者が手を出すのは敷居が高いのが、WordPress。その理由は、

・サーバー、ドメインを用意する必要がある(有料)

・プラグインやツールの設定

・ブログ立ち上げ初期は殆どアクセスゼロ

ブログを安定運営するまでには、かなり勉強が必要ですし、設定がうまくできたあとは記事を書くわけですが、アクセスがなかなか延びないので、すごく苦しい。でもそこを乗り越えると、使い方にも慣れてきます。

なれてくると、いろいろ弄れるWordPressは便利です。しかし、ときどき設定を見直さないと、ダメな場合があります。

どうも。弱虫眼鏡です。 ブログのアクセスアップの手段や方法は色々なやり方があります。他のブロガーの方の取り組みを色々参考にして記事...

ブログ激重状態から回復するためにとった方策

以前にも設定の見直しの重要性を説いていたのですが、実際に緊急事態に直面しないと、なかなか動き出すのに時間がかかります。

幸い、WordPressの不具合対応策はネットを探すとたくさん出てきます。みなさんのお知恵とお力を拝借することで、なんとか立ち直ることができました。ありがとうございます!

今回わたしがブログ復旧にとった方策は以下の3点です。

・不要なプラグインの削除

・不要な広告の削除

・WordPress高速化プラグインの導入

1つ目。不要なプラグインですが、もしかしたら今回の激重原因はこれが一番の理由かも知れません。まず、一旦プラグイン停止して、様子を見ます。

なんとなく、これが原因じゃないか?というプラグインに当たりをつけて見ました。あとは、なんのために入れたプラグインなのかわからないものであったり、効果が重複するものは、集約するか削除しました。

例えば、Counter Per Dayというプラグインはアクセス数を表示してくれる便利なツールですが、一方で、Jet Packというプラグインにも同じようなアクセス統計を表示してくれる機能がついています。

機能的には重複しているのでどちらか一方でいいはず。断捨離だ!といいながら、ブログ設定の断捨離ができてませんでした。ちょっと反省です。

この例のように、いくつか重複してる設定があったので、この機会に断捨離しました。

WordPressだって、不要なモノで溢れれば、動けなくなるのは、当然ですよ。

2つ目は不要な広告の削除。広告って、ついついいろいろ貼りたくなっちゃうんですよね。広告から収益を得たいのなら、まず貼らないと始まらないですしね。

でもよく考えてみると、新聞の折り込みチラシやポスト投函されるチラシが溢れていたら、見る気しますか?

読者はチラシを見たいんじゃなくて、記事を見たいはず。

時には、チラシをじっくり見たいときもありますが、基本的にはやっぱり記事でしょう!という、基本的なことに気づかず、ベタベタ広告を貼っていたら、気がつくと広告だらけに。反省点です。

3つ目。記事の高速化を狙うプラグインの導入ですが、高速化については今まであまり気にしてませんでした。記事が書ければ、十分な速度が出ているので問題視してなかったのです。

しかし、管理画面もそうですが、ブログ自体も激重担っていたのに気づき、これはマズイ!と気づきました。記事を見るのに何秒も時間のかかるブログは、見たくないですよね。

高速道路で原付が走っているようなものです。※原付が高速道路を走行することは法律で禁止されています。

不要な設定を削除することで速くすることも必要ですが、スピードアップする方法も同時にやった方が、効果は倍増します!とりあえず、WordPressのほうで出来る方策を調べて導入しました。

以上3つの方策を取り入れて、なんとか症状はおちつきました。

まとめ

もしまたブログが激重になったときは、設定を見直します。本当は定期的に見直して、メンテナンスしていくのがブログの安定運営に繋がるんですけどね。

記事作成の方に注力するとどうしてもおろそかになってしまう…今後の課題です。

それでは、また!