仮想通貨は分散?集中?どっちがいい?悩んだ末に出した私の結論は?


どうも。自称モンべリストの弱虫眼鏡です。

2017年12月にようやく重い腰をあげて、仮想通貨市場に飛び込みました。現在でおおよそ、1ヶ月程度が経過しています。

仮想通貨、まだまだ勉強中です。知らなかったんですが、仮想通貨取引って、株取引と違って24時間365日、休むことはありません。大晦日だろうが正月だろうが、稼働日です。

株は取引所が休みだと、売買できません。また平日も夜遅くまでやってません。一部例外はあるみたいですが。

サラリーマンにとって、夜間や土日に取引できるというのはありがたいのではないでしょうか?実際、取引するかしないかは別ですが、するしないを自分で判断できるというのはいいことだと思います。

さて仮想通貨ですが、私の戦略は今のところ積立投資です。具体的な手法については、以下の記事で書いたとおりです。

今のところ、その投資スタイルを変更するつもりはありません。

積立投資はいいのですが、ひとつ引っ掛かっていることがあります。それは

いろんな仮想通貨に分散投資したほうがいいのか?

ひとつの仮想通貨に集中投資したほうがいいのか?

仮想通貨の分散投資?集中投資?ってなに?

分散投資と集中投資、違いはなんでしょう?仮想通貨は世界中で広まりつつあり、1000種類を越えるといわれています。

分散投資の場合は、仮想通貨を数種類、ここではわかりやすく、例えば5種類の仮想通貨に投資するスタイルです。例えば月10000円を投資するとした場合、5つの仮想通貨に2000円ずつ投資します。

一方、集中投資は、数ある仮想通貨のなかで、1つ選んで投資するスタイルです。例えば、仮想通貨で有名なのが、ビットコイン(BTC)。これに月10000円を全額投資します。

投資ですのでリスクもリターンもあります。分散と集中、どちらが大きく儲けられるか?といわれると、当然集中投資の方が勝っています。

掛け金が違いますものね。分散すると上の例でいくと1/5になってしまいます。しかし集中はリスクも高い。仮想通貨は値動きが大きくて、躊躇ってしまいます。

億り人と呼ばれている人たちの投資スタイルは?

仮想通貨で儲かって、一億円越えた人のことを億り人と呼ぶのだそうです。

普通に凄いですね!

1億円なんて、現物でも見たことないし、銀行口座見てもそんな額、見たことない( TДT)

私には一生、拝むことはないのかもしれません(*_*)

億り人が急増した理由は、仮想通貨ブームに日がつく前から、ずーっと持ち続けた人が、今になって急騰したからです。急騰して売れば億万長者です。ビットコインだって、去年の今ごろは1枚数円、数十円だったのが、今や200万円近いですから!

私の調べた限りでは、分散よりも集中して投資してた人が、多いように思います。知らないだけかもしれません。。。

値が上がったということは、暴落もあり得る。が、まだ上がるかも?

確かに今から始めるのは旨味がないかもしれません。もう上がりきった、と考えるべきなんでしょうか?

私はそうは思いません。

これからまだまだ上がるんじゃないか?と密かにきたいしています♪そう思う理由はなにかというと、

実生活で仮想通貨の話がまだ一般化してないからです。

例えば、電子マネー。

私もよく利用しています。電子マネーも10年前はほとんど使えるところはありませんでした。しかし今ではコンビニはおろか、様々なシーンで使えるようになってきています。普及が進み、インフラ整備が整えば、電子マネーも使えるようになってきました。日本ではまだ普及率がパッとしませんが、例えば中国では電子決済が50%を越えるとまで言われてます。

日本がやらなくても世界がやる!

それはだれにも止められない!

日本で仮想通貨は普及しないかもしれません。でも世界はそれを放ってはおかないでしょう。そうすると仮想通貨の価値といういのはまだまだ上がるはずです。

だから今のうちに仕込んでおこう!そういう作戦です。

結局、分散がいいの?集中がいいの?私の出した結論!

御託はいいからどっちなんだよ!ということで、私の出した結論は、

分散投資です!

理由は、儲けたいけど、暴落も怖いから。それもあるけど、仮想通貨って、一つ一つ調べていくと、特徴があるようなのです。決済が速いとか、埋蔵量が豊富だとか。それらを勉強していくというのも面白いとおもいます。

まぁ、自分の投資している通貨がどんなものか?きになるだけっていうのもありますが。

具体的には、以下の戦略をとります。

・Zaifを使って仮想通貨を自動積み立て
・5つの通貨、あわせて月10000円を積立
・Zaifで取り扱いのない通貨をcoincheckで手動で数百円ずつ積立
・慣れてきたら、積立額を増額する。
・急騰暴落に一喜一憂しない。
・数年~10年スパンで考える

これでうまくいくかどうかわかりませんが、このスタイルでやっていきたいと思います。

この方法は、投資信託の積立方法の応用と、仮想通貨を積み立てている人たちの考え方を参考に設定しました。

まとめ

仮想通貨の投資スタイルを考えました。結局損するのが怖いのと、長期的な市場の拡大を狙って、分散投資することにしました。

投資は自己責任です。この方法でうまくいくかどうか私にもわかりません。今後、うまくいく方法があればそっちに乗り換えることも考えますが、今のところはこれでいこうと思います。

それでも、2倍3倍になったら凄いですよね!!

密かに期待しちゃいます😊

それでは、また!!