モンベルポイントをお得に貯めまくる!会員カードをクレジットに変更!


どうも。自称モンベリストの弱虫眼鏡です。

真のモンベリストを目指して、日々奮闘中です。

真のモンべリストを目指して|持ち物全てモンベルにするまで走り続ける!

ただモンベル製品は品質の高さ故、少しお高い。

宣言したからといって、闇雲にモンベルで買い物していては、お金がどんどん減ってしまいます。

勿論、ミニマリスト的には必要最低限のモノで十分という気概はありますが、ここぞという時には、買いたいものありますよね。

モンベルで安く購入する方法は以下です。

①モンベルのポイントを使う1pt=1円
②ふるさと納税して、ポイントを貰う
③アウトレットを利用する

②については、以前に何回かに渡って書きました。

モンベルのポイントはふるさと納税で。ポイントバウチャーの手続き方法

モンベルのポイントはふるさと納税で!ワンストップ特例制度を活用しよう

モンベルのポイントはふるさと納税でゲット!超簡単な申請方法を解説!

ふるさと納税を使ってモンベルのポイントゲットするのは確かにお得だし、いいのですが、幾つか欠点があります。それは、
・寄付金控除の範囲内でやらないといけない
・そうなると、もらえるポイントは年収で決まる

まぁ、控除の範囲内でやらなきゃいけないという縛りは実はないのですが、たくさん寄付したい人は控除の範囲を超えて寄付してもいいです。

私はそこまで大金持ちでもないので、控除額の範囲でポイントをお得にゲットしたい…。そうなると、年間で貰えるポイントというのは決まってしまいます。

貰えるものはもっと貰いたいですよね?

そこで考えたのが、

普段の買い物でポイントを貯める

です。


可能な限り買い物はクレジットカードで済ます

そんなに難しいことではありません。

クレジットカードを活用したポイント獲得術ならば、無数の解説サイトが沢山あります。私もそういうサイトやブログの情報を参考にして、お得にポイントを頂いてきました。

例えば以前に書いた楽天カードについてですが、真モンベリスト宣言するまでは、楽天ポイントをメインで貯めています。

楽天ポイントを効率よく貯める|カード、銀行、証券の3つを揃えよう

楽天ポイント貯め続けるというのも一つの選択肢ですが、モンベリストらしくないなぁと思いませんか?

ここは真モンベリスト宣言したのなら、

貯めるポイントもモンベルにしなきゃ!!

ということで、モンベルポイントをもっとお得にそしてシンプルに貯める方法を考えました。

会員カードをクレジットカードにすれば1%ポイントアップする!

ということで、モンベルメンバーズカードを、クレジットカードなしのモノだったものを、クレジットカード付きのカードに変更しました。

デザインは、そんなに変わりありません。クレジット機能なしのものと見比べてみてください。

デザインは変わらないでしょ?

微妙に違いますね。

私的にはクレジットカードのデザインのほうがカッコいい!

と思ってます(^^;

さて、なんでクレジットカード機能付きの会員カードに変更したのか?ということについてですが、お得な点が幾つかあります。

・モンベルショップでお買い物するとき、会員ランクのポイント還元率にさらに1%上乗せされる
・年会費無料(オリコカードの場合)
・モンベル以外での買い物でも100円=1ptつく
・モンベルクラブの年会費が自動引落(1500円)

この中で私的に大きい点が2つあります。

一つは、1%上乗せ。

もう一つは、モンベル以外での買い物で100円=1pt。

その理由について述べます。

モンベルでしか基本モノを買わないので、ポイントの1%上乗せは嬉しい

モンベルのポイントは他のポイントを交換したりして増やすことはできません。あくまでモンベルで買い物したときのみ貯まる仕組みです。

例えば、楽天ポイントをANAのマイルに交換するというような、ことはモンベルではできません。

普通の感覚であれば

大変苦しい縛りですね。

でもですね、私には

そんなの全く関係ねぇ!

じゃあ、何故苦しくなるかというと、モンベル以外でもショッピングをしてしまうからです。モンベル以外からしか買わない!と決めてしまえば、たまるポイントもモンベルポイントしかなくなるので、そもそも選択する必要が無くなります。

もう、何も苦しむ必要はないんです。

淡々とポイントを貯めて、貯めたポイントを利用しつつモンベルでまた買い物をすればいい!他のものは買う必要ないのだから…

モンベル以外の買い物でもポイントがつく嬉しさ

とにかく、クレジットカードが使えるところであれば、どこでもいいんです。100円=1ptで貰えます。

真モンベリストを目指していますが、身につけるものなどはモンベルで賄えますが、どうしても無理なものがあります。例えば、
・固定費(ネット代、スマホ代、電気ガス水道代、食費など)
・保険料(生命保険、医療保険など)
・食費

これらのものはモンベル会員カードを提示したところで、何もポイントつきませんからね。しかしそれがモンベルのクレジットカードを使うことによって、ポイントがつくようになるんです!

素敵でしょ!

モンベルクレジットカードは2種類のブランドが選択できるようになっています。一つはオリコカードブランド。もう一つが、セゾンカードブランド。あなたの用途に合わせて使い分ければいいです。

私は今回、オリコカードを選びました。

デメリットは、今時の設定がない!!

勿論デメリットもあります。

写真見てもわかるとおり、電子マネーは殆ど使えない。

例えば、nanacoとか、suicaとかです。そういうのには対応していません。あくまで、カード払いしたときにポイントがつく仕組みです。

当然ですが、クレジットカード払いが出来ないところでは使うことが出来ません。クレジットは使えなくとも、電子マネーは使えるよ!というところは増えているのに、このカードにはそれがありません。

仕方ないです。

ここは黙ってショッピングで貯めることを考えます。

ということで、カード払いできるところは出来るだけ、このカードで決済するようにします。

まとめ

如何でしたか?真モンベリストを目指すため、もらえるポイントもモンベルポイントに集約しようと画策中です。

とりあえずカードはゲットできたので、これをしばらく使い倒すようにしたいと思います。

他にもお得な貯め方があれば研究してそっちに乗り換えたいと思います。

それでは、また!!


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク