社畜サラリーマンがモチベーションを上げるただ一つの方法!決定版


どうも。弱虫眼鏡です。

全国のサラリーマンの皆様、本日もお勤めご苦労様でした。え?まだ会社だよ!という方もいらっしゃるようですが。ご苦労様です。

さて、毎日毎日朝から晩まで働いて働いて働き続けているサラリーマンの皆さん、明日の会社出勤を考えたら、モチベーション上がりますか?

私は残念ながら全然上がりません。

昨日は内定式という学生さんも多くいらっしゃったと思います。かくいう私も十数年前、真新しいスーツ(といいながら、リクルートスーツのままでした)を身にまとい、内定式に臨んだのを記憶しています。

当時はまだ若かったので、まだ希望に胸を膨らませて臨んでいたような気がしますが、現在ではどうでしょう?全くモチベーション上がらなくなりました。

あの頃の私は何だったのでしょう?まるで別人にでもなったかのようです。

何故会社(仕事に対して)モチベーションが上がらないのか?

会社勤めをしていると、次第に私たちを苦しめる難題やストレスを抱え始めるようになります。

給料が安い?時間が長い?やりたいことが出来ない?やりたいことがない?人間関係に疲れた?ワークライフバランス?社会的責任?パワハラ?セクハラ?望まない転勤・配置転換?

いろいろ理由があると思いますが、会社勤めをやっていると、私も含めてそうなのですが『しょうがないや』で済ませている人たちが大勢います。

つまり最初は『妥協』で何となく折り合いをつけていたのに、『妥協』に慣れてしまって、何も言えなくなっているのではないかと思います。参考:妥協ばかりしている人は要注意!妥協がいつの間にか惰弱に変わっていく!

そういうことを会社で繰り返していくと、もはや仕事が『作業』になってきます。これではモチベーションも上がりませんね。


仕事のストレスを職場で発散させるのは難しい

何とか改善したい、やる気でやりたいと思っても、仕事場で自分の力だけで改善するのは難しいのではないでしょうか?勿論、会社によっては個人の意見が通りやすいケースもあるでしょう。

でもそんなケースは稀です。

直ぐにストレス発散できるのならば、夜飲みに行って会社や同僚、上司の悪口を言って憂さを晴らすこともないはずです(飲んでもストレス発散になるのかは微妙ですが・・・)。

家庭に仕事を持ち込むのは、家族が迷惑をする

かといって、ストレス発散を家庭に向けてしまうのは最もよくないと思います。奥さんや子供にぶつける・・・気持ちはわからなくないですが、ぶつけられる当人たちの気持ちに立てば、あなたが向かう相手を間違えています。

結局、ストレスをためるとモチベーションも上がりませんし、周りも迷惑をこうむることになります。

本当は、そんな社会である現状が良くないのですが、長年これでやってきた社会が、明日から『はい、みんなで変わりましょう』なんて出来っこないとおもいます。

選挙戦が始まり、『日本を変えましょう』なんていうお決まりのフレーズを連呼して、政治家はやるって言ってますが、恐らくこの体質は変わらないでしょう。

仕事に対するストレスをためずにモチベーションを維持する工夫

ちょっと前置きが長くなってしまいました。

仕事は会社を辞めない限り、毎日続きます。ストレスも溜まっていくでしょう。長時間残業して働けばお金は稼げるかもしれませんが、『精神貯金』はどんどん目減りしていきます。

ヘタすると『精神貯金』などすでに底をつき、負債を抱えているかもしれません。そうなると『借金(病院で治療)』が必要になってきます。

そうなる前に対処する必要があります。私の考えは

『毎日、定時退社する』

今のところ、思いつく対処方法としてはこれしか考えられません。

仕事から逃れられないのならば、とにかく今日できること、今日中にしなければならないことだけをやって、他の仕事は明日へ先延ばしにすることです。

そうして定時にサッサと退社して、残業からくるストレスを溜めないようにすることです。モチベーションの低下をこれ以上進行させないようにという狙いもあります。

残業しなけりゃ、仕事が終わらないという思い込みを『捨てる』

残業代は魅力で、これがあるから生活が成立っているという方々もたくさんいらっしゃると思いますが、そんな生活をいつまでも続けていると、最終的にはあなたの体に跳ね返ってきます。

仕事が好きで好きでたまらないという人であれば、結構です。目いっぱい残業して好きなことを楽しんでください。

ですが、世の中にはそうでない人もいらっしゃいます。

そういう人は、当日の疲労を最小限にとどめて、明日の活力を残しておいた状態で帰宅したほうが、余力を持って仕事に臨めます。場合によっては定時退社したことで、時間に余裕が生まれ、何か別のことに取り組んでストレス発散につながるかもしれません。

これも時間に余裕がないとできませんよね?定時退社なんか無理!!と思っている方にこそ、トライしてみて欲しいなぁと思います。

ちなみに私の近況ですが、しばらく定時退社を続けています。他人の目は当初やはり気になりましたが、だれも何も言いませんので気にならなくなりました。これからも出来る限りは続けたいと思います。

まとめ

さあ、あとは一歩を踏み出す勇気があるかどうかです。まずは明日、みんなで定時退社しましょう!!私も頑張って定時に上がるようにします!!

それでは、また!!


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク