タイトルはブログの顔!やってみよう!捨ててみよう!をポリシーに!


どうも。弱虫眼鏡です。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、ブログタイトルをちょっとだけ変更しました。新タイトルは『まず、やってみよう!捨ててみよう!~弱虫眼鏡の冒険Lv.1~』としました。

ちょっと冗長でダサイ気もしますが、気にしません。

また飽きたら、タイトル変えるかもしれませんが。


まず、やってみよう!

『まず、やってみよう!』というのを入れました。なぜこれを入れたかというと、年齢が上がってくるにつれて『新たに○○をする』ということに全般的に億劫に憶病になってきたからです。

10代20代の頃はまだ気概もありましたが、社会の荒波に揉まれるにしたがって、全く勢いがなくなってきました。

あと人間関係においては『顔色を読む』ことに注力してしまっています。

全く面白みのない、個性のない人間になってしまいました。と自分では思っています。そんな自分から脱却するための自戒の念を込めて、この言葉をあえてタイトルに入れることにしました。

なにか、ことに当たるとき(仕事でもプライベートでも)、まず頭でリスクやデメリットばかりを考えて、結果何もやらないということが増えてきています。

そんな人生、つまらないですよね?

よく『○○才にもなって、まだこんなことやってるの?』『落ち着きがないね。もう大人になったら?』などという批判?を受けたり、それこそ空気を読んで、それをしなかったりというケースがあるかと思います。

私も、そういったシーンに遭遇し、やりたいことを我慢してきた経験がありますので、理解が出来ます。

大人って、我慢するものでしょうか?

決して我慢するだけが大人でないと思います。世の中で我慢する大人が増えた結果、精神の異常を患ったり、最悪自ら死を選ぶ人が後を絶ちません。原因は仕事だったり、家庭だったり、その人それぞれ原因は違いますが、たぶん我慢のし過ぎではないでしょうか?

むしろ大人こそ、『我慢しなくてよい』と思います。

だって今も我慢してませんか?色々なこと?

そんな足枷がある状況なんてフッとばして前に進みたい!そういう思いを込めて、私はブログタイトルに挿入することにしました。

捨ててみよう!

もう一つタイトルに入れたのが『捨ててみよう!』です。これはブログを読んでくださる読者の方々にはお分かりだと思いますが、現在ミニマルライフ実践中です。

生活をミニマムにするためには、必要のないものを容赦なく『捨てていく』必要があります。捨てると人生変わるとよく仰いますが、劇的に変わったようには思えません。

ですが、それでも変わったなぁと思える部分もあります。それは・・・

・モノの要不要の見極めがつくようになった
・YESとNOを少しずつ、周りにも言えるようになった
・ゆっくり考える時間が増えた
・他人に合わせず、少し自分のペースで出来るようになった
・必要以上に他人の顔色や、世間体を気にしなくなってきた
もしかしたら、1年前の自分と比べると相当変わっているのかもしれません。当事者である私は分かりませんが、それでも上にあげたことを実感しているので、やっぱり変わってきているのかもしれません。
 
 
ただ、まだまだ変われていないところもあると思います。人に流されるのはいまだにそうですし、優柔不断なところもあります。人付き合いは相変わらず苦手で、本心を隠してしまうこともあります。
 
 

これからはモノを捨てるだけでなく、『考え方・常識(と思っていること)』をどうやって捨てていこうか?考えつつ、まだまだ捨てられることがあるはずだ!ということで、このタイトルを追記しました。

まとめ

タイトルをコロコロ変えるのは良くないという批判はあると思いますが(例えば、アクセスが減るからなど)、それだって、正解かどうか分かりませんよね?だったら、自分の心に正直になって、どんどん変えてやろうと思います。

それこそ『やってみよう!捨ててみよう!』の精神です。しばらくはタイトルに負けないように行動したいと思います。

それでは、また!!


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク