ひとりで生き抜くと決めている!が、病気の時は誰か傍にいて欲しいと思ってしまう弱虫


どうも、弱虫眼鏡です。

日本に台風が近づいてきているせいで、天候が悪いですね。

ここ数日の気温が急激に下がった影響でしょうか。どうやら風邪をひいてしまったようです。ちょっと熱っぽいので、薬を飲んで寝ましたが、あまり変化ないです。

熱っぽさは変わりありませんし、節々が少し痛くなってきたように思います。なので横になりながらブログ書いてます。

現在、一人暮らしですので、当たり前ですが体調が悪くとも、炊事洗濯掃除は全部自分でやらなければなりません。

勿論、今までもそうやって過ごしてきたので(ずーっと一人だったわけではないです)、慣れているはずなのです。が、寝ながらいろいろ考えを巡らしていると、不安になってきます。


ひとりで生きていくと決意したが・・・

以前に、ひとりで生きていくと書きました。

もう一人で生きていくと決めているのに,どこかで人との出会いを求めている自分とは何なのか?

『ひとりでいること』が気楽ですし、今更この年齢になってから新たな友達を見つけるというのも、正直しんどい・・・

ただ、今までの私に付き合ってくれた人たちとの付き合いを大切にして、生きていくつもりです。外界と全くつながりを遮断しようとは思ってないです。が、心がついてかないんです。

 一方でつながっていたい。

 一方でひとりになりたい。

その矛盾がぐるぐる頭の中を回っている。

そして今のように、風邪でも寝込んでいると、『不安』は増すばかり。

 この先ひとりで生きていていいのか?

 老後?はちゃんと生活できるんだろうか?

 明日、朝、会社起きて仕事行けるのか?

 起きれなかったら休んじゃえばいいじゃないか。でも・・・

 実は風邪じゃなく、別の病気だったら?

負のスパイラルに陥いってしまいます。

身体が弱っていると心も弱ってくる

普段はそこまで落ち込むことはないと思いますが、身体が弱ってくると余計なことを考えてしまうようです。熱っぽいから震えているのか、不安で身震いしているのかわからなくなってきます。

まずいですね・・・

誰かが傍にいること、これ重要

そんな時に、傍に誰かがいてくれると、少なくとも不安は和らぎますよね?老後の心配はともかく、今日明日の心配はしなくてもよくなるかもしれません。

ひとりだと、自分で自分を慰めるしかないので。

自分で言ったことと矛盾してますし、自分勝手なこと言っているというのは百も承知ですが『誰かいてくれないかなぁ?』です(ちなみに実家は遠方なので、風邪ごときでは頼れません)。

まあ、あまりグチャグチャ考えても碌なことないので、おとなしく本をよみながら、身体を休めることにします。

明日、台風で仕事休みにならないかな・・・

弱虫克服は当分先になりそうです。

それでは、また。


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク