節約そしてちょっぴり贅沢~一週間を乗り切る私の実践方法(食事編)~


どうも。弱虫眼鏡です。

捨てるものも殆ど捨てて,そろそろ厳選されたものだけに囲まれた生活に移行しつつある状況ですが,まだまだやろうと思えば改善は出来そうです.

以前に書いた記事ですが,なかでも,最近食費の面で削れるところがあったというのが発見でした.興味のある方は覗いていただくとありがたいです.
ミニマムライフ ~包丁と食器を捨て,自炊生活を捨てた~
ミニマムライフ 自炊をやめたら,食費が1か月で1万円減った!!

現在も,自炊は全くやってません.すべて外食か中食で済ましているので,その分の手間と時間をブログ制作に充てています.時間的確保は勿論ですが,今のところ健康上特に問題になるようなところは経験していません.

こういう生活を続けていると,更に食費を切り詰めたくなるのですが,それをやると栄養の偏りもそうですが,栄養失調になって動けなくなったり,病気になってしまっては,何の意味もありません.節約どころか,医療費にお金がかかってしまっては何のためにやっていたのか本末転倒です.闇雲に食費を抑える必要はないとの考えです.

ただ,昔一度『断食』やってみたことがあるのですが,最初の一日を我慢すれば,あとは何となく続けられそうな気配はありました.結局断食したのは3日間でしたが(その代わり,水分はいくら飲んでも構わないというルールでやってました),その経験があるので多少,食事を切り詰めてもなんとかなるだろうなぁ,という感覚は持っています(断食は健康を害する恐れがあるので,万人にお勧めする方法ではありません.それでもやってみようという方は自己責任でお願いします).

私の場合,平日はおおむね以下のようなパターンで対応しています.
・朝は基本,ミューズリー(参照はこちら)
・昼は会社の食堂利用(というか,食堂以外利用する術がない)
・夜は月曜~木曜:特にイベントなければ,納豆と総菜,ミューズリーで済ます
・金曜日は外食(主にバーミヤン)
・会社等で飲みがある場合は,夕食はこの限りではない

このペースを守れば,食費を月に1万円以下で抑えることも可能かもしれません.ここでポイントとなるのは,『金曜日の夕食』です.

一週間同じようなメニューで過ごすと,確実に飽きてきます.モチベーションも上がらないので,マイルールとして,『金曜日はバーミヤンで一人,好きなものをなんでも食べてよい』というルールで運用しています.こうすることによってモチベーションを保っています.私の場合では丁度金曜日が調節弁の役割を果たしています.

まとめ

色々な事全般に言えることですが『モチベーションを維持する』というのが重要です.食費を節約するということで,私は今回,上記の案を考えました.この方法でおおむねのことに対処出来ているので,これで十分です.

いつか節約を気にせず,お腹いっぱいケンタッキーのフライドチキンを腹いっぱい食べたいなぁとひそかに思っています。

それでは,また!!


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク