マキタのハンディクリーナーはお手軽に掃除できるので,主婦も一人暮らしもオススメ


どうも。自称モンベリストの弱虫眼鏡です。

ミニマルライフ実践中の私ですが,それなりに部屋も片が付き,なんにもない部屋を維持できるようになってきました.

そうはいっても、定期的に室内を掃除する必要はあります。

さて部屋を掃除するときに,あなたはどんな道具を使っていますか?


ミニマリストは掃除機を持つべきか?不要か?

ミニマルライフ的には『掃除機なんかいらない.なくても問題ない.箒や雑巾で事が足りる』という回答が返ってきそうですが,現実として,私はまだ掃除機を持っています.

理由は

・お手軽にゴミを取ってくれる
・場所もそれほど取らないし,気にならない
・面倒なメンテナンスをそれほど必要としない
 (そもそもそんなにゴミが出ない)

但し,上記のような理由があればこその『掃除機』なので,この前提が崩れるとやっぱり『いらない』となってしまうことは,ありでしょう.

そんな中,私が選んだのはタイトルにもあるように,マキタのハンディクリーナーです!!これは,いいアイテムだと思います. 

マキタのクリーナーを選んだきっかけ

元々,『吸引力が違う』という某社製の掃除機を使っていたのですが,10年ほど使っていたところ,ホースの根元が経年劣化して穴が開いてました.

ホースだけ代えるという手もあったのですが,なにせこの掃除機、大きくて小回りが利かないので、すごく使いづらさを感じていました。

また、音が非常に大きいので、周辺への配慮をしないといけませんが高額商品であったため、おいそれと買い替えるわけにはいかないかったのです。

ただ,いつか『変えたいな~』と考えていました.

確かに某社の掃除機は、吸引力が強いので,じゅうたんやほこりが溜まっているところを掃除するのには重宝します。しかし今現在、じゅうたん敷いてないので、この掃除機のウリである吸引力を発揮するところがない!

今の私には過剰性能です。

それよりもササっとゴミが吸えて,使い勝手やメンテナンスもしやすい掃除機がないかを、この機会に探すことにしました。

ネットの口コミとかを色々探してみると,マキタの掃除機の評判がいいので,購入することにしました。

マキタのクリーナのメリット


実際に使ってみて,私が感じるマキタのクリーナーのメリットは以下です.

・コンパクトで取り回しがしやすい
・軽いので,疲れにくい
・充電時間はそれほど長くない(感覚的に3時間くらい?)
・紙パックなので,溜まれば簡単に捨てられる
・価格が安い(2万円あればおつりがくる)
・強弱モードあり
・バッテリーがヘタったら,交換可能

この中で特筆なのは,やっぱりコンパクト,軽いというところが大きいです.

掃除機をガッツリかけるほどのほこりや汚れなどはそんなにないので,サッと掃除してしまえば,せいぜい5~10分程度やれば終わってしまいます.

強弱モードがあるので、場合によっては使い分けることも出来ます。勿論、吸引力は、大きな掃除機には負けてしまいますが、十分です。

この掃除機は紙パックタイプなので、パックが溜まってきたら捨ててしまえばラクチンです。掃除機本体の清掃はそれほど必要ありません。

紙パックもそんなに高いものではないので、経済的です。

充電池もヘタってくれば、交換可能なので、使い続けることが出来ます。

本当にちょっとした掃除ならば、マキタのクリーナーで十分です。

それでもマキタのクリーナーのデメリットを考える

やはりメリットばかりではありません.デメリットについても書いておきたいと思います。

・連続運転時間が短い
 (バッテリーゆえの宿命.強だと15分くらいしか持たない)
・アタッチメントが2つしかない
・紙パック故,吸引力は徐々に落ちていく
・そもそもの吸引力は,ダ〇ソンに比べて小さい
 (比べる相手が間違っている?)

掃除機の機能に何を求めているか,が鍵となっています.

私の生活だとじゅうたんも敷いていないし,そんなにゴミも出ないので,マキタのクリーナーで十分です.デメリットは特に気になりません。

どうしても気になるのだったら,別の掃除機を購入すればよいだけです.その時はまたじっくり吟味して,決定します.

まとめ

今回の掃除機購入で思うことですが、自分の生活の身の丈に合ったものを購入すれば,生活に無駄がなくなりメリハリが出てきます.

マキタのクリーナー、当面壊れたり,必要なくなるまでは,ずーっと使っていきたいと思います.

追記:

現在はマキタのクリーナーすら手放して、ホウキ生活してます。興味のある方は以下を参考にしてください。

マキタのハンディークリーナーよさらば!無印良品のホウキ&チリトリで十分快適生活出来ます!

それでは,また!


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク