毎日500円積み立てるなら,どっちがお得?貯金?投信?


かなり前になりますが,私は老後の生活資金のために500円を毎日インデックスファンド(投資信託)の積み立てています.実際には500円を2本の投信を購入しているので,毎日1000円が積み立てられています.詳細はコチラ.今後,何十年生きられるか分かりませんが,私が会社を退職するころには,社会保障も満足に受けられなくなるかもしれませんし,日本がおかしくなって,今の生活を維持できなくなっているかもしれませんが,今のうちに出来る備えはしておきたいと思っています.

一度,500円の積み立てを『毎日』に設定を終えると,あとは特に何もすることがなくなります.まさに『ほったらかし』です.やることがないので,他の銘柄や株に手を出してしまいそうになりますが,ここで焦る必要はなく,もう少し資金が積みあがって投資の知識も今よりも増やしたときまで我慢?します

それでも月に一回程度,資産がどれくらい積みあがっているのかをチェックするため,証券口座の残高をチェックしています.今のところプラスですが,始めたのが全体的に株価好調な今年に入ってからなので,高値掴みしているようにも思えます.

3~4年前だと,日経平均も10000円を割っていたので,そのころから仕込めば,現時点では2倍となっていたかもしれません.惜しいことをしましたが,当時は色々ありましたし,勉強不足もあって,『投資』どころではなかったのが実情です.

今は高値掴み感ありますので,また数年後には暴落という機会に見舞われるかもしれませんが,この設定はたとえ暴落しても変えるつもりはありません.大よそ30年後に積み上げた資産がどうなっているか?が焦点なので,その間に一喜一憂してもしょうがないというのが私見です.(暴落したら,『仕込み時だ』ということで,上乗せ投資するかもしれませんが,基本的には変えるつもりはないです.)

投信に500円積み立てるまでは,よくある『500円玉貯金』もやっていた時期もありましたが,結局,投信を毎日500円積み立てる方がメリットがあると考え,貯金は現在は行っていません.その理由をまとめると,

・500円玉を毎日ねん出するのが,しんどい(というか,無理!)
・貯金箱を用意しなければならない
・貯めた500円玉の扱いが大変(どんどん重くなるし・・・)
・貯金するルールがあることをすぐ忘れる
・複利の力が働かないので,500円は500円のまま(マイナスにもプラスにもならない)

結局,500円玉を毎日積み立てるという行為自体が『面倒くさい』というのが,最大の理由です.その点,現在の設定であれば,銀行(あるいは証券)口座から,毎日自動的に500円が積みあがっていくのが,非常に便利なのでそれを有効に活用させて頂いています.

現在,毎日投信積立できる証券会社は限られていますが,その中で私が選んだのは『カブドットコム証券』です.積立以外にも,現物株やその他の金融商品のやり取りもできるので,将来的にそういった商品にもトライしたい場合に有効かと思い,こちらを選びました.かかるコストも安いので,よいと思います.

それでは,また!!


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク