クーレンズ(coolens)の度付きアイウエアが完成したので,ロードバイクで試すことにした(実践編)


前回,アイウエアを新調し,度付きのモノに変更した旨を書きました.参考:度付きアイウエアが完成したので,試してみた(徒歩で)その時は,徒歩でのテストだったので実際には自転車に乗っていません.ただちょっと慣れが必要かな?という程度でした.
 
 
その時試して以来,つけてはいなかったので,慣らしは特にしていませんが,本日実際に自転車に乗って,目への影響を確認してきました.慣らしということもあって,今日はそれほど距離は乗っていません.自宅から往復で約35㎞の道のりでした.ただ,目への影響よりも暑さのほうが厳しかったですが・・・
 
 

見え方について

試してみた印象を確認します.

・見え方は,コンタクトや通常のメガネとはやっぱり違うような気がする
・具体的には距離感が合わない
・インナーフレームが視界に入る(これはメガネも同じなので)
・超前傾姿勢の時は,上の視界が千切れる

普通のメガネの上に,サングラスが載っているので視界が悪くなるのは当たり前ですが,ちょっと困ったのは『距離感が合わない』です.サイクリングコースなどは特に問題ないと思いますが,一般道を走るときは,車道を走っているので当然,自動車との距離感が重要になってきますが,何となくまだ感覚が合わないです.特にトラックやバスなどの大型車両は,側道いっぱいに広がっているので,すり抜けするのはまだやめておいた方がいいなあと思いました.
 
 
自転車とはいえ,事故を起こしたらたまったものではないですし,車VS自転車だと,勝てるわけありませんからね.慣れるまでは慎重に行きたいと思います.

外観・印象

鏡を見るとインナーレンズがやっぱり見えるので,ちょっと気になります.走っているときは関係ないので停車中を気にするかどうかですが,これは気持ちの問題ですね.
 

その他

休憩中,スマホを見ようとしたら,サングラスの効果であんまり見えない.かといってアイウエア外してしまうと,今度は見えない・・・ どうしても見たかったら,外して近づけてみるしかないです.レンズの色を変えてしまえば,見えるのかもしれませんが,日差し対策がおろそかになっては本末転倒なので,やりません!!

総評

色々書きましたが,コンタクトレンズを扱わなくて済むようになったので,これはかなり良いのではないでしょうか?何より普段メガネのわたくし,やはり自転車の時もメガネでいる方がしっくりくるんですね.やっぱり.
 
 
メガネローディーの皆様,アイウエアでお悩みの方の参考になればうれしい限りです.
 
 
それでは,また!!


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク