アウトドア用品を活用して快適なミニマムライフを送る方法


ミニマムライフを考えて実践していくと,出来るだけモノを持たない,減らすとばかりを考えがちですが,必要最低限のものは存在すると思います.今までの生活だととにかく,『安いもの』を中心に購入するものを考えがちで,本当に必要な機能を十分思い描いていないので,中途半端だったり,すぐ壊れたりといった状況に会います.

つまり,『安かろう,悪かろう』なんですね.私はどうも貧乏性らしく,とにかく一円でも安く買える方を選びがちでした.でもそういったものって,こんまりさんじゃないですけど,持っていても『ときめかない』んですね.つまり全く気に入っていない.

以前,『人生がときめく片付けの魔法』著:近藤麻理恵の時にも書きましたが,今でも『ときめく,ときめかない』の感情はまだよくわからないですけど,気に入らないものは無理して買ってもやっぱり気に入らないようです.それで今までどれだけお金を無駄にしてきたか,想像するとアホですね.

キャンプ用品は見ていて飽きない

最近モノを購入する際は,金額を気にするのではなく,『機能』『デザイン』に注目して,本当に納得する,気に入ったものにするようにしています.それを突き詰めていくと,最近気づいたことがあります.

機能を追求していくと,キャンプ用品に出くわす回数が増えてきました.例えば,最近,パソコンラック兼食卓兼勉強机?として(つまり何でもあり),キャプテンスタッグの小さな小さなアルミテーブルを購入しました.

勿論今まであった机やテーブルといった大きくてかさばる家具は処分済みです.そして,パソコンの作業などを地べたでやっていたのですが,それもちょっと煩わしくなってきたので,出来るだけコンパクトな小さいテーブルを探していました.ニトリやホームセンターなどを回って,テーブルをしばらく探していたのですが,どうもしっくり来るものがない・・・.たまたまホームセンターのキャンプ用品コーナーを見ているときに,この机が目に入りました.

このテーブルのいいところは,折りたたみが出来るのと,軽いので持ち運びが容易というところですね.お値段もそんなに高くないので,重宝します.

今回のテーブルの例のように,必要最低限のエッセンスって,実はキャンプやアウトドア用品に多分に隠されているんじゃないのかって思いました.実は私が愛用しているメーカーにモンベルがあります.こちらもアウトドアに特化した製品が色々売られていますが,よく見ると日常生活にも十分すぎる機能を持ったモノがそろってます.

モンベルの良いところは,後日改めて書きますが,機能充実は勿論ですが,お値段もリーズナブルなところはポイント高いです.

最近私が気になっているアウトドア用品メーカーは以下です.

・SNOW PEAK
・モンベル
・コールマン
・OUTDOOR 

SNOW PEAKは憧れちゃうけど,お値段的にちょっと手が出ない感じです.ショップに入っては買わずに出てきたしまうのが殆どです.

モンベルは主に衣服で愛用してます.また,ふるさと納税の返戻でモンベルポイントが割り当てられます.私も一部ふるさと納税のポイントを活用して,購入した例はあります.

まとめ

必要最低限のモノを厳選すると,キャンプやアウトドア製品に行きつく場面が多くなります.機能重視なら,それらのメーカー製品を購入するのも悪くないなと思いました.

週末はどこへ行って何を見てこようか,現在確認中です.

それでは,また!!


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク