メタボ財布は早めに断捨離しよう|小さな財布に変えると驚きの効果が!

断捨離

どうも。モンベリストの弱虫眼鏡(@Yowamushi_glass)です。現在、たったこれだけで無理なく生活してます。

 

断捨離を絶賛進行中ですが、見た目のモノは随分少なくなりました。部屋は結構ガラガラです。

 

そっちのほうは順調に断捨離進んでいるのですが、なかなか進まないところってありませんか?

 

そうです。財布および財布の中身です。

 

突然ですが、あなたはどんな財布を使っていますか? 

ブランドものの財布ですか?

激安バーゲンで買った、財布ですか?

カードとかレシートたくさん入ってますか?

使い込んでますか?ボロボロですか?

 

財布の状態は、その人の心理状態を表すと言う説もあるといわれています。

 

一時、長財布を使うというの、流行りましたよね。例えばこんな本がありました。

 

 

これらの本を読んで、よーし、俺も長財布使って成功者になってやろう!なんて思って、早速、長財布買いにいった記憶があります。

 

結果どうでした?

 

おかしいな?

 

長財布買っただけでは、成功しないんですよ。なぜか?おそらくマインドが変わらず、外面だけ真似してるから、です。

 

本を書いている人たちはそれなりに成功を納めているようです。本をよく読めばわかることですが、ただ財布を変えただけではうまくいきません。

 

財布を変えるきっかけから、行動パターンを変えることによって、人生まで代わる→成功するのです。

 

それをニワカで財布だけ変えてもうまくいかないでしょう?昔の自分に、そういいたいです。

 

外面だけを真似するのはやめる!大事なのは中身もかえていくこと!

せっかく本を読んで、変えようと思ってても上っ面だけ変えただけでは変化しません。

 

やるなら徹底的にやらないと!

 

しかし行きなりマインドを変えろ!といわれても、なかなか変えられないもの。では、実行するためには、どうしたらいいでしょう?

 

ひとつの答えとして『物理的に強制力を働かせる』というのが効果的です。

 

財布を例にする、ほとんどモノが入らない小さな財布に変えてしまうことがそれに当たります。

外面だけ変えても、なんにも変わらなかった。わたしの財布。その失敗談

今まで使っていた財布は,いわゆる多機能財布で,カードや紙幣が何枚も入ってコインもたくさん入り、ポイントカードやレシートもたくさん収納できるものを使っていました。

 

使い勝手がいいと思ってはいましたが、同時に煩わしさも感じていました。

 

一番気になったのは、財布をズボンの尻ポケットに入れていたのですが、財布の端っこも使っているとボロボロになるだけでなく、ポケットにも穴が開いてしまいました。

 

財布がボロボロになって交換しました。

同時に、ズボンもポケットに穴が開いて交換です。

 

両方とも、わたしとしては奮発して買ったものだったので、わりと早期にダメになり、ショックでした。

 

かなりの痛手です。

 

よく考えると、大きくて高い財布はいい財布という固定観念があって、そこから抜け出せてなかった。

 

高ければいいの?

大きければいいの?

 

使い方を間違うと、逆効果なんですよ。しかも、何かに成功したり、お金が増えたりするわけでもないんです。

財布が大きいと、すぐにパンパンになってしまう

また『財布のメタボ』なんていう話も聞いますが、あれって放っておくとすぐにメタボになりますね。

 

気がつくと財布がパンパンに膨らんできます。

 

あれはどうして起こってしまうのか不思議でした。たぶん、こうなんだと思います。

・財布に余裕があって詰めたくなる
・必要のないカードが多すぎる
・レシートをすぐいれちゃう
・『いざ』というときの備えが多すぎる

財布にスペースがあると詰めたくなる。

 

このマインドどこかで聞いたことありませんか?

そう、自分の部屋と同じじゃないですか?

 

財布がパンパンな人の部屋はおそらく、もので溢れかえっている。

 

そう思います。

 

汚財布から脱出するため、ミニマム思考を財布にも応用

断捨離を続けてきて、部屋はある程度片付いたとおもいますが、まだ手のついていないところもテコ入れしないとダメです。

 

今回は汚財布の断捨離をすることにしました!

 

先程も書いたように、たくさん入る大きな財布を持っていては、すぐに余計なものがたまってしまいますので、ここは物理的に、モノが入らないくらい小さな財布を使って強制的に財布に入るものをへらそうという作戦をとりました。

 

使っているのはabrAsus(アブラサス)の薄い財布というやつです。

 

積載量が本当に少なく公称で

・紙幣が10枚

・カードが5枚

・小銭10枚程度

それぐらいしか入りません。余計なポイントカードやレシートを入れておける余裕などありません。

 

これで財布のダウンサイジングに成功し無駄をなくしました。

 

今までは何も考えず,財布に詰め込めるだけ詰め込んでいましたが,現在は,厳選したものだけしか財布に入っていません。

 

必然的に普段使わないモノは破棄したのは言うまでもありません。

 

ポイントカードとか,本当に要らないですね.ポイントカードで持っているのはTポイントカードくらいなものです。

 

スッキリスリムになったので,ズボンのポケットに対する負担も減りました.物理的にも,金銭的にも効果が出ました。

 

まとめ

財布を強制的にダウンサイジングして、財布の中に不要なモノを貯まらないようにしました。

 

小さくしましたが、今のところ問題は起きていません。カード類も必要最低限のため、探すのにあたふたしたりしなくなりました。

 

これってかなり重要なことです。

 

また、財布をシンプルにするとお金がたまるという話もありますが,どうなんでしょうか?

 

財布を変えたからといって急にそうなってはいないように思います。もし効果を実感できたのなら、その話はまた後日改めてしたいと思います.

 

<追記>

その後、アブラサスの財布も断捨離することになりました。わたしには上手く使いこなせなかったのと、似たような財布がモンベルにもあったからです。

 

モンベルのスリムワレットメッシュをレビューしてます。よかったら覗いて見てくださいね。

モンベルのスリムワレット|薄くて小さくてミニマリストにオススメ!
どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。 現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。 すべてのアイテムをモンベルに!ということで走り出した2017年ですが、決意表明したのが、ちょっと遅く、昨年の11月末からでした。 真...

それでは,また!!

 

コメント