セミリタイアしたくなった,3つの理由


どうも.弱虫眼鏡です.

今日は,雨降ったりやんだり.止んだすきををみて行動の一日でした.
6月の最終週はずっと雨模様のようです.
そんなだと,気分もどんよりしてきますね.

最近,セミリタイアについて考える時間が多くなっています
何故したいのか,今日は考察したいと思います.
ちょっとネガティブな話になるのはご容赦を.

3つの理由

セミリタイアしたい理由が以下の3つ.

・今の仕事にやりがいを持てなくなってきた
・人間関係に疲れた
・社会の『常識』に従うのがつらくなってきた

今の仕事にやりがいを持てなくなってきた

今の仕事は,まあ自分で面接を受けに行って合格した会社なので,
職種や事業に興味もあったし,それなりに充実しています.
もらえる給料もそこそこですし.

ただ,年齢が上がってくるにしたがって,徐々に自分がやりたかったことと
会社の指示や要求にずれが生じてきているように思います.

最近はその『ズレ』に敏感になってきて,『やりたかったことはこれなのか?』
『このままでいいのか?』
自問自答を繰り返すほど,違和感を感じています.
そのギャップに悩み,最近は仕事後の疲労感がハンパないです.

正直『疲れた・・・』感じです.

人間関係に疲れた

仕事,家庭もそうですが,日々生きてると煩わしいことが沢山出てきます.
自分の思い通りにならない,勿論社会人ですから,周りと歩調を合わせて
生きていかないといけないのは理解します.

その『歩調を合わせる』行為で,随分背伸びをしてきたようです.
背伸びも,足の指分は可能ですが,それ以上伸びようとするとどうなりますか?

・・・倒れてしまいますね.
丁度,今の状態が,倒れそうなのに『伸びなきゃ』って.

結局,いろんな人の前で『伸びなきゃ』って,やってる自分がいて
それに気づきつつあります.

そんな自分にも周りにも疲れてきた.

社会の『常識』に従うのがつらくなってきた

ある人から言われました.『お前,非常識だな.』

私にとっては衝撃的な言葉でした.
 一生懸命,『常識』的な言動を続けてきて,
 当たり前のように,学校を卒業して,
 友達を作って,
 会社に入って,仕事して,

何でそんなこと言われなきゃならないんだ!
自分くらい『常識』的な平凡な人間になんてこと言うんだ!
(お前が,非常識だ!)

ってぐらいに思ってました.

後日,冷静になって考えてみると,表面上は『常識的』だったかもしれません.
しかし,いざという時にボロが出るみたいです.
その人はそれを言いたかったのかもしれません(聞いたわけでないので分かりませんが).

結局,色々無理してたんだと思います.
ある人の言葉も,今ではその言葉,私の『教訓』ですね.

そして,これからのこと

まずは,やりたいことって何だったのか,
これから何をやりたいのかを明確にする必要があります.
これは日々考えていきます.

このままいくと,精神的にいつかは破たんしそうな気がします.
もしかしたら,HP(体力)のほうが先に尽きるかもしれません.

一旦休んで,心のMPを回復する必要があるかもです.
現状はMPを消耗しないように,だましだましやるしかないです.
色々考えがつきませんが,セミリタイアも一つの選択肢です. 

本当にセミリタイアが一番の方法なのか,よく考えてから行動します.

それでは,また!!


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク