ミニマルライフに大量のペットボトルは邪魔!ソーダストリームを活用してゴミを出さない生活


どうも.弱虫眼鏡です.

今日で会社出勤日は終わりです.週末はやはり気分がいいですね.早く家に帰りたくなりますが,中々そうはいかないのが現実・・・

でも,人間にはやっぱり休息が必要ですね.土日も出勤だと,テンション下がります.

さて,今日は炭酸水生活について書きたいと思います.弱虫眼鏡は近年のハイボールブームの波に乗っかって,飲み会ではビールよりもハイボールを飲む機会のほうが多くなりました.

と,同時に家では炭酸水を買って飲んでいました.

炭酸水にハマってから,量販店に行って,安い炭酸水ペットボトル500mlを箱買いしてました.ただ,ペットボトルを買うと,当然ですが,どうしてもゴミが出ます.

そこで考えたこと

飲んでいるときは,飲んでいる味や自作ハイボールに意識が集中して(美味しくいただきました)いて,ゴミ(カラのペットボトル)のことにはあまり考えたことありませんでした。

ふと考えたとき,たまっていくカラのペットボトルを見ると,『何とかゴミを削減しつつ,炭酸水を楽しむ方法はないものか・・・』と考えるようになりました.

その理想を実現できる方法が何かあるはず!!ということで色々調べると,なんとそういうことが出来るアイテムがあるじゃないですか!!その名は

ソーダストリーム!!

家電量販店に行ったときに見つけました.構造はシンプルで,付属のCO2ボンベをこの本体に導入して,専用のボトルに水をいれて本体にとりつければセット完了です.

そして,ボタンを押して,放出されるガスの音が変われば,あっという間に自作炭酸水の完成です.勿論ボトルそのまま飲んでもよいですし,別のコップに注ぎ,同時にウイスキーでも注げば,立派なハイボールの完成です.

勿論,そのまま飲むのもよいですが,ハイボール以外に炭酸飲料水としてレモンを入れたり,シロップやカルピスなどを入れれば,立派なソーダ水を作ることもできます.

毎日ソーダ割が飲めるので,重宝しています.

専用のボトル

ソーダ水をつくるため,実際は付属の専用ボトルが必要です.このサイズで丁度500mlだとか.水を500mlを単に飲むだけだと,苦痛を感じる場合がありますが,ソーダ水にすると結構ラクに飲めてしまったりします.
 

ボンベは空になったものを家電量販店や取扱店に持っていけば,新しいボンベと交換できる仕組みですので,ゴミも出さなくて精神衛生上,良好です.

お店などで見つけたら,一報したいと思います.

それでは,また!!


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク