消耗品を買い足すタイミングを見極めよう!ミニマルライフを続ける新習慣!


どうも.弱虫眼鏡です.

朝はくもりで寒く,帰りは晴れで蒸し暑くなりました.こういう時に体調を崩しやすいので注意が必要ですね.

鼻水注意報が収まりかかっていたところなのですが,またぶり返しそうです.

さて今日はミニマム生活について,考えてみたいと思います.昨年の今頃はまだたくさんある『ものたち』に囲まれて生活してましたが,今振り返ってみると,本当にムダなことをしていたなあと感じます.

モノがあるとだらしなくなる??

元々,ズボラな性格なので,『面倒くさい』が先に来ると,基本的にはもう動かなくなります.

気が付くと,散らかしっぱなし,ゴミもゴミ箱があふれたりしていても気にならなくなったり,冷蔵庫の中は賞味期限の切れた食品や,使いきれない野菜なども多々ありました.なんだか処理が面倒くさくなって,結局だらしなくモノがあふれていくみたいです.

モノがあると,モノが増えていく??

そして不思議なことに,モノがたくさんあるときというのは恐ろしもので,何故か『ある』のに『もっと欲しい』となってしまいます.

例えば,トイレットペーパーのストックが『まだ』あるのに,買ったりとかしているんです.キミはこのトイレットペーパーで何回お尻を拭くのかね?!と突っ込みたくなるくらいですね.

大体1ロールでどれくらい拭けるか知ってますか?といいながら,知らないんですけどね(スミマセン).

でも,理解して使えば大体あと何回くらいで無くなるからその時,買いに行こうということを全然考えてないんです.考えるのが面倒だからかもしれません.

つまり,モノをたくさん持っていても,自分のだらしのなさがどんどん大きくなっていき,最終的にはモノに圧し潰されることになるのではないかと思います.

モノを減らせば,無駄なものは増えない?!

一旦,捨てることを始めると,ほとんどのモノは要らなかったことに気が付き,最初は愕然としました.

なんでこんなに持っていたんだろう?!自問自答してます.そこを乗り越えると,「創意と工夫」が芽生えてきます.

・消耗品はあとどれくらいで使い切ることが出来るのか,
・処分するときに余計な費用が掛かるものは,そこまでして欲しいものか
・どうやったら代用できるか

常に考えるクセが出てきます.そうやって考えることを『習慣』にすれば、そうすると無駄なものは買わないようになるので,結構節約になります.

またそれだけではなく,余計なものは増えない買わないので結果手持ちが残る.いいことづくめですね.

これからも生活の安定と,ミニマルライフを続けていきたいと思います.

それでは,また!!


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク