ミニマルライフにベッドや布団はいらない!寝袋生活のススメ


どうも。弱虫眼鏡です。

人生の1/3は睡眠時間といわれていますが、あなたはいつもどうやって寝ていますか?布団ですか?ベッドですか?それとも、布団やベッドを持っていなかったりしますか?

私は現在、ベットはおろか布団の一枚さえも持っていません.今年の初めに断捨離をして、ベットおよび不必要な布団をすべて捨てました。

断捨離に目覚める前は、当然ベッドで寝てましたが、今ではベッドはおろか布団すらない生活を続けています。

布団・ベッドを捨てたきっかけ

狭い部屋なのにベッドを導入し、『狭いなぁ』と感じながらも『まぁ、しょうがないか』と思って、惰性で生活していました。

しかし断捨離を始めた結果、『ベッドに部屋を占有されている状態』気に食わなくなってきていました.

さらに加えて,クローゼットの中に、『来客用』と称して布団を一組持ってました.これではますますスペースないですね.

そもそも来客用にといって持っていた布団ですが,来客がほとんど来ないのでは使う機会がありませんでした.

友人とか来ても,結局朝まで語り明かしたり,遊んだり、飲んだりしていると,まともに布団を敷いて寝るなんてことも殆どありません。せいぜい掛け布団くらいは使ったかもししれませんが、せいぜいその程度です。

結局まともに使ったのは,親が泊まりに来た時の2回のみ.

じゃあいっそ,布団無くても困らないし,ベッドも狭いのならばいっそのこと・・・ということで,思い切って処分しました!!

そしてミニマルライフへ突入

寝具を一つ残らず処分してしまうと,まさかフローリングにそのまま寝るわけにも行かず,昼寝程度試してみましたが,床に直に寝るのは身体が痛くてやっぱり無理でした.

そこで何かいい方法はないかということで,調べると,たまたま近所のホームセンターでアウトドアの特集をしていたところに遭遇し,目に留まったのが『寝袋』でした.

寝袋で寝た記憶は,修学旅行か何かの時の思い出しかありませんが,寝心地はあまり覚えてません.学生でしたから,先生の目を盗んで友人と語り合うほうがメインだったので・・・

というわけで?寝袋をうまく活用すれば,他に寝具は不要では?ということで,ついに寝袋を購入しました.実際にはホームセンターでは購入せず,ネット通販でよさそうなのを購入したのですが.

ネットで購入したマミー型シェラフ

楽天市場で購入しました。

マミー型という,頭までスッポリ覆ってしまうタイプです.ちゃんと被ると顔だけしか出ない構造になっています。

今まで冬は布団やベッドで寝ていた時、どんなに厚手の布団をかけていても肩口の布団のかかり具合が甘いですし、寝返りを打つと隙間が出来ますので、肩口はいつもスースーするのが気になっていました。

対策として、『布団を頭に被って寝る』ことを実践していました。こうすれば頭まで布団の中に潜るので、当然肩口の冷えを感じることはなくなります。

その代わり、息苦しくなるので、冬の間は結局寝不足です。そもそも布団をかぶって寝るというのは、OKなんでしょうか?科学的には危ないような気がするのですが・・・専門家の方にお聞きしたい!!

一方寝袋ですが、マミー型なので顔だけ出して眠れるので息苦しさを感じることもないでしょう。これが購入の大きなきっかけとなりました。

寝袋は値段は安くても、意外と高機能だった!

寝袋で大事なのはまず『保温性』だと思います。

カタログスペックの保温性能ですが,公称5度まで耐えられる設計だとか.外で寝るわけではないのでこのスペックで十分と思い購入を決断しました.

今年の初めから使い,冬を越え,春~夏にかけて使ってますが,非常に快適で全く問題ないです.

真冬だと足元が若干冷えるような気がしますが,足元の防寒をすれば問題ないと思います。また布団の時に課題だった肩口の寒気は、そもそもマミー型シェラフなので、顔回りをスッポリ覆ってくれるので、ヘタな布団よりも十二分に冷気を防いでくれます。実際寝袋で寝ると逆に温かいくらいでした.

逆に今の季節は正規の使い方で寝るともう暑いので,寝袋を掛け布団のようにして使っています.さすがにアウトドア製品なので『防寒』には余念がないようです。下手な布団よりも寝袋のほうが温かく感じます.

また価格もそんなに高くないので,古くなったら買い替えしても懐は痛まない額なのもポイントが非常に高いと思いました.寝袋にも値段の高低があり、正直違いがよくわかりません。確認するのであれば、実際に購入して自分が試すしかないのですが。

そして敷き布団としての役割は,ごろ寝一人用マットレスを購入.低反発のクッションが入ってますし,場所もとらないので,座布団兼布団として重宝してます.

また洗濯機でも丸洗いできるとのことなのでさらに良し.

まとめ

寝具は寝袋とマットレスだけで十分!!は十分に証明できたと思います.購入費用:寝袋⇒3000円くらい,マットレス⇒2000円くらい合計で5000円程度払えば,一人寝袋生活も実践できますよ!

それでは,また!!


いつも記事を読んでいただき、ありがとうございます。あなたの1クリックが明日の私のチカラになります!どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク