ミニマリストはテレビを断捨離!魔法の箱じゃなく無駄の宝庫だよ?


どうも。モンベリストの弱虫眼鏡です。

現在、持っているモンベル&アイテムはこれだけあります。

ミニマリストが、真っ先に捨てようとする家電って、なんだかわかりますか?

そう、テレビです。

タイトルにもあるように、

テレビを断捨離って方、

実際多いんじゃないでしょうか?

モチロン、私もテレビを持ってません。2016年末に思い切って捨てました。捨ててから、半年になりますが、捨てたことを全く後悔してません。

むしろ清々しています😊

なぜ真っ先に、テレビを捨てたくなるのか?その理由とは・・・

先程、ミニマリストは真っ先にテレビを捨てたくなる、と書きました。なぜでしょう?それを考えてみました。私なりの結論ですが、

存在感の大きさ。無駄の元凶。

だからだと思います。

最近は大きなテレビを購入するのが流行してますね。液晶テレビの普及と共に省スペース大画面が好まれるようになりました。

部屋にはいるとまず目につくのが大きなテレビではないでしょうか?その存在感。圧倒的です。

ミニマリストになると、その存在感が煩わしい。せっかくミニマムに生活したいと思ってても、大きなテレビが部屋を圧迫します。

そうなると、一刻も早くテレビを消してしまいたい。広い部屋にしたい!と思うのは、私だけでしょうか?

これが、真っ先にテレビをなくしたい理由のひとつです。

テレビは魔法の箱ではなく、無駄の宝庫だよ!

日本が高度経済成長を迎えたとき、3種の神器としてもてはやされたテレビ。当時は、テレビが画期的な技術だったので、爆発的にヒットした商品となりました。

私もそうですが、もう、生まれたときからテレビが家にあるし、どこかに出掛けた先々にもテレビはある。超身近な存在です。ある意味空気みたい。

しかしその空気みたいな感覚がよくない。

テレビを本気で見ている時間って、1日にどれくらいありますか?5時間?10時間?よく考えてください。あ、○○しながら、とかはダメですよ。

私の場合で恐縮ですが、本気でテレビだけに没頭している時間って、1日に1時間もありません。

あとは全部、ながら見ているんです。だから、テレビの内容があまり記憶にも残らないし、もっと悪いのは、ながらの方がその時本当にしなければいけないことが、疎かになっている。

もっとひとつひとつに真剣に取り組んだ方がよいのに。時間を無駄に浪費していることに気づきました。それを止める、捨てるために、テレビを捨てたのです。

まぁ、私の考えですけどね😊

テレビの番組自体が面白くない。だったらネットでyoutube見てた方がよっぽど面白い!

テレビ離れという言葉も聞きますが、なぜでしょう?やっぱり、見てても面白くないからでしょう。

ニュースや時事ネタなどはまだ役立つ情報もあるのでまだましですが、それ以外の番組は、正直面白くない。というか、私に合わない。

お笑い大好き!!な人には申し訳ないのですが、最近のは、全く笑えないです。何が楽しいのか?どこが楽しいのか?わからない。。。

年を取ったからなのか、人間的におかしいのかわかりませんが、とにかく笑えない。

娯楽とは思えない、つまらないモノであるテレビに、私はなぜお金をかけているんだろうと思い始めました。

それよりもネットでyoutube見たり、ニュース読んだり、2chやブログの書き込みをのぞいたり、Twitterをみたりした方が、楽しくないか?

率直にそう思いました。(*´∀`)♪

またニュースも、ネットやスマホを見れば時事ネタに困ることはありません。そんな状況を考えると、テレビに費用をかけているのが無駄に思えました。

もういいでしょう。

私には、もう、テレビは必要ない。

そう結論つけることができました。

○○しながら、をやりたいんだったら、ラジオのほうが実用的♪

テレビを捨てる2週間ほど前、デモでテレビをつけずにラジオ生活をやってみました。

以外とイケるんです。

なんの支障もありませんでした。ラジオは学生時代によく聞いていたので、情報収集ならラジオを活用すればよい。改めて発見できました。スマホのラジオアプリもありますので、ラジオをわざわざ買わなくてもいい。

まぁ、防災を考えるなら、小型のラジオを1台購入しておいてもいいかな?と考えています。

まとめ

テレビは断捨離して全く問題ありません。むしろ、自由な時間が増えて、一つ一つの行動に、集中できます。

テレビを見ながらだらだら、○○しながらをやると、時間はいくらあっても足りません。

あなたの時間は貴重です。

貴重な時間を無駄にしたくない。

そう考えるならば、テレビを捨てましょう!!

あ、ラジオは買ってもいいかなぁ?

それでは、また!!