ミニマリストの髭剃り。T字シェーバーはおすすめしない3つの理由

家電

こんにちは!弱虫眼鏡(@Yowamushi_glass)です。

 

余計なモノは持ちたくないし、面倒くさいことはしたくない。

ズボラなわたしです。

 

ただそうは言っても、アラフォー世代の独身男なので、清潔感だけは失わないように気をつけているつもりです。

 

清潔感を失わないために気をつけていることがあります。

そのひとつが髭の手入れです。

 

男性誌の表紙を飾る男性モデルのように、カッコイイ髭を携えられればイイんですが、髭の生え方が格好悪いので諦めてます。

 

休みの日に試しに髭を剃らずに放置し、モデルさん並みに手入れしたらあるいは?と思ってトライしてみたのですが、鏡を見ると、貧相な泥棒ヒゲの眼鏡オヤジが立っていたので、髭を伸ばすのをやめました。

 

なので、髭は徹底的に断捨離です。

といっても、現状は【毎日剃る】だけなんですけどね。

 

髭のお手入れ道具としてはいくつかあると思いますが、みなさんは何を使っていますか?

・T字シェーバー

・電気シェーバー

・毛抜き

他にもあると思いますが、基本的にはこの3つに落ち着くんではないでしょうか?

 

わたしはしばらく、T字シェーバー(剃刀)を使っていたんですが、この度使うのをやめました。

 

なぜって?

 

結構ストレスだったんですね。

でもそれでもしばらく使い続けていたんです。

今思えば、バカなことしたなぁと。

 

かなりの年数使っていたんですが、T字シェーバーをおすすめしない理由について書きたいと思います。

 

ミニマリストの髭剃りにT字シェーバーはおすすめしない理由〜肌へのダメージがでかい!

ミニマリストの髭剃りに、T字シェーバーはおすすめしない理由ですが、まず【肌へのダメージがでかい】ことです。

 

これは別にミニマリストだから、というのはあまり関係がないように思いますが、大いに関係あります。

 

わたしもT字シェーバーを長く使っていたんですが、その間、わたしの口の周りはいつも血だらけ。

肌が弱いのか、剃り方が下手なのか、よくわかりませんが、とにかくよく出血するんです。

毎朝、痛い思いをしながら髭の手入れをしていました。

 

ある時、会社の同僚から「口の周り、血が出ていますよ」って指摘されたのに驚きました。

自分では自覚なかったんですけどね。

 

いつも口の周りを血だらけにして、仕事している人がいると、気味が悪いですよね。わたしならそう思います。

 

そして、清潔感が感じられません。

 

これはヤバイ!

 

ただでさえ、年齢が上がってきて、清潔感に気をつけなければいけない年代に差し掛かってきたというのに、このままでは仕事にも支障をきたす。

 

ということで、やめることにしました。

ミニマリストの髭剃りにT字シェーバーはおすすめしない理由〜肌保護のお手入れが面倒くさい

髭のお手入れをするのに、やり方が間違っているのならば、やり方を変えればよかったんですが、泥沼にはまりました。

 

血だらけの顔を見て、とにかく肌の手入れをなんとかしようとしました。

 

血が出るので、止血剤を投入

肌のお手入れのため、化粧水やら乳液を投入

 

残念ながら、肌へのダメージはそのようなもので回復できるものではありません。根本を絶たないとダメなんですね。

 

カミソリタイプのシェーバーで髭だけを剃ってくれればいいんですけど、どうしても皮膚も一緒に削ってしまうんですね。

 

そもそもケア用品を使わなきゃいけない時点で、ミニマリストとしては残念でなりません。

 

余計なモノを持たなければいけないハメになってしまいますから。

まぁ、でもどういうものが肌のケアになるのか、わかりました。これは決して無駄ではなかったと思います。

 

最終的に、髭剃り後の具体的なケア方法として、

・髭剃った後、無印良品の乳液を塗りたくる

・乳液が乾かないうちに、ワセリンを髭剃り後に刷り込む

乳液単体だと、止血効果がなくて、ひどいときは出血が止まりませんが、ワセリンを塗ると、ある程度抑止力があります。

ワセリンはボクシングの時に、セコンドが選手の顔に塗ってるアレです。

止血効果があるので、そういうところでも重宝されています。

 

ただ、ワセリンだけだと、伸びが悪いので、乳液を塗った後に重ね塗りすると、よく伸びてくれます。

あらかじめ乳液とワセリンを混ぜておく、という手を使ってもいいですね。

ミニマリストの髭剃りにT字シェーバーはおすすめしない理由〜シェーバーの処分が大変!

T字シェーバーをおすすめしないのは、血が出るからとか、手入れが大変だから、というだけではありません。

 

大抵、T字シェーバーは何回か使っていると、切れ味が悪くなって、交換することになります。

 

で、処分することになるんですが、これが大変!

まず、リサイクルショップに持っていっても、刃物扱いになるので、買取NG。断られることがあります。

 

そうなると普通にゴミとして捨てることになるんですが、こちらも刃物がついているので、燃えないゴミか、無貨物としての扱いになります。

 

わたしの住んでいるところでは、燃えないゴミ扱いで、回収は月に1回だけ。

その間は、たとえ邪魔だと思っても、捨てることは許されません。

 

気軽に捨てられないって、結構ストレスです。

 

その点、電気シェーバーなら【家電】として引き取ってくれますので、買取拒否されることもありません。

 

 

まとめ

T字のシェーバーは非常に危険です。特に男性でも肌の弱い方はおすすめしません。早めに電動シェーバーに変えたほうがいいでしょう。

 

・髭剃り跡が血だらけになる

・ケア用品の調達が面倒

・使い終わった後のシェーバーの処分に困る

 

それでは、また!

コメント